マーケティング

マーケティング塾に行ったのに成功しない方へ



マーケティング塾に行ったのに成功しない方へ

コーチでマーケティング塾や、ビジネス塾と呼ばれるものに行っている人がよくいます。100万円以上、200万円以上のものもあります。

ビジネスができないと稼げないと思ったコーチが、そうした塾に行くのですが、塾に行ったとしても成功できるのは一部の人です。

稼げるのは2割くらいのものでしょう。そこから継続して稼ぎ続けるにはさらにハードルがあります。

なぜマーケティング塾で稼げないかと言うと、成功するために必要なことが身につけられないからです。教えているかもしれませんが身につけられなければ、実践ができません。

今回マーケティング塾で成功しない原因について詳しくお話しします。

なぜマーケティング塾で成功しないか

高額塾で稼げない理由として、一つは、高額塾で教えるのがSNSマーケティングが多いことがあります。

なぜSNSを教えるかというと、SNSはハードルが低いので、誰でもできるからです。また結果が出るのが早いからです。

なので短期的に結果を出すのに向いています。その結果「月100万円稼ぎました!」というような人が現れるということです。

稼げてない人にとっては、月100万円はすごいと思うかもしれませんが、100万円だけあっても生活はできないですよね。フリーター以下です。

なので最終的には、継続的に稼げるようにならないと意味がありません。

もちろん、SNSを使っても、稼げる人は限られています。全く稼げない人もいるわけです。SNSで継続して稼ぐことは難易度が高いので、できる人はあまりいません。

そのため、再現性が低いということです。だからこの時点で、多くの人が成功できなくなります。

そこから稼げるまで行くには、稼げないコーチは個別の問題を解決しなければいけません。

人によってつまずいているところは違います。マインドセットがつまずいている人は、マインドセットを直すことをしなければなりません。

しかし塾形式ではマインドセットを個別で直すことは難しいわけです。

マーケティング塾などで教えている方法自体は、塾によりますが、間違っているわけではありません。しかしそれを使えるようになるにはハードルがあります。

形だけ作ってみたところで、稼げる法則がわかっていなければ、ビジネスっぽく見えるけど売れない、となります。

SNSで活動しているコーチはほとんどビジネスをしているふりをしています。なのでそれを真似して競い合っても、売れないということです。

なので稼げるようになるには、個別で間違っているところを修正してもらったり、できないところを補ってもらう必要があります。

例えばパソコンができない人は、パソコンの使い方から分からなければ、それ以上のこともできません。お金に対するマインドセットが悪い人は、それを直すまではスキルを学んでも成功はできません。

それが1個だけつまずいていて成功できない人も、20個くらい直さないといけない人もいるわけです。こうしたスタートラインの違いがあるので、同じ授業を受けたらから同じ成果が出るわけではないのです。

なので正しいことを教えていたとしても、消化不良になってしまいます。そのため稼げるレベルまで行けないということです。

稼げない原因はスキルではない

コーチで稼げなかった時に、ビジネススキルが足りない、と思う人が多いです。なのでビジネススキルを、ビジネス塾でたくさん教えてもらえば、稼げると考えます。

スキルを学んで稼げなくても、まだスキルが足りないからだ、と考えてしまいます。

その結果、もっと勉強を頑張れば稼げるとか、新しいスキルを習得しようと思うのです。しかし一番の問題は、マインドセットがほとんどです。

ビジネス自体に抵抗があったり、お金をもらうことに罪悪感があれば、稼げるようにはなりません。

これは勉強をしたから変わるというものではないのです。そのため、マインドセットを修正してもらう必要があります。

お金をもらうのが悪い、と思っているので、お客さんが目の前に来たとしても、商品を提案できなかったり、自分で契約しない方向に持って行ってしまうのです。

価格も、高くすると、「こんな大金はもらえない」「悪いことをしている」と考えてしまい、稼げない価格設定にしてしまいます。

なので5千円とか、1万円で売っている人がいるのです。

価格を上げましょうと言われて上げたとしても、売るのが不安なので売れません。こうしたマインドを修正するのが先です。

価格を安くしても断られるでしょう。だから価格は高くできない、と考えてしまいます。

高級レストランに行っても、満足する人と、もう来ない、と思う人がいるのです。それはお客さんがどう思うかなので、商品の問題ではありません。

商品が売れなかったからといって、値段が高いわけではないのです。

しかし、断られると「値段が高い」と思ってしまうので、価格を下げたり、上げられなかったりといったことが起こります。

ここで価格を下げるのではなく、お客さんのニーズに応えるように、商品を修正すれば売れるようになります。

売れるまでは10人20人に断られるかもしれません。しかし20人に断られても20回修正できれば売れる確率は高くなります。

このようにして、ニーズにあった商品ができれば、ぜひコーチングをお願いしたい、という人が現れるわけです。

あとはコーチの側がお客さんと契約してあげます。自分自身がそれだけの覚悟を持つということです。

自分が嫌われたくないとか、悪いことをしているというのは、自分の側の問題でしかありません。それで売らなかったら、せっかく助けてほしい人がいたとしても、助けられません。

お客さんは悩みを解決したいので、また解決策を探さなければいけなくなり、他の商品を買うだけの話です。

なので自分の目の前に来た人は全員助ける気持ちで、クロージングをすることです。

ではそこまで高額塾でサポートできるかというと、それができないから、最初からある程度できている人じゃないと稼ぐのが難しいわけです。

なので個別でできるところまで教えてもらうしかありません。

ビジネスの理論やスキルを学んだところで、稼げるわけではないのです。たとえ大学で経済学の博士になったとしても、MBAをとっても、それと起業が上手くいくことは別問題です。

あなたにも稼げるようになってほしい

今回はマーケティング塾に行ったのに成功したかった方へというテーマでお話ししました。

塾に行ったのに稼げていないとしたら、稼げる概念が身についていないということです。そして、本当に解決すべき問題が解決できていないのです。

その多くはマインドセットの問題です。マインドセットが変わるだけでも、稼げるようになります。しかしマインドセットは自分で修正することは難しいのです。

稼げるようになりたければ、個別で稼げるようになるまでサポーしてもらうことです。私でなくてもいいので、成功している人に個別で見てもらってください。

高額塾にお金をかけたことは、悪いことではありません。それで稼げないことがわかったからです。なのでこれから正しい投資をすれば稼げるようになります。

コーチは真面目な人が多いので、勉強をよくしていたり、頑張っている人が多いです。しかしビジネスでつまずいて悩んでいる人も多いです。

もう辛い稼げないビジネスはやめて、稼げるようになりませんか?

やりたいことをしながら、稼げるようになるコーチが増えてほしいと私は思っています。

あなたが成功することを祈っています。




単価を上げて稼ぐ前のページ

なぜメルマガを発行するのか次のページ

関連記事

  1. マーケティング

    売れる差別化の仕方

    売れる差別化の仕方今回は、売れる差別化の仕方についてお話ししま…

  2. マーケティング

    あなたが集客できない理由

    あなたが集客できない理由今回は、あなたが集客できない理由につい…

  3. マーケティング

    マーケティングに時間をかけすぎない

    マーケティングに時間をかけすぎないコーチングビジネスで稼ぐには…

  4. マーケティング

    正しいやり方通りじゃなければ稼げない

    正しいやり方通りじゃなければ稼げないなぜ正しいやり方の通りにや…

  5. マーケティング

    自分のメディアで自分で稼ぐ

    自分のメディアで自分で稼ぐ今回は、自分のメディアで自分で稼ぐと…

  6. マーケティング

    なぜコーチは集客ができないのか

    石切山です。12月10日から法人設立して株式会社フ…

稼げるコーチ養成講座

電子書籍



アマゾンランキング5部門で1位


『コーチングビジネスの成功法則』


Kindleで発売中

 

全記事一覧

有料記事一覧

  1. お金

    労働者を続ける本質的なリスク
  2. セールス

    高単価の商品を売るには
  3. ビジネスマインド

    自分を責めるのをやめる
  4. 未分類

    正しいことの反対のことをする
  5. コーチング

    マインドのブロックを利用して解消する方法
PAGE TOP