ビジネス

苫米地式コーチになって稼げない理由

苫米地式コーチになって稼げない理由

苫米地式コーチになっても稼げていない人が多いです。この場合、稼げているというのは、独立してビジネスを継続できるレベルということです。

一般的に生活費は月20万円くらいとしても、ビジネスのことを考えると月30万円以上稼げないと安定しているとは言えません。

しかしそのレベルで稼げている苫米地式コーチは少ないようです。今回は苫米地式コーチになって稼げない理由についてお話しします。

注意点ですが、苫米地式コーチは稼げないというわけではありません。私自身も苫米地式コーチングの認定を持っていますし、苫米地式コーチで稼いでいる人はいます。

なので今回は、苫米地式コーチになったけど稼げいない人に向けたものです。

やりたいことは何か

苫米地式コーチで稼げていない人は、まず自分がやりたいことが見えていないという理由があります。やりたいことというのは、誰を助けたいのか、何をしたいのか、本当にコーチングビジネスで稼ぎたいのか、などです。

なので苫米地式コーチで多いのは、苫米地英人さんと同じことを言っている人です。そのためほとんどの人が同じこと言っています。

なぜ同じことを言ってしまうかというと、自分がやりたいことがわかっていないからです。

一体誰に向けてビジネスをしたいのか、どんなクライアントに来て欲しいのか自分でわかっているでしょうか。

苫米地式コーチングに限らず、どんなコーチングであっても、コーチになったからといってクライアントが来るわけではありません。

まして苫米地式コーチは年々増え続けています。そして誰に来て欲しいのか、なぜコーチングビジネスをしたいのかがわかっていない人は、同じマーケットに入っています。

そこで同じ発言をするので、レッドオーシャンになっているわけです。私自身も苫米地式コーチの認定があるのでわかりますが、苫米地式コーチに興味がある人だけの市場はそれほど大きくありません。

なので一部の人が稼いでいるとその市場はほぼそれで終わりという感じです。稼げないことはないと思いますが、かなり難しいでしょう。稼げたとしても、上限が見えています。

そのため、あまり考えなく、苫米地式コーチになったから苫米地式の情報発信をしていてもただ埋もれてしまうだけです。

だから稼げない人が多いわけです。

そのため、自分が何をやりたいのかから考えなおす必要があります。

自分がやりたいことを考えて、自分が言いたいことを言うということです。抽象度を上げれば、あなたが助ける人は苫米地式コーチングの界隈の人だけではないはずです。

なので抽象度を上げて視野を広く持った方が良いのです。

抽象度を上げた上で誰を助けたいですか?誰の役に立ちたいですか?

まずはそこから考えてください。

私は苫米地式で教えられていること自体は良いことが多いと思います。また革新的なことが多いです。なので、そういった概念が入っていないところでは、まだまだチャンスはあります。

正直苫米地式の基本的なことがらは、かなり広がっています。

抽象度、コンフォートゾーン、ゴール、やりたいことをやりましょう、などの考え方はもう他のコーチングでも取り入れられているので、それだけで優位性があるわけではありません。

それはネット社会なのでしょうがないことです。これだけたくさんの人が情報発信してしまっている中で、学んだことだけで優位になることはできません。

コーチングの世界で苫米地さんは目立っています。コーチたちだけが苫米地式のマインドを知っているわけではないのです。

そのためどんな人を助けて、どんな人にどのように概念を適用していくのか、といった思考が必要になります。

実はそれは苫米地さんがやっていることです。苫米地さんはいろんなジャンルで本を出し続けていますが、新しい市場に自分の概念を適用しているということです。

お金に関する間違った思想

苫米地式コーチの中にはお金に対する罪悪感やお金に対してネガティブな考えを持っている人がいます。それは私が直接見たいこともあるし人から聞くこともあります。

コーチングはお金じゃないとか、お金の問題じゃない、という考え方になっているようです。

1万円札を破るということを苫米地さんが教えることがあります。それは悪いわけではないですが、だからといってお金を避ける必要はないわけです。

しかし労働者マインドだと、もともとお金に対する罪悪感があります。利益を得てはいけないとか、お金は悪いものだという意識があるのです。

そのため、お金じゃないとか、お金を破るということがお金を避ける理由になってしまいます。

それだったら、一切お金を稼がなければいいわけです。ボランティアだと割り切ってコーチングをすれば良いでしょう。

それなのに、お金は欲しいと思っているから思考が歪んでいるということです。

本当にお金がいらないんだったら、1億円稼いで9500万円寄付してください。実際に苫米地さんはたくさんお金を稼いでいるしたくさん寄付もしていますよね。

お金じゃないというのは、ぶっちゃけただの負け惜しみです。稼げないから、お金は重要じゃないことにしているのです。

世の中の役に立ちたいなら、たくさんコーチングをして、いっぱいお金を稼いで、税金と寄付で貢献すれば2度おいしいですよね。

苫米地さんはそうしているのですから、都合のいいところだけ切り取っても、ただ自分の稼げないコンフォートゾーンを守ろうとしているだけです。

お金が重要じゃないなら、お金をいくらもらっても平気なはずです。それができないのは、逆にお金に対するこだわりが強いからです。

嫌いとか、悪いというのは、重要じゃないという意味ではなく、重要性が高いことを意味しています。

お金に対して本当にわかるためには、お金が好きな世界も観られることが必要です。本当にフラットに観られるなら、どちらの世界にも行き来できます。

お金は欲しいとか、稼ぎたいと思っているのに、お金じゃないとか言っていても、ただ稼げない世界しか観られていないということです。

そのためお金に対する罪悪感を変えることが、稼げるコーチになるためには必要になります。

ここを修正しないでいたら、どんなにスキルや知識を学んでも、本を何冊読んでもあなたは稼げるようにはなりません。

それは稼げないコンフォートゾーンを最適化しているだけだからです。現状を最適化すれば、それは強化されます。

現状の外の、稼げる世界に行きたいなら今見えていない方法が必要です。コンフォートゾーンの最適化を手放して、マインドセットを変更しなければいけません。

苫米地式コーチングではビジネスを教えない

苫米地式に限ったことではないですが、コーチングスクールではビジネスを教えていません。そのためビジネスのやり方がわからないコーチが、集客に苦労するのです。

ビジネスに関連する知識は教えてもらえるかもしれませんが、スクールを卒業したらすぐ稼げるわけではないのです。

そのためビジネスのやり方を身につける必要があります。

苫米地式コーチングで教えていることは良いマインドかもしれませんが、実際に稼げる人は少ないです。

あなたの同期のコーチで、今独立して月30万円以上稼げている人が何割いますか?1割もいないのではないでしょうか。

それが現実なので、コーチングを学んでいるだけでは稼げるようにはなりません。

ビジネスは、それほど簡単なものではありません。できる人にとってはある程度簡単になりますが、稼げていない人には難しいです。

しかしビジネスしているふりは誰でもできるし、ビジネス本などを読んで知っている気持ちになることも多くの人がしています。

そのため、なんとなく、ビジネスは難しくないという幻想があるのです。

あなたは、コーチングスクールを卒業したら、サッカーの初心者がプロになれると思いますか?なれるわけがありません。

なぜならサッカーのことは教えていないし、練習もしていないからです。テニスでも野球でも同じです。それを学んでやり続けない限りはうまくなることはありません。

これはビジネスでも全く同じことです。ビジネスについて学んで、やり続けないことには稼げるようにはなりません。

ところが、なぜかビジネスについては、そんな当たり前のことも気付かない人が多いです。だから、認定コーチになったら稼げる、という幻想が生まれるわけです。

そういう風に宣伝されているのかわかりませんが、他のスポーツと同じように難しいことを理解しましょう。

ただ、稼ぐためには、プロスポーツ選手になるほど難しくはありません。というのもビジネスはお金をもらう行為だからです。

そのため、正しくやれば半年から1年くらいで売れるようになります。それで売れないということは、どこかが間違っているので修正する必要があります。

ビジネスのやり方やマインドセットを身につけることができれば、あなたも稼げるコーチになることができるのです。

今回は苫米地式コーチになって稼げない理由についてお話ししました。

コーチングをやる上でも、まずあなた自身が自分がやりたいことをやって、助けたい人を助けましょう。そして対価をいただいて豊かになってください。

そしてその豊かさをクライアントにも伝えて欲しいと思います。

私は、コーチングで稼げていないで悩んでいるコーチに、稼げるようになってもらいたいと思っています。そうしてより多くのクライアントの人生を変えていって欲しいです。

あなたが、稼げなくて悩んでいるとしたら、私のところに来てください。あなたが本気で成功したければ、私が稼げるところまで連れて行きますよ。

苫米地式コーチだから稼げるとか、稼げない、というわけではなく、あなたがコーチングビジネスを学んで、できるようになれば稼げるようになります。

あなたが稼げるコーチになって、豊かになることを祈っています。

コピーライティングが不要な理由前のページ

稼ぐのに友達がいらない理由次のページ

関連記事

  1. ビジネス

    コーチに必要なITスキルとは

    コーチに必要なITスキルとはコーチングで稼ぐために、必要なIT…

  2. ビジネス

    正社員信仰をやめて、お金の奴隷を卒業しよう

    「正社員になりたい」「安定した仕事につきたい」と言われているのをよく耳…

  3. ビジネス

    「お金のゴール」を設定してもOK!

    今回は「お金のゴール」についてお話しようと思います。最近選…

  4. ビジネス

    たった200円でビジネスが進むツール

    今回は、たった200円でビジネスが進むツールというお話…

  5. ビジネス

    雇われない生き方をしませんか?

    雇われない生き方をしませんか?日本では働いている人の9割位が雇…

  6. ビジネス

    「我慢料」をもらうことをやめれば未来が明るくなる

    我慢料をもらうことをやめて、やりたいことをしましょう。そうすれば、人生…

稼げるコーチ養成講座メルマガ登録

Amazon著者ページ(電子書籍一覧)

全記事一覧

有料記事一覧

  1. 目標設定

    好きなことじゃないゴール・目標設定の仕方
  2. コーチング

    ゴールを「最短距離で達成する」ための「感情コントロール法」
  3. お金

    お金のコンフォートゾーンを上げる
  4. 脳科学

    「過去志向」を消去し、「ゴールに集中する」方法
  5. ビジネスマインド

    覚悟を決めてコーチングビジネスをする
PAGE TOP