2018年 6月

  1. コーチング

    エフィカシーを上げるには「○○」をしよう

    エフィカシー(ゴール達成能力の自己評価)を上げるには、コンフォートゾーンの臨場感を上げることが必要です。ではどのようにしてあげたらい…

  2. コーチング

    「夢実現」する時の「成長スピード」

    こんばんは!石切山です。「ハーレム」に来ています。ニューヨークのマンハッタン北部のいわゆる黒人街です。ゴール達成したり、真のゴールを…

  3. コーチング

    現状の外側は、「なりきり」で行け!

    ゴールは、「現状の外側」にあります。しかし、現状の外側というのは、「スコトーマ」に隠れているので、見ることができません。脳は、知って…

  4. コーチング

    「ゴールのリアリティ」が「爆発」する瞬間

    今ニューヨークの「ハーレム」という、いわゆる「黒人街」に滞在しています。前からゴスペルを歌っていたので、いつか行きたい!と思っていました。…

  5. 脳科学

    スコトーマを外す4つの方法で、ゴールを現実にする

    ゴールや目標を設定した、あるいは、設定したいけど、あまりリアリティがない。そんな悩みはありませんか?ゴールは現状にはない未来のことなので、ピンとこないのも無理は…

  6. コーチング

    「完璧なゴール」では、成長しない?

    ゴール設定ができなくて、行動できなくなっていませんか?「このゴールは、本当のゴールじゃないかもしれない」「ゴール設定が見えてこなくて、…

  7. コーチング

    「現状の外側」は「他力本願」で行け!

    他力本願でスコトーマが外れる現実を変えようと、自分で頑張っているけど、なかなか変わらないと思っていませんか?その解決策は、〜…

  1. 脳科学

    「自己イメージが一気に上がる」、フランスの大学受験にチャレンジ
  2. 脳科学

    ゴール達成を早くする「スコトーマ」利用法
  3. マインド

    人生を豊かにし成長し続ける3つのマインドセット
  4. マインド

    ゴール達成を左右する「超重要」マインド!
  5. コラム

    本物の苫米地式コーチと、偽物の苫米地式コーチとは ~苫米地博士の”話題の”ブログ…
PAGE TOP