ビジネスマインド

コンフォートゾーンを出る人、出ない人



コンフォートゾーンを出る人、出ない人

もし大きく成長したいなら、自分のコンフォートゾーンから抜け出しましょう。コンフォートゾーンというのは、自分が居心地がいい範囲のことです。

今稼げない、というコンフォートゾーンにいる人は、それを延長して言っても稼げるようにはなりません。コーチでも稼げない人が多いのは、稼げないゾーンから、出ないからなのです。

出ない、といったのは、出るか出ないかは、自分で決められるからです。

うまくいかない人は、今の延長上で、物事を考えてしまいます。そのため、今の状況をキープしながら、インプットをしたり、スキルアップをしていけば、成功できる、と思っているのです。

成功できると思っていないかもしれないですが、それしかできない、と思い込んでいます。

しかし、本当に稼げるコーチになりたいなら、稼げない現状とは、連続していないところに行かなければなりません。

コンフォートゾーンを抜け出す

私は、以前あるコーチング団体に関わっていました。そこは、ある意味自分のコンフォートゾーンでもありました。しかし、金儲け主義や、契約違反、もっとやばい問題を黙殺するなど、不祥事がありました。

その時、私は、それを告発する立場に周り、その団体と関わることをやめたのです。いろいろな圧力や批判を受けたりもしました。

これはあまり言っていないですが、その団体の上層部で、独立する、と言っていた人がいたのですが、結局その人は独立しませんでした。

そして、「改革しましょう!」と言ってきた人もいました。結局その人は、改革どころか、何もしませんでした。

その時私は、抜け出す人と、抜け出さない人がいることに気がつきました。口では現状を出ると言いながらも、いざとなったら抜け出さない人もいるのです。

抜け出さない人は、そのコンフォートゾーンの中で、最適な地位を取ろうとします。ある団体があれば、その中で、トップから2番目くらいの位置が最適です。

トップを取るということは、クーデターみたいなものなので、なかなかできません。なので、2番くらいが一番良いのです。

コーチングの用語では、「現状の最適化」と言われています。

私も、団体の中で、お金をたくさん積んで、権益をもらったり、称号をもらったりしたら、それだけ有利になることは知っていました。

だから、それを目標にして、せっせとお金を貢いでいたら、いろいろメリットがあったのです。

しかし、それは面白くないし、コーチとして変だと思ったので、やりませんでした。そして、不祥事が出てきたタイミングで、完全に見切りをつけたのです。

その結果、新しい出会いや情報がどんどん入ってきて、コーチとして、一気に成長できました。もし私が、ブラック企業の労働者のように、同じところに止まっていたら、こうはならなかったでしょう。

これは、組織とは関係なく、個人の心の問題でもあります。自分の現状の、外を目指すことで、一気に成長していくことができます。

今不満を感じているコンフォートゾーンも、ガラッと違うものに変わるのです。

それができるのは、コンフォートゾーンの外に出る人だけです。今の状況を維持しながら、ちまちまやっていても、現状を打ち破ることはできません。

今稼げていないとしたら、その行動や思考を続けている限り、絶対に稼げません。

・稼げない仲間とつるんでいる
・ビジネスに時間を使わない
・インプットしたら稼げると考える
・労働者マインド
・集客セミナーにお金を払う
・無料で得したいと考える

こうした状況で、あなたが成功することはありません。

コンフォートゾーンは、それがうまくいっているか、いっていないかに関係なく、決まっています。お金が稼げなくて嫌だな、と思っていても、コンフォートゾーンになっているので、抜けられません。

いくらスキルを買っても、同じことです。なぜなら、誰の役にも立たないし、同じことができる人はたくさんいるからです。

ビジネスは、誰かの役に立つからお金がもらえます。だから、自分だから解決できる悩みを、解決していくことで稼げるようになるのです。

ビジネスでいう、ポジショニングをするということです。

ビジネスはオープンエンドの問い

コーチングスクールに行っても稼げるようにならないのは、スキルを学んでも、あとは自分でお客さんを見つけないといけないからです。

スキルは、もう誰かが解いた問題です。しかし、あなたのビジネスの答えは、あなたが主体になって見つける必要があります。

決まった答えがない問題のことを、オープンエンドと言います。ビジネスでは、オープンエンドの問いを考えていく必要があります。




ページ:

1

2

関連記事

  1. ビジネスマインド

    外側から付け足すほど本質から遠ざかる

    外側から付け足すほど本質から遠ざかる傘の先っぽに、鉄の重りをつ…

  2. ビジネスマインド

    スキルや実績があっても稼げない理由

    スキルや実績があっても稼げない理由スキルや実績が豊富にあるのに…

  3. ビジネスマインド

    稼げるセルフトークに変える方法

    稼げるセルフトークに変える方法あなたは、稼げるセルフトークをし…

  4. ビジネスマインド

    稼げない思考で考えない

    稼げない思考で考えない今回は、稼げない思考で考えない、というお…

  5. ビジネスマインド

    スキルの勉強が要らない理由

    スキルの勉強が要らない理由今回はなぜコーチングスキルの勉強が要…

  6. ビジネスマインド

    自己流で失敗する理由

    自己流で失敗する理由あなたは自分なりのやり方でビジネスをやって…

稼げるコーチ養成講座

  1. コラム

    婚外子問題~家族制度という洗脳~
  2. ビジネスマインド

    稼げないコーチとダイエットで失敗する人の共通点
  3. 脳科学

    「広告洗脳」から脱出し、真のゴールを見つける「広告瞑想法」
  4. 脳科学

    「ゴールイメージ力」を上げる「音遊び」
  5. マーケティング

    メルマガは解除されてもいい
PAGE TOP