ビジネスマインド

先に投資する人だけが稼げる



先に投資する人だけが稼げる

お金を稼ぎたい、と思ったら、自分が先にお金を投資する必要があります。これはビジネスの基本です。

労働者の場合は、給料をもらって働くことをしますが、事業をする場合は、先に投資して後で回収するという流れになります。

この先行投資の考えができる人だけが、稼ぐことができます。

都合よく考えて、お金をかけないで、無理のない範囲で、楽して稼ぐ、という世界はありません。労働者ならそれでいいかもしれませんが、ビジネスをする場合は、それではできないのです。

稼げない人は、コンフォートゾーンをずらさないで、成功だけ手に入れようとするので、何もできません。

お金の器を広げる

先に投資するというのは、1つはお金を受け入れる器の大きさが関係しています。

自分が価値があると思って払えるものは、自分も売ることができます。反対に、自分が価値がないと思ってお金を出せないものは、自分も売ることができません。

売ろうとすると、罪悪感が生まれてしまうからです。

コーチングで、100万円以上の商品を売る際に、コーチングというものに100万円以上の価値を感じられない人は売れません。

価値を感じられない人は、安い値段とか、ボランティアでしか売れなくなるので、稼げなくなります。

自分が良いと思うものを売れなければ、どこかでブレーキがかかります。なぜかというと、騙していることになるからです。

自分は、無料とか、10万円以下の投資しかできないようなものに、それ以上の値段をつけたら、気持ちとしては、悪いことをしているように思います。

もちろん、お金儲けだけ考えてできる人はいるかもしれませんが、そういう人は人相が悪くなったり、顔色が悪くなったりするので、結局はダメージを受けています。

良心的な人は、それがストレスになるので、行動がストップしてしまいます。

このブロックをはずためには、まずは自分が投資する必要があります。自分が、コーチングに100万円以上投資できるなら、100万円以上で商品を売れる状態に近づきます。

それでも他のブロックがある場合は、価格を上げられないのですが、お金のブレーキを外す条件の一つになっているのです。

投資しても帰ってこない理由

先行投資が大事ですが、もう既にお金をたくさん使っているのに、お金が入ってこない、という人も多くいるでしょう。

コーチはたくさんスクールやセミナーに通ったり、教材を買ったりする人、コーチングを受ける人などが多いです。何百万と投資している人もいますが、全く稼げない人もかなりいます。

なぜそうなるかというと、稼げるようになるために投資していないからです。

コーチングスクールで学ぶのは、コーチの知識を学ぶための投資です。これは稼げるようになる投資ではありません。

スクールとか、資格を取ったら、プロコーチになれると勘違いしている人が多いですが、スクールでは、お金をコーチングの入門知識を交換しているだけです。

プロコーチになるには、そこから自分でビジネスをスタートしないといけません。

しかし、スクールなどでは、ビジネスを教えてくれるわけでも、稼げるところまで連れて行ってくれるわけでもありません。

コーチングを学んだら稼げる、と思っているとしたら、騙されているか、勘違いしているかのどちらかです。




固定ページ:

1

2

関連記事

  1. ビジネスマインド

    スキルを上げても稼げない

    スキルを上げても稼げない今回は、スキルを上げても稼げないという…

  2. ビジネスマインド

    スキル難民はもうやめませんか

    スキル難民はもうやめませんか今回はスキル難民はもうやめませんか…

  3. ビジネスマインド

    良い商品じゃなくても売っていい

    良い商品じゃなくても売っていい今回は、良い商品じゃなくても売っ…

  4. ビジネスマインド

    稼げない人はお金があっても稼げない

    稼げない人はお金があっても稼げないビジネスをするのに、「お金が…

  5. ビジネスマインド

    スキルの勉強が要らない理由

    スキルの勉強が要らない理由今回はなぜコーチングスキルの勉強が要…

  6. ビジネスマインド

    本質が分からないとビジネスは成功しない

    本質が分からないとビジネスは成功しない今回は、本質が分からない…

稼げるコーチ養成講座

  1. 目標設定

    抽象度の高い「ゴール達成法則」とは?
  2. ビジネスマインド

    成功する未来のイメージはありますか
  3. お金

    お金は汚いという洗脳
  4. お金

    会社を辞めて独立したい方へ
  5. マーケティング

    なぜワードプレスでビジネスをするか
PAGE TOP