コラム

抽象度の高いラーメン

先日、東高円寺のラーメン屋でつけめんを食べて、衝撃を受けました。

そのつけめんを食べると、白いテーブルクロスを敷いた高級レストランで食事をしているかのように錯覚してしまうのです。イタリア料理とも言えるし、スペイン料理とも、中華料理とも言える絶妙な味でした。

この余りにも芸術的な味のつけめんは、もはやつけめんやラーメンと言ったカテゴリーを超越してアートの域に達していると思います。きっとこのつけめんを創った人は、つけめんというカテゴリーではなく「最高の食べ物を創ろう」といった高い次元で考えていたのでしょう。

東高円寺の抽象度の高いつけめんをぜひ食べてみてください。抽象度の高い世界を体感できるでしょう。(ラーメンもおすすめします)

「らーめんてつや」 

 

picture

幸せになろうとすると幸せになれない?前のページ

「自己イメージが一気に上がる」、フランスの大学受験にチャレンジ次のページ

関連記事

  1. コラム

    ドクターの蔵書

    こんばんは。platonicusの石切山です。現状の外に行…

  2. コラム

    幻覚体験には意味がない

    幻覚体験を追いかけないようにしましょう。幻覚体験を求めている方…

  3. コラム

    今という瞬間の輝き

    先日、自分が7年前に書いたブログの記事を久しぶりに読みました。7年前な…

  4. コラム

    私がヒゲを伸ばしている理由

    こんにちは!石切山です。昔のメモを見ていたら、2年半前にイ…

  5. コラム

    あなたの知らない花の色

    宇宙には私たちの他にもたくさん世界が同時存在しています。私たちの世界と…

  6. コラム

    社会のことを考えると暗い気持ちになる?

    社会のことを語る人は、どうしても社会のことを暗く捉えてしまうようです。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

稼げるコーチ養成講座メルマガ登録

Amazon著者ページ(電子書籍一覧)

全記事一覧

有料記事一覧

  1. マーケティング

    Facebookで売れない理由
  2. セールス

    セールスした方がお客様のためになる
  3. お金

    お金は好きですか?
  4. 脳科学

    コンビニから宇宙を見る?「コンビニでできる手軽なIQアップ法」とは
  5. 目標設定

    たった数百円で圧倒的に高い視点を手に入れる方法
PAGE TOP