ビジネスマインド

不完全で成功する



不完全で成功する

今回は不完全で成功するという話をしたいと思います。

稼げるようになるのに必要なのは、不完全な状態でもビジネスをするということです。

完全じゃなくてもビジネスをしていいのかと思う人もいるかもしれません。

完璧な商品とか、完全なマーケティング、絶対うまくいく集客法、どんな人でも対応できるコーチングスキルがあったら成功すると思っているわけです。

そのため、完全な状態になるために、勉強したりスキルを学んだりする人が多いです。

準備ができてからとか、条件が揃ってから、というふうに考えていると成功することができません。

稼げてないのに稼いでない頭で考えたところで、不完全だからです。なのでさっさとビジネスをして、コンフォートゾーンの外の世界が見えるようにならなければいけません。

多くの人が失敗が怖いからとか、損するのが怖いからといってなかなか起業できなかったり、ちまちまとビジネスのようなことをしています。

不完全な状態で成功するというマインドがなければ稼げるようにはなりません。今日はそうした話をしていきます。

狭い範囲で考える完璧

稼げない人が、完璧になってからビジネスをしようとか、条件が揃ったらやろうと思ってもなぜ成功しないでしょうか。

それはその人が完璧と思っているレベルが低いからです。だからその頭の中で考えた完璧を実現したとしても稼ぐことができません。

狭い範囲で考えているのですが、成功するために必要なことはそれ以外に腐るほどあります。

稼げないコーチは稼げない判断をしているからうまくいってないわけです。という事は稼げないコーチが見ている世界の中には正解はありません。

だからビジネスでいうと低レベルの世界しか見えてないということです。

稼げないと欠点を自分で見つけていきます。そうすると集客ができないとかセールスができないという問題が見つかります。問題が見つかると人間は埋めたくなるわけです。

そしてスキルや知識の学びが止められない、ノーハウコレクターのような人が出来上がります。

いつも言ってるように稼げない原因はスキルが足りないとか、何かの教材を学んでない事でも、スクールに行ってないことでもありません。

稼げるようになるための問題は、その外側にもっと山ほどあります。なので自分が考えられないような問題に気づかなければならないのです。

自分が頑張ってるとか、偉い先生に教えてもらったとか、すごい資格があるとか、そういった事はお客様にはほとんど関係ありません。

なぜなら自分の悩みが解決したり、達成したりすることのほうに興味があるからです。

稼げないコーチが自分の頭だけ使って考えても稼げる世界にはたどり着けません。

コンフォートゾーンの外で考える

ではどうしたら良いかというと、完璧にしようと思わないことです。また完璧にしてから何かをしようと考えることはやめましょう。

そもそも稼げてもいないのに、完璧な答えを出せるわけがありません。それで成功しているとしたらもうとっくにしているわけです。

そんなことをしていたら1年勉強しても、まだ完全じゃないと思って、2年も3年も勉強し続けることになります。それに終わりはありません。

それで稼げるようになるか、というと全然ならないわけです。

これを読んでる方でも、いまいちピンとこない方もいると思いますが、私は8年近くのコーチとしてたくさんのコーチを見てきました。

ちょっとビジネスをやって、もうコーチングを辞めてしまった人もたくさんいるし、長い間コーチング活動をしているのに全然稼げてない人もよくいるのです。

サラリーマンや学生ではないので、年次で稼げたりすることはないわけです。

だから早く気づいて欲しいのでこのようにお伝えしています。

稼げないから稼がなくてもいいと、負け惜しみを言っても仕方がありません。稼いでから言えばいいんです。

なので本気でビジネスをやって、稼げるようになってください。未完成の状態からスタートして、売れるように修正していくのです。

商品が売れなかったなら、お客さんに、なぜ買わなかったのか理由を聞いてください。そうすると商品に足りない部分を教えてくれるでしょう。

実際に売りに出してみて、お客様にニーズを聞けば答えに近づけるということです。

そして自分の頭の中にない答えを見つけるには、それを教えてもらうために投資をしてください。

稼いでる人の頭で考えないと、稼ぐ方法は分かりません。どこが間違ってるのか何をしたらいいのかも気づけないのです。

的外れなことをいくら頑張っていても、ゴールにはたどり着けません。なので正しい方向や道筋をお金を払ってでも教えてもらえるということです。

コーチングスキルを上げるにしても、実際のクライアントを何人も経験して、わからなかったらメンターに聞くことです。

最初のほうのクライアントさんには協力してもらうという形で、無料でやってもいいし、割引してあげればいいでしょう。

どんな人でもこの段階を通らないといけないわけです。最初から全部うまくいくことはできません。

自分が未完成でいいということを認識してください。そこからコンフォートゾーンの外に出ていかないと本当の答えはわかりません。

うまくいかなかったり失敗したりしてもそこから学ぶことができます。

そして稼げるコンフォートゾーンで考えられるようになったら、あなたも稼げるようになるのです。




関連記事

  1. ビジネスマインド

    悩む前にやってから考える

    悩む前にやってから考える今日は悩む前にやってから考える、という…

  2. ビジネスマインド

    苫米地英人アカデミーで成功できない理由

    苫米地英人アカデミーで成功できない理由コーチングで苫米地英人と…

  3. ビジネスマインド

    コーチングビジネスをしたいか決める

    コーチングビジネスをしたいか決めるあなたは、ビジネスとして、コ…

  4. ビジネスマインド

    成功することを許せない

    成功することを許せない今回は、成功することを許せない、というお…

  5. ビジネスマインド

    決断できない人が言うこと

    決断できない人が言うこと今回は、決断できない人が言うこと、とい…

  6. ビジネスマインド

    ノウハウを学んでも成功しない理由

    今回はノウハウを学んでも成功しない理由という話をします。コーチ…

稼げるコーチ養成講座

  1. お金

    コンフォートゾーンが変わらない本当の理由
  2. セールス

    高単価の商品を売るには
  3. コーチング

    コーチはクライアントを選ぼう
  4. ビジネスマインド

    成功することを自分に許可する
  5. マーケティング

    ホームページを作っても売れない理由
PAGE TOP