ビジネスマインド

何を学ぶかより誰から学ぶか



何を学ぶかより誰から学ぶか

コーチは意識が高い人が多いので、学びにも熱心な人が多いです。しかし、学んでいるのに稼げないのはなぜでしょうか。

それは、学ぶことを自分で判断しているからです。

つまり、足りないと思っている、いろんなスキルや情報を自分で選んで取り入れているということです。

教材やコンサルなどにお金を払うのはいいですが、それで本当に稼げるかどうかは別問題です。多くのコンサルや教材は、知識やスキルを教えるだけで、稼げるところまで連れて行ってくれるわけではありません。

つまり、本当に大事なのは、何を学ぶかではなく、誰から学ぶかです。

しかし、それがわからない人は自分で判断するので、ネット情報を見て稼ごうと考えるわけです。しかし、何を、学ぶかの判断が間違って居るから稼げるようになりません。

稼いでいる人から直接学ぶ

学ぶ上で大事なのは、誰から学ぶかです。

その時、稼いでいる人から学ばなければ、稼げるようにはなりません。

例えば、ブログのような、同じようなスキルを教えてもらっても、稼げてない人からは、稼げる情報は出てきません。

知らないから稼げてないので、そんな情報はあまり意味がないのです。

稼げない思考では、スキルや知識を学ぶのが大事だと考えてしまいます。だから誰でもいいとか、安い方がいい、できればネットで無料がいい、と考えるのです。

しかし、本当の情報は稼いでいる人からしか得ることはできません。

ビジネスの情報は、ほとんどスキルだけを売っています。しかしスキルを学んだからといって稼げるわけではありません。

だからノウハウコレクターや、スキル貧乏の人が多いのです。

スキルを売って稼いでいる人もいますが、売っている側は、スキルを買ったからといって稼げるようになるとは思っていません。

稼げないで、スキルを何度も買ってくれることを期待しているのです。そうすると、情報弱者が稼げると思いこんで何度も買ってくれるので、儲かります。

それもニーズがあるので、一つのビジネスですが、そこでスキルを買い続けてもほとんどの人が成功しないわけです。

稼げないことに早く気付けば、お金を無駄遣いしないで済みます。

コーチングスキルや資格を売る場合も、「稼げるスキル」「新しいビジネスができる」「資格で開業ができる」という感じで売っていることがあります。

しかし、資格やスキルで稼げるわけではないので、何個集めても収入は増えません。これも、学ぶと稼げると勘違いした情弱が、繰り返し買ってくれるので成り立つビジネスです。

そうならないようにも、自分で考えて学ぶのではなく、稼いでいる人に直接教えてもらうことが大切です。

稼げない思考で考えても、正しい判断はできません。私も、学びやインプットはしなくていい、と言っていますが、そのくらい稼げない思考の判断は間違っているということです。

なので、何が足りていないか、何をすればいいかを、直接見てもらう必要があります。




ページ:

1

2

関連記事

  1. ビジネスマインド

    やる気が出ないのはなぜか

    やる気が出ないのはなぜか儲けたいのに、ビジネスにやる気が出なく…

  2. ビジネスマインド

    自信をつけるのに必要な考え方と方法

    自信をつけるのに必要な考え方と方法新しいことを始めたり、起業や…

  3. ビジネスマインド

    不完全で成功する

    不完全で成功する今回は不完全で成功するという話をしたいと思いま…

  4. ビジネスマインド

    視点が低くなっていませんか?

    視点が低くなっていませんか?今回は視点が低くなっていませんか?…

  5. ビジネスマインド

    できる理由に注目する

    できる理由に注目する今日はできる理由に注目するというお話しをし…

  6. ビジネスマインド

    正しいマインドセットの必要性

    正しいマインドセットの必要性今回は、正しいマインドセットの必要…

稼げるコーチ養成講座

  1. 催眠術

    催眠術は怖いのか?プロ催眠術師が催眠術の実際を解説
  2. 脳科学

    前頭葉をレベルアップする脳科学
  3. マインド

    緊張は悪者なのか?意外と気付かない緊張の役割
  4. マインド

    勉強が劇的にできるようになるマインドの使い方
  5. お金

    お金を稼ぐ罪悪感を捨てる
PAGE TOP