ビジネスマインド

スキルを付け足しても稼げない



今回は、
スキルを付け足しても稼げない、
というお話をします。

コーチの多くが、
スキルを付け足すことで
稼げるようになると考えています。

なので、資格を取りに行ったり、
スキルアップ講座に行ったりと
言ったことをするわけです。

しかし、そんなふうに
スキルアップをしていても、
ほとんどのコーチは稼げるようになりません。

資格をいくつもとっても稼げなくて、
まだ勉強しないといけない、
と思っている人もよくいます。

数百万円とか1千万円以上かけても、
まだスキルを上げないといけない、
と思って成功できないコーチもざらにいます。

それではいつまで経っても
お金を払う側から抜け出して、
お金をもらう側に行くことはできません。

いつか稼げる、
と期待しているコーチも
多いかもしれませんが、
上には上がいるし、
完璧になることはないので、
終わりはありません。

なのでスキルを付け足そうとする考えを
やめなければいけません。

ビジネスの本質は
そんなところにはないからです。

─────────────────────

スキルがないと稼いではいけない

─────────────────────

なぜスキルを付け足そうとするか、
というと、労働者の世界では
スキルがあると稼げると
考えられているからです。

なので情弱向けに、
このスキルがあったら稼げるとか、
最新の科学の手法があれば成功できる、
という感じで、
次々新しいスキルが売られています。

情弱は、
それを手に入れると稼げる気になるので、
いいお客様です。

反対に言うと、労働者は

「スキルがないと稼げない」
「スキルがないと稼いではいけない」

と考えています。

「スキルがないと稼いではいけない」

というのは罪悪感があるからです。

本当は、スキルが下手でも
大金をもらってもいいのですが、
労働者は

「スキルがないのにお金をもらったら悪い」

と考えます。

それはお金に対して罪悪感を持っているからです。

労働者にとってお金は悪いものなので、
お金をもらうには何かと理由を
つけないと受け取れません。

その理由を作るために、
スキルをもっと増やさないといけない、
と考えるわけです。

そのためそう言う人は、

「高額商品をさっさと売りましょう」

と言われたとしても、
すぐに売ることができません。

なぜなら、
スキルや経験と言った積み上げがないと、
値段をあげてはいけないと
思っているからです。

別に誰でも明日から値段を
10倍に上げても問題ありません。

法律を破っているわけではないので、
それを買いたい人がいるなら
売ってあげればいいのです。

しかし稼げないコーチは、
「労働者が納得する理由」
をつけておかないと不安です。

労働者が納得するのは、
スキルが高いとか、経験があるとか、
資格を持っているとかなので、
それらは明日までにつけることはできません。

だから明日高額商品を
売ることができないのです。

多くのコーチングスクールの講師は
安いセッション価格でやっているので、
先生よりも値段を上げることはできない、
と考えている人も多くいます。

なぜなら、
先生のほうがスキルも経験も上だからです。

そのため、
先生が1万円のセッションだと、
自分は5千円くらい、
と考えてしまいます。

ところが、契約は1対1なので、
お互いに合意すれば値段は
いくらでもいいものです。

大事なのは、
相手がどれだけの価値を感じたかです。

なので人によって、
同じ商品を買う値段も違います。

最近転売ヤーが
話題になっていましたが、
転売して同じ商品を
10万円でも買いたい人もいれば、
1万円で買いたい人もいるわけです。

10万円でも買いたい人は、
人気商品がすぐに手に入ったり、
並んだりしなくてもいいので、
その値段でも買う価値があると思っています。

むしろ安いと思って
買う人もいるでしょう。

それを貧乏人が、ぼったくりだとか、
あんな値段で買うのはバカだとか
言っても仕方がありません。

私のコーチングにしても、
無料でも受けない人もいるし、
100万円以上でも受けたい人もいます。

私も相手にする人を変えると、
5千円のセッションでも売るのに
苦労するでしょう。

なので価値がわかる人にしか
売らないわけです。

このように労働者は
スキルがないとお金をもらえない、
と思っていますが、
ビジネスの本質は
そんなところにはありません。

─────────────────────

100万円を請求するだけ

─────────────────────

労働者は、商品よりお金のほうが
価値が高いと思っています。

だから自分のサービスに対して
お金をもらうことができません。

しかし、ビジネスは物々交換です。

100万円という物と、
商品という物交換するわけなので、
どちらが価値が高いというわけではありません。

なので、お客様が
100万円と商品を交換してくれるなら、
お互いにとって価値は同じです。

相手は100万円を渡すことによって、
100万円と同じ以上の価値がある
商品を受け取ります。

しかし、稼げないコーチの多くは、
お金のほうが価値が高いと思っているので

「そんなにお金をたくさん受け取れません」

と考えるわけです。

お金を受け取ると、
相手からお金を奪っていることになり、
罪悪感があるからです。

そして相手の懐事情を勝手に心配して、

「安いほうがいいですよね」

と思ってしまいます。

それは自分が普段から価値ではなく
値段を見て安いとか高いとか思って、
お金を払いたくないと考えているからです。

しかしそれは相手にとって失礼なことです。

相手は、
お金を払ってでも商品が欲しい、
それを手に入れて豊かになれる
と思ってお金を払います。

お金がなくても
借金してでも払いたいかもしれません。

その判断を尊重しなければいけないのです。

だからコーチングのセールスをする時も
相手の事情を考える必要はありません。

単に、この商品をこの値段で
買うかどうか聞くだけでいいのです。

100万円を請求したら、
それで契約できるかもしれません。

また、買いたくないのであれば、
断られるというだけの話で、
それは相手が決めることです。

反対に
100万円を請求しないことには、
100万円を受け取ることもできません。

相手から、
100万円で買わせてほしい、
と言われることはないからです。

なのであなたがやるべきことは、
お金を請求することです。

スキルアップしてから
資格をとってから
もっと勉強してから

これらは、
自分が勝手にいいと思っているだけで、
お客様が価値を感じているわけではありません。

だから資格をいくつも
プロフィールに載せているような
コーチが稼げないのです。

そんなことをしなくても、
100万円を請求すれば
払ってくれる
お客様がいるかもしれません。

私のセッションでも、
クライアントが考えている5倍10倍の
価格を設定してもらいますが、
スキルアップをせずにちゃんと売れています。

そこに罪悪感を感じているから、
ほとんどのコーチが稼げないのです。

その罪悪感を抱えたまま、
いくらスキルを付け足したところで、
お金を受け取れるようにはなりません。

そんな遠回りをしなくても、
明日からお金を受け取って
さっさと成功してくださいね。

スキルを増やしたり、
能力を上げたりしなくても
お金を受け取っていいと
自分に許可を出すことが大切です。

今回は、
スキルを付け足しても稼げない、
というお話しをしました。

労働者の世界ではスキルを学ぶことで
稼げると思われています。

また、スキルを付け足さないと稼げない、
というゾーンにいるから
いつまで経ってもお金が入ってこないのです。

しかしビジネスの本質は物々交換なので、
スキルが高いとか低いは関係ありません。

100万円を請求した時に
相手が買うかどうか決めるだけです。

なので、お金の罪悪感を手放して、
もうお金を受け取って成功していい
というふうに考え方を変えてくださいね。

そうすれば、お金を払う側から、
お金を受け取る側に移ることができますよ。




完璧じゃなくても成功していい前のページ

努力すれば稼げると勘違いしているコーチの方へ次のページ

関連記事

  1. ビジネスマインド

    他責思考の情弱は相手にしない

    今回は、他責思考の情弱は相手にしない、と言うお話をします。…

  2. ビジネスマインド

    ビジネスに抵抗があるコーチの方へ

    今回は、ビジネスに抵抗があるコーチの方へと言うお話をし…

  3. ビジネスマインド

    嫌なことをしてでも稼ぎたいか

    嫌なことをしてでも稼ぎたいか今回は、嫌なことをしてでも稼ぎたい…

  4. ビジネスマインド

    コンフォートゾーンを出る人、出ない人

    コンフォートゾーンを出る人、出ない人もし大きく成長したいなら、…

  5. ビジネスマインド

    スクールを出ても稼げないコーチはマインドが原因

    スクールを出ても稼げないコーチはマインドが原因今回は、…

  6. ビジネスマインド

    成功するには真逆の発想をする

    今回は、成功するには真逆の発想をする、と言うお話しをします。コ…

稼げるコーチ養成講座

  1. ビジネスマインド

    稼げないコーチ同士で集まってはいけない
  2. ビジネスマインド

    稼げない仲間と付き合わない
  3. マーケティング

    コーチング初心者からでも稼げるか?
  4. ビジネスプラン

    コーチングは薄利多売では稼げない
  5. 脳科学

    抽象度を使いこなし天才思考を手に入れる! 入門編
PAGE TOP