【明日終了】レールの外は、一直線ではない

こんばんは!石切山です。

レールから抜け出す方法セミナーの
早期割引は【明日終了】です!

その後値上げになります。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

==============

「敷かれたレール」と
「社会からの洗脳」
からスッキリと抜け出す方法
セミナー開催

⇒ https://peraichi.com/landing_pages/view/81soz

================

昨日も少しお話ししましたが、
レールの中にいるときは、
計画を立てることができます。

例えば、
会社で売り上げを何%上げようとか、
テストを何点取ったら、東大に行ける
といったことです。

なぜ、計画が立てられるかというと、
レールが続いている先も見えるから
です。

自分が現在いる場所の先にもレールが
同じように続いていることがわかって
いるので、予測することが
できるのです。

そして、計画はレールに沿った
一直線のものになります。

見えている範囲で計画をするので、
最短距離で直線的に考えることが
できるのです。

例えば、良い高校を出て、良い大学に
入って、良い会社に入るというふうに
「こうなったらこうなる」という
因果関係で考えることができます。

しかし、レールの外に出ると、一直線
の計画ができない世界です。

レールから外れると、そこには
当然ながらレールがありません。

今までは、
あらかじめ見えていた道を進めば
よかったのですが、どこに道が
あるのかもわからない状態に
なります。

もし、現状で計画が立てられると
したら、それは未だにレールの中に
いることになります。

だから、レールの外に行くためには、
全く違う論理を受け入れないと
いけません。

これは私自身も、ゴールに向かう時に
使っているマインドです。

ゴールは、現状の外にあるので、
「こうなったら、こうなる」という
ふうに考えることができません。

そんな中で、いったいどうやって
ゴールを目指すのか、というのは
とても重要なマインドです。

コーチであっても、こうしたことが
できていないことがあります。

例えば、あるコーチング団体の中で、
地位を上げて、先生に認められていく
というのは、
コーチになってしまったらもう
レールに乗っているようなものです。

団体に所属していることは本質的な
問題ではないですが、目的化すると
おかしなことになります。

本当はゴールを更新するのですが、
もっと上に行きたい、という人が
多いように思います。

ゴール達成の手段なら
いいのですが・・・

私は、そういうのが嫌なので、
コーチング団体とは距離を
置いています。

もちろん、そうしたところで
学べることもあるでしょう。

しかし、私は、自分でレールの外に
出てしまいました。

これからも、次々に見えている道を
外れて、外に外に出て行くことに
なると思います。

もちろん、計画を立てることは
無意味なことではなく、上手に
利用すれば良いのですが、それには
正しいマインドを知っていただく
ことが必要です。

それが分かれば、計画も有効に
使うことが可能になります。

具体的にどんな考え方を持ったら
いいのか、また、レールの外に
抜け出す方法については、
セミナーで詳しくお話ししますね!

セミナーの早期割引は、
明日終了です。

その後は値上げしますので、
お早めにご確認ください。

セミナー案内はこちら
⇒ https://peraichi.com/landing_pages/view/81soz

 

認知科学に基づいた
ゴール達成プログラムを
8日間で脳にインストールする
メールマガジンを作りました。

ご登録はこちらからどうぞ↓

https://peraichi.com/landing_pages/view/04gwd

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ