ビジネスマインド

何を学ぶかより誰から学ぶか

何を学ぶかより誰から学ぶか

コーチは意識が高い人が多いので、学びにも熱心な人が多いです。しかし、学んでいるのに稼げないのはなぜでしょうか。

それは、学ぶことを自分で判断しているからです。

つまり、足りないと思っている、いろんなスキルや情報を自分で選んで取り入れているということです。

教材やコンサルなどにお金を払うのはいいですが、それで本当に稼げるかどうかは別問題です。多くのコンサルや教材は、知識やスキルを教えるだけで、稼げるところまで連れて行ってくれるわけではありません。

つまり、本当に大事なのは、何を学ぶかではなく、誰から学ぶかです。

しかし、それがわからない人は自分で判断するので、ネット情報を見て稼ごうと考えるわけです。しかし、何を、学ぶかの判断が間違って居るから稼げるようになりません。

稼いでいる人から直接学ぶ

学ぶ上で大事なのは、誰から学ぶかです。

その時、稼いでいる人から学ばなければ、稼げるようにはなりません。

例えば、ブログのような、同じようなスキルを教えてもらっても、稼げてない人からは、稼げる情報は出てきません。

知らないから稼げてないので、そんな情報はあまり意味がないのです。

稼げない思考では、スキルや知識を学ぶのが大事だと考えてしまいます。だから誰でもいいとか、安い方がいい、できればネットで無料がいい、と考えるのです。

しかし、本当の情報は稼いでいる人からしか得ることはできません。

ビジネスの情報は、ほとんどスキルだけを売っています。しかしスキルを学んだからといって稼げるわけではありません。

だからノウハウコレクターや、スキル貧乏の人が多いのです。

スキルを売って稼いでいる人もいますが、売っている側は、スキルを買ったからといって稼げるようになるとは思っていません。

稼げないで、スキルを何度も買ってくれることを期待しているのです。そうすると、情報弱者が稼げると思いこんで何度も買ってくれるので、儲かります。

それもニーズがあるので、一つのビジネスですが、そこでスキルを買い続けてもほとんどの人が成功しないわけです。

稼げないことに早く気付けば、お金を無駄遣いしないで済みます。

コーチングスキルや資格を売る場合も、「稼げるスキル」「新しいビジネスができる」「資格で開業ができる」という感じで売っていることがあります。

しかし、資格やスキルで稼げるわけではないので、何個集めても収入は増えません。これも、学ぶと稼げると勘違いした情弱が、繰り返し買ってくれるので成り立つビジネスです。

そうならないようにも、自分で考えて学ぶのではなく、稼いでいる人に直接教えてもらうことが大切です。

稼げない思考で考えても、正しい判断はできません。私も、学びやインプットはしなくていい、と言っていますが、そのくらい稼げない思考の判断は間違っているということです。

なので、何が足りていないか、何をすればいいかを、直接見てもらう必要があります。

稼げいている人の頭を借りるのが最短で稼げる方法です。

信頼している人に教えてもらう

稼げるようになるには、信頼している人に教えてもらうことが大切です。

自分の頭で考えてスキルを学んでいても、稼げるようにはなりません。なので信頼している人から、あなたが気付いていなことを教えてもらう必要があります。

あなたはスキル不足を感じているかもしれません。しかし、あなたが思っているスキル不足は表面的なものです。

今見えているスキル不足を解消したとしても、また新しくスキル不足を見つけるでしょう。

そして、自分のやりたいことや、出来そうなことしかやらないので、いつまでたってもコンフォートゾーンが変わりません。

もっと重要なことに気づかなければいけません。それは自分で考えていてもわからないのです。

しかしコーチは意識が高かったり、プライドが高い人も多いので、それには気づかないで、自分で考えてしまいます。

そうした人をお客様にしていたら、本当のことに気付いてもらわない方がいい、と思っているコーチやコンサルもたくさんいます。

本質を教えてないで、スキル不足だと思ってもらえば、スキルを売り続けることができるからです。そして、結果は自己責任にしておけば、楽にビジネスをすることができます。

そのことに気づかずに、ずっとお金を払ってばかりの人もたくさんいるのです。

あなたも、稼げないでお金を払い続ける側のままでいいですか?

私は、ビジネスで悩んでいるコーチの方に、稼げるようになって、豊かになってほしいと思っています。だから本質の情報を発信しているのです。

もちろん私のことを信頼してくれるかどうかは、あなた次第です。

信頼してくれないなら、私のクライアントになることはできません。その場合、私はあなたを助けることはできないのです。

私のところに来て稼げるようになるか、稼げないまま今までどおり自分の考えで頑張るのかはあなたが決めてくれればいいと思います。

私はあなたにも稼げるコーチになってほしいと思います。あなたが稼げるようになれば、助けられる人がたくさんいるからです。

しかし、稼げないことが理由でコーチングをやめてしまう人が多いです。そうなってしまっては、せっかく学んだのにそれを活かすことはできません。

そうならないように、あなたが正しい選択をして、稼げるようになることを願っています。

今回は、何を学ぶかより誰から学ぶかについてお話ししました。

自分で学ぶことを判断していても、稼げないままです。稼げるようになるには、自分ができていないことを教えてもらう必要があります。

あなたを稼げるようにしてくれる人に教えてもらうことがとても大切です。

このことを理解して、稼げるコーチになってくださいね。

セッション単価を下げると稼ぐのは難しくなる前のページ

決断できない人が言うこと次のページ

関連記事

  1. ビジネスマインド

    時間をかけて自分でやる方法を探してませんか?

    今回は、時間をかけて自分でやる方法を探していませんか?…

  2. ビジネスマインド

    成功する手前が一番難しい

    今回は、成功する手前が一番難しい、と言うお話をします。…

  3. ビジネスマインド

    周りのコーチはライバルではない

    今回は周りのコーチはライバルではない、というお話をします。…

  4. ビジネスマインド

    スキルを上げても稼げない

    スキルを上げても稼げない今回は、スキルを上げても稼げないという…

  5. ビジネスマインド

    稼げないコーチ「あるある」3選

    今回は、稼げないコーチ「あるある」3選と言うお話をしま…

  6. ビジネスマインド

    お客さんのためにビジネスをする

    お客さんのためにビジネスをするあなたは、誰のためにビジネスをし…

稼げるコーチ養成講座メルマガ登録

Amazon著者ページ(電子書籍一覧)

全記事一覧

有料記事一覧

  1. セールス

    契約できないブレーキ
  2. セールス

    セールススキルを上げても稼げない理由
  3. マインド

    エフィカシーを上げるための重要マインド
  4. セールス

    本当の問題に気付かせるコーチング
  5. マーケティング

    嫌われるブログライティング
PAGE TOP