ビジネスマインド

成功する前に選択を間違える

今回は、成功する前に選択を間違える
というお話をします。

稼ぎたい人の大半は、
成功に近づくと、成功しない選択をします。

なぜなら、
成功に近づくほど難しい問題が出てくるからです。

難しい問題というのは、
コンフォートゾーンの外の問題のことです。

成功していない人が
成功に近づくということは、
その分コンフォートゾーンの外に出ています。

そのため、
だんだん居心地が悪いことに
当たるようになるわけです。

例えば、
SNSで頑張って発信することはできても、
お金を受け取れない人は、
お金を受け取る壁に当たっているわけです。

なので、この問題をクリアしない限り
次のステージにはいけません。

しかし、成功しない人は、
ここで壁を避けて通りたいと考えます。

そのため、別の方法を探すわけです。

別の方法というのは、
居心地が良い方法です。

やりたいことで稼げるとか、
社会貢献をしていたらいつかお金が入ってくる
といった

「もっと簡単に稼げるんじゃないか?」

という方法に流れてしまいます。

この「簡単」というのが、
「居心地が良い」ということで、
つまりコンフォートゾーンに戻るわけです。

なので稼げない人は、
特別な方法があるとか、
無料で楽々稼げるとか、
偉い〇〇先生のセミナーで成功するとか
考えてしまいます。

そして、簡単に成功できそう、
と思わせるような
マーケティングに乗りやすくなります。

こんなふうに
コンフォートゾーンの中を
グルグル回っているから成功しないのです。

このことに気づかない限り、
ずっと稼げるようにはなりません。

なぜなら、結局それは
お金を払う側の行動だからです。

なのでノウハウコレクターにしかなれません。

本当は、
コンフォートゾーンの外の問題を
解かなければいけないのです。

頑張っているコーチでも成功しないのは、
この選択の間違いをし続けているからです。

しかし、成功するには、
成功に必要なことをしなければいけません。

都合よく成功できるわけではないのです。

必要なことには、
いいことも嫌なことも入っています。

なので、嫌なことをしてまで
成功したいかどうかです。

嫌なことをしてまで稼ぎたくない、
というのを手放さない限りは、
コンフォートゾーンは変わりません。

稼げないコーチのほとんどは、
お金を受け取るのが嫌です。

しかしお金を受け取らないで
成功はできないのですから、
お金を受け取らないことを
手放さなければいけません。

あるいは、学ぶ口実がなくなるのも
嫌な人が多いです。

稼げてないなら学ぶ口実ができますが、
うまくいくと学ばなくてもいいからです。

なので、
学ぶために成功しないでいる、
ということも手放さなければいけません。

特に真面目な人は、
不足部分を補うために頑張ることが正しいとか
コンフォートゾーンの外だとか
思っていたりします。

だから、苦労したり、
忙しくしたりするわけです。

この場合、
もっと難しいスキルを学ぼうとか、
もっと知識を手に入れなければ、
といった感じで頑張ります。

そういうことは、簡単ではないとか、
楽ではない、と感じるので
たちが悪いですが、
実際には居心地が良い行動を
続けているにすぎません。

なので、
逆にそれを手放すのが物凄い恐怖なわけです。

しかしこうしたことを手放さない限り
成功できません。

そうでなければ、
成功する前に選択を間違い続けるでしょう。

このことを理解すれば
あなたも成功に近づくことができますよ。

不足を数える人は成功しない前のページ

なぜ良い商品でも売れないのか次のページ

関連記事

  1. ビジネスマインド

    ゴールに対するモチベーションが問題になるのはなぜか

    ゴールに対するモチベーションが問題になるのはなぜかゴールや目標…

  2. ビジネスマインド

    完璧を目指さなくてもいい

    完璧を目指さなくてもいい今回は、完璧を目指さなくてもいい、とい…

  3. ビジネスマインド

    資格を取ったのに稼げてない理由

    資格を取ったのに稼げてない理由今回は、資格を取ったのに稼げてな…

  4. ビジネスマインド

    ノウハウを学んでも成功しない理由

    今回はノウハウを学んでも成功しない理由という話をします。コーチ…

  5. ビジネスマインド

    成功することを許せない

    成功することを許せない今回は、成功することを許せない、というお…

稼げるコーチ養成講座メルマガ登録

Amazon著者ページ(電子書籍一覧)

全記事一覧

有料記事一覧

  1. ビジネスプラン

    数字を決めて実現する
  2. ビジネスマインド

    コーチング起業ができない理由
  3. コラム

    契約と自己責任
  4. ビジネス

    シルバーウィークと資本主義の奴隷
  5. ビジネスプラン

    半年前から収入が変わらないコーチへ
PAGE TOP