2018年 6月

  1. コーチング

    エフィカシーを上げるには「○○」をしよう

    エフィカシー(ゴール達成能力の自己評価)を上げるには、コンフォートゾーンの臨場感を上げることが必要です。ではどのようにしてあげたらい…

  2. コーチング

    「夢実現」する時の「成長スピード」

    こんばんは!石切山です。「ハーレム」に来ています。ニューヨークのマンハッタン北部のいわゆる黒人街です。ゴール達成したり、真のゴールを…

  3. コーチング

    現状の外側は、「なりきり」で行け!

    ゴールは、「現状の外側」にあります。しかし、現状の外側というのは、「スコトーマ」に隠れているので、見ることができません。脳は、知って…

  4. 脳科学

    スコトーマを外す4つの方法で、ゴールを現実にする

    ゴールや目標を設定した、あるいは、設定したいけど、あまりリアリティがない。そんな悩みはありませんか?ゴールは現状にはない未来のことなので、ピンとこないのも無理は…

  5. コーチング

    「現状の外側」は「他力本願」で行け!

    他力本願でスコトーマが外れる現実を変えようと、自分で頑張っているけど、なかなか変わらないと思っていませんか?その解決策は、〜…

  1. コーチング

    一年の反省は必要ない
  2. 記事まとめ

    目標達成を動画付きで学べる記事まとめ【8選】
  3. コーチング

    やりたくないことをやってみよう
  4. コーチング

    勘違いしやすい、「コーチングは誰のために実践するのか」
  5. 脳科学

    イヤな気分をたった5分で無くす方法
PAGE TOP