ビジネスマインド

承認欲求を満たしても成功しない



今回は、
承認欲求を満たしても成功しない
というお話をします。

コーチで稼げない人が多いのは、
何のためにコーチングビジネスをするかが
間違っているからです。

というのも、多くの稼げないコーチが
承認欲求を満たすことが目的になっています。

そのため安い価格の商品を売ったり、
コーチングセッションの価値も低いので
成功しないのです。

コーチングをビジネスとしてやるなら、
利益を出して稼がなければ成功はしません。

このあたりの目的意識が
ずれているコーチが多いということです。

─────────────────────

よく思われるために価格を低くする

─────────────────────

承認欲求というのは、
認められたいとか、
人からよく思われたい、
ということです。

こうした欲求を持っても
悪いことではありません。

しかし、自分が何のために
コーチングをしているのか
認識することは大切です。

稼ぎたいとか
成功したいと考えている人も、
人から承認されたいのが優先だと
価格を低く設定してしまいます。

なぜなら、
価格が低い方が
すぐにセッションができるとか、
相手から感謝されると思うからです。

5万円のセッションより
5千円のセッションの方が
集客自体は簡単なので、
安いセッションで自分が目の前の人を
助けているつもりになることができます。

また労働者は、
お金をなるべくもらわないことが
他人への貢献と勘違いしているので、
安いセッションをして
「いいことをしている」
と思いたいわけです。

そして、いいセッションでした、
とか行動できるようになりました、
と感謝されるかもしれません。

このように、
コーチングといういいことをして認められる
ということが目的になっているのが
価格設定が低くなる原因です。

反対に高額セッションを売るとなると、
お客様をつける難易度が高くなります。

無料や格安なら人が来たとしても、
数十万円以上になれば
売れなくなるわけです。

また労働者は、
お金をたくさんもらってしまって
悪いことをした、
という罪悪感を感じるので、
いいことをしたと思えません。

価格を低くすれば
ビジネスにはならないので
生活できなくなります。

すぐに稼げそうとか、集客が楽そう、
と思うコーチが多いですが、
それは目先のことしか見えていないからで
ビジネス全体で見ると成功しないモデルです。

なので副業とか
フリーターのコーチの人が
とても多いです。

─────────────────────

人助けで自己満足したいだけか?

─────────────────────

コーチングの目的が
自分が承認されることだと、
このように成功できません。

価格を低くするということは、
コーチの側に覚悟がない
ということです。

なぜなら、

「無料だから、安いからこれくらいでいいよね」

と考えているからです。

5千円とか1万円とかなら、
正直話を聞いて
すっきりしてもらうだけでもいいわけです。

価値の高いものを渡す必要もありません。

お客様の方も、
安い値段なら満足行かなくても、
「まあこんなものか」
と思うことがほとんどです。

ここでも目的は、
「コーチングをする」という
承認欲求なわけです。

つまり、
お客様に高い価値を提供するという
覚悟がありません。

もちろん、
誰でも一生懸命やっているつもりでしょうが
実際のところお客様を成功させるという
覚悟がないのです。

だから稼げないコーチは、
安い価格の商品しか売れないし、
自分で価格設定を安くして
言い訳にしているということです。

お客様も、
コーチがコーチングするために
いるわけではなくて、
自分が成功したいと思って
コーチングを受けに来ます。

本気で成功したい人は、
安い商品では成功しないことが
わかっているので、
覚悟のないコーチのセッションを
受けることはありません。

高い価値を提供するつもりがないので、
稼げなくてもしかたがありません。

高い価値を提供しているつもりの
コーチもいると思いますが、
もしそうなら価格を
もっと上げればいいわけです。

なぜなら、
成功するコーチングが
5千円の価値なわけがないですよね。

お金を請求できないということは、
本音では大したものではない、
と思っているということです。

そのため、
とりあえず買ってもらえそうな
価格にしているコーチの人が多くいます。

安いからこんなものでいいよねと、
どこかで言い訳しているのです。

あなたはコーチングビジネスで
稼げるようになりたいと思いますか?

それとも、
無料でもいいからコーチングができて
感謝されればいいですか?

私はどちらでもいいと思います。

人生の価値観はいろいろあるので、
コーチングをして認められて
楽しいというのもいいわけです。

その場合、無料とか、赤字とか、
格安でやればたくさんセッションを
することができます。

しかしあなたが
ビジネスとして成功したいなら、
自分が認められれば満足ではいけません。

人助けをして自己満足するのは、
ビジネスじゃなくてもできるからです。

ビジネスで
コーチングをするということは、
十分な利益をいただいて、
高い価値を提供するということです。

それができるコーチしか
成功することはできません。

自分がコーチングすることよりも、
お客様が何を得られるのかを
考えるしかありません。

あなたが稼げるコーチになりたければ、
このことをしっかりと理解してくださいね。

今回は承認欲求を満たしても
成功しないというお話をしました。

コーチングも、
人から認められたい承認欲求が
優先になっていると
ビジネスがうまくいきません。

なぜならそれは自分のことしか
考えていないからです。

ボランティアとか安い価格であれば
それでもなんとかなりますが、
コーチングビジネスで成功するためには
高い価値を提供する覚悟が必要です。

このことを理解して
あなたも稼げるコーチになってくださいね。




なぜ正解を探しているのに成功しないのか前のページ

自分なりの努力では稼げない次のページ

関連記事

  1. ビジネスマインド

    本気で成功すると決めているか?

    今回は、本気で成功すると決めているか?と言うお話をします。…

  2. ビジネスマインド

    行動しても成功しない人の特徴

    行動しても成功しない人の特徴行動しても成功しない人の特…

  3. ビジネスマインド

    言い訳する人が成功しない理由

    言い訳する人が成功しない理由今回は、言い訳する人がなぜ成功しな…

  4. ビジネスマインド

    完璧主義を捨てないと成功しない

    今回は、完璧主義を捨てないと成功しないというお話をしま…

  5. ビジネスマインド

    「正しい知識」だけでは稼げない

    正しい知識だけでは稼げない今日は、10年以上前の古いマックブッ…

  6. ビジネスマインド

    成功するコンフォートゾーンの作り方

    成功するコンフォートゾーンの作り方コンフォートゾーンは、自分が…

稼げるコーチ養成講座

電子書籍



アマゾンランキング5部門で1位


『コーチングビジネスの成功法則』


Kindleで発売中

 

全記事一覧

有料記事一覧

  1. 記事まとめ

    目標達成を動画付きで学べる記事まとめ【8選】
  2. コーチング

    want-toゴールを邪魔する「洗脳」
  3. 目標設定

    本当に人生を好転させる「ゴール志向」の秘密
  4. ビジネスマインド

    無料で成功できない理由
  5. 目標設定

    「親を全否定」して「ゴールの世界」を手に入れよう
PAGE TOP