ビジネスマインド

スコトーマの原理で成功できない



今回は、
スコトーマの原理で成功できない、
というお話をします。

─────────────────────

スコトーマの原理とは何か

─────────────────────

スコトーマというのは、

「心理的盲点」

のことです。

盲点というのは
もともと人間の視界の中で
見えない部分のことを言います。

視覚は、
目の奥の網膜に当たった光を
視神経で感知することで見えます。

しかし
視神経の部分は光を感知しないので、
その部分だけ見えないのです。

普通にしているとわかりませんが、
それは見えない部分を脳が補っているからです。

このように目には盲点があるのですが、
情報にも盲点があります。

それが「スコトーマの原理」です。

情報に盲点がある、
というのはどういうことでしょうか?

「灯台下暗し」

という有名なことわざがあります。

これは、
灯台は明るく光を放っていますが、
灯台の下は暗くて見えない
ということです。

つまり、よく見えているようで、
自分の足下ほど見えていないという意味です。

家の鍵がない、
と思って探していたら、
ポケットの中に入っていた、
という経験はありませんか?

私は何回もあります。

こんなふうに、
人間にはよく見えているつもりでも
盲点があるのです。

─────────────────────

なぜスコトーマの原理で成功できないか

─────────────────────

ではなぜスコトーマの原理で
成功できないのでしょうか?

なぜなら、
成功する方法が盲点になっているからです。

コーチングビジネスをしている人でも、
ほとんどの人が稼げていません。

しかし、稼げてない人も

「稼げそうな方法」
「成功しそうな方法」

をやっています。

その時、稼げてない人でも、

「これをやって、あれと組み合わせて、
こうすれば成功する」

という成功する道順を
イメージしていることでしょう。

例えば、

まずはコーチングスキルを身につけ、
マーケティングの教材を買って、
SNSをやれば成功する、

という具合です。

こんなふうに、

「成功する方法が見えている」

と思って多くのコーチが
ビジネスをしています。

しかし、稼げていないということは、

「成功する方法は盲点になっている」

ことに気づかなければいけません。

スコトーマが厄介なのは、

「自分には見えている」

と勘違いしてしまうことです。

視覚の盲点と同じように、
脳は見えてない部分も
勝手に補って
見えている錯覚を作り出します。

なので、スコトーマがある人でも、
自分にはスコトーマがないように
感じるわけです。

そのため、稼げてない人でも、
稼げてない頭で正解を探そうとします。

しかし、スコトーマがあるので、
自分でいくら考えても
成功する方法は見つかりません。

では何を見ているかというと、
「稼げない幻想」を見ているのです。

これが
ほとんどのコーチが
稼げない原因なのです。

なので成功するには、
スコトーマで見えていない部分を
見るしかありません。

成功者は、成功する情報が
見えているから
成功しているわけです。

このことに気づく人は
とても少ないので、
ほとんどのコーチが
成果の出ない努力を頑張っています。

稼げない人のほとんどが、

「スキルが上がれば成功する」

と思っているので、
スキルアップをし続けているのです。

しかし、

「スキルを上がれば成功する」

というのは、
脳が勝手に作った妄想です。

だから、成功には繋がっていません。

こうした幻想を利用して、
成功者はスキルを販売して儲けているわけです。

なので、
稼げないコーチはいつまでたっても
お金を払う側から抜け出すことができません。

成功するには、
稼げないスコトーマを外すことが必要なのです。

─────────────────────

スコトーマを外して成功するには

─────────────────────

ではどうしたら
スコトーマを外すことができるでしょうか?

そのためにはまず

「スコトーマがある」

ことを知らなければいけません。
ほとんどの人は、

「スコトーマがない」

と考えています。
そのため、

「正解がわかる」

と思っているのです。

だからネットで情報を調べたり、
自分の判断基準でスキルを学んだりしています。

しかし、正解がわかるなら
稼げてなければおかしいのです。

正しい方法でやれば、
半年〜1年で稼げるようになります。

しかし、コーチは3年も5年も
稼げない人がザラにいるのです。

なので、稼げていないなら、

「自分にはスコトーマがあって
成功する方法が見えない」

と認識しなければいけません。

稼げるはずだ、
というのは幻想でしかないので、
まず現実を見なければいけません。

次に、今やっていることをやめることです。

これは、精神的に辛いことなので、
なかなかできない人も多いと思います。

稼げないコーチでもほとんどの人は、
誰かを信じていたり、
正しいと思った情報を
インプットしています。

有名な経営者、インフルエンサー、
〇〇博士、といった
権威の場合もあるでしょう。

それらの情報を手に入れたり、
言われたことをやっている人も
多いと思います。

そうした、

「自分が正しいと思っていること」

を手放すことです。

こういうと、

「そんなことを言っても〇〇社長は成功しているから」
「〇〇博士は科学的に正しいから」

と思うかもしれません。

確かに、〇〇社長が成功していることは
事実かもしれません。

しかし、

〇〇さんが言ったことが正しい情報か
正しいとしてもあなたに受け取れるか

と言った問題があります。

世の中の9割の情報はマーケティングです。

なので、
自分の商品を買ってもらったり、
人を集めたりするために
情報が出されています。

あなたがインプットしている情報も、
マーケティング情報です。

ということは、出されている情報は、
あなたを成功させる情報ではなく、
商材や本などを買ってもらうための情報
ということです。

このことを理解しなければいけません。

これは稼げている人には当たり前のことです。

情弱はそれが分かってないので、
お金を払う側にしかいれないのです。

また、
出されている情報が正しいとしても、
あなたが受け取れないという問題があります。

なぜなら、
スコトーマの原理があるからです。

そのため、
成功する情報を受け取っているつもりでも、
成功しない情報しか受け取れてないのです。

成功者の話を聞いただけで成功するなら、
今頃みんな稼げていますよね。

ということは、ほとんどの人が、
成功者から成功しない情報を
受け取っているのです。

ことのことに気づかなければいけません。

ではどうしたらいいか、
というと稼げている人にお金を払って
直接教えてもらうことです。

稼げない人は、情報を得ても、
自分の都合のいいところしか認識できません。

都合のいいところは、
稼げていないゾーンなので、
稼げない情報しか手に入らないわけです。

そのため、
何がスコトーマになっているか、
が自分ではわかりません。

だから、スコトーマになっている部分に
気づかせてもらわなければいけないのです。

ここで、

「じゃあ自分でスコトーマに気づけばいいよね」

と思う人もいると思います。

そういう人は、
たくさんインプットすればいいとか、
いろんな角度の情報を取り入れればいい、
と思うでしょう。

心理学や経営学などの
学問を学べばいいと思っている人も
多いと思います。

しかし、
そんなことでスコトーマは外れません。

なぜなら、
自分が想像もできないような
ところにあるのが
スコトーマだからです。

想像できるようなところに、
本当の答えはありません。

なのでまんまと脳に騙されるだけです。

そのため、稼げている人に、
どこを直したらいいのか
教えてもらわなければいけないのです。

本当の答えは都合の悪いことが多いです。

なので、メンターに言われたことでも
受け入れられなかったり、

「それだけはやりたくない」

と思うようなこともあります。

都合が悪いから、
脳がスコトーマで隠しているのです。

ビジネスで稼ぐ方法は簡単ですが、
受け入れられない人がほとんどです。

それよりも、自分が都合のいいことを
していた方が楽しいでしょう。

だから、
私が本当の成功法則を話すと、
怒ったり機嫌が悪くなったり
する人も多くいます。

なぜなら、
スコトーマで隠れているところは、
コンフォートゾーンの外だからです。

なので、投資をして
覚悟を決めることが大切です。

ほとんどの人が、
嫌なことまでして成功したい、
とは思いません。

しかし成功したいなら、
成功する行動をしなければいけません。

それが嫌だろうと好きだろうと、
関係ないのです。

そのため、
本気で成功すると決めている人しか、
稼げるようにはなりません。

それができれば、
スコトーマを外すことができますよ。

今回は、
スコトーマの原理で成功できない、
というお話をしました。

稼げてない人は、
自分がイメージした
都合のいいステップで成功する、
とイメージしています。

しかし、稼げていないということは、
正しい答えがスコトーマで
隠れているということです。

なので、
スコトーマが外れない限りは、
いつまでたっても稼げるようにはなりません。

それが、頑張って行動したり、
勉強しているコーチが稼げない理由です。

成功したければ、
成功すると覚悟を決めて
投資をしてくださいね。

そうすればだんだんと
スコトーマは外れていきますよ。

それが成功する最短の方法です。




コーチングスクールの3つの洗脳前のページ

モチベーションが上がらないのはワクワクしないから次のページ

関連記事

  1. ビジネスマインド

    ビジネスを学ばないと稼げない

    ビジネスを学ばないと稼げない今回は、コーチはビジネスを学ばない…

  2. ビジネスマインド

    自分が豊かじゃないと人は助けられない

    自分が豊かじゃないと人は助けられない補正予算が可決されて、給付…

  3. ビジネスマインド

    なぜあなたのコーチングが売れないのか?

    今回は、なぜあなたのコーチングが売れないのか?というお話をしま…

  4. ビジネスマインド

    時間を大事にしないと成功しない

    時間を大事にしないと成功しない今回は、時間を大事にしな…

  5. ビジネスマインド

    ビジネスは投資だと理解する

    今回はビジネスは投資だと理解するというお話をします。ビ…

  6. ビジネスマインド

    成功する方法はわからない

    成功する方法はわからない今回は、成功する方法はわからない、…

稼げるコーチ養成講座

  1. 脳科学

    新しい自分を当たり前にして夢を叶える脳科学 
  2. ビジネスマインド

    稼げないスピリチュアル系のコーチが成功するには
  3. 脳科学

    「イメージするだけ」じゃ夢は叶わない?「本当に効果のあるイメージ法」とは
  4. コーチング

    コーチングで最重要な理論とは?
  5. マインド

    情報空間のパターンから抜けだす
PAGE TOP