催眠術

催眠術で潜在意識を変える効果と具体的方法



目標を立てて、頑張ろうとしても、なかなかうまくいかなかったことはありませんか?ではどうして頑張ろうとして、なかなかうまくいかないのでしょうか?

催眠術で潜在意識を変える意味

それは、潜在意識が変わっていないからです。

目標を立てて頑張ろうというのは、意識的な努力です。

これで変わればいいですが、自分では気づかない心の中の領域で、変化を拒んでいたら、逆に戻されてしまいます。

本当に変わりたいなら、潜在意識レベルで変わる必要があるのです。

催眠術では潜在意識を変えることができます。催眠術で潜在意識に直接働きかけることによって、潜在意識を変化させることで、意識的に頑張らなくても目標が達成できるようになります。

潜在意識は、意識しなくても自動で動いています。例えば、私たちは歩くときに歩き方を意識しませんが、難なく歩けますね。

普段通勤している道なら、気付いたら会社についていた、ということもあるくらいです。同じように、気付いたら目標が達成していた、となれば、頑張る必要もないわけです。

潜在意識を変えないダイエット

もちろん、意識的にずっと頑張っていたら、そのうち習慣になることもあります。しかし、これには時間がかかりますし、失敗することも多いのです。

よくあるのが、ダイエットですね。世の中にはいろんなダイエット法が溢れていますが、挫折する人も多いのが実情です。

置き換えとか、断食とか、○○だけダイエットなど様々ありますが、これらも結局は意識して食事を変えようとする試みです。

これだと、痩せたとしても、いつもとに戻るか不安だったり、実際に戻ってしまったりします。

また、糖質制限が流行っていて、炭水化物を食べない生活を続けるのはストレスですし、健康に悪いです。頭も、食事制限のために容量を使ってしまい、生産性が下がります。

催眠術は意識的な努力を不要にする

こうした意識による努力ではなく、潜在意識を変化させてしまえば、努力感なく変わることができます。その一つの方法が催眠です。

例えば、ダイエットなら、催眠で食べる量を減らしてしまえば、本人は何の違和感もなく摂取カロリーが下がります。そうすると、必然的に痩せてしまうのです。

置き換えとか、糖質制限で、ごまかしながらストレスを我慢する必要はないのです。




ページ:

1

2

関連記事

  1. 催眠術

    「力を抜くコツ」を覚えて「イメージ力」を高める

    力がうまく抜けると、イメージ力がアップします。しかし、現代人はいつも緊…

  2. 催眠術

    止まらないネガティブ思考の原因は自己催眠です

    ネガティブ思考が止まらないとか、やりたいことがなくやる気が出ない、と思…

  3. 催眠術

    「自動的に」ゴールを近づけるための「特別な意識の状態」とは?

    特別な意識状態を作りだして、イメージを脳に焼き付けることで、ゴールは急…

  4. 催眠術

    催眠術は怖いのか?プロ催眠術師が催眠術の実際を解説

    ゴール達成のために、催眠術を使ってマインドを変えるのは強力なツールに…

  5. 催眠術

    催眠術で体の治療ができるのはなぜか

    催眠は心の問題に対して、強力な効果がありますが、実は、心だけでなくて、…

  6. 催眠術

    催眠は自己変革に使えない?

    催眠は自己変革に使えない?催眠は、どんな暗示を入れるかで、…

稼げるコーチ養成講座

  1. 催眠術

    気づかずにかかる催眠術を防ぐ3つの方法
  2. マーケティング

    ZOOMコーチングが伸びます
  3. ビジネス

    正社員信仰をやめて、お金の奴隷を卒業しよう
  4. コラム

    自分が死んだ夢
  5. コーチング

    ゴール達成法を見つけるセルフコーチングのやり方
PAGE TOP