ビジネスマインド

努力しても稼げない理由



努力しても稼げない理由

今回は努力しても稼げない理由についてお話しします。

稼げないコーチでも、頑張って行動したり、努力したりしている人はいます。しかしなぜ稼げないのでしょうか?

そもそも何もやらなければ、ビジネスはできませんね。ブログも書かなかったり、何となく発信してるくらいでは稼げないわけです。

そういう人は、やる量が少なすぎるのが稼げない原因です。

頑張っても稼げないコーチの場合は、努力することはしています。

しかし、自分の範囲で頑張っているだけなので稼げません。

できる範囲で努力しても稼げない

努力しているのに稼げないコーチは、自分の範囲内で頑張っているだけだから、稼げないのです。

ビジネスは、売れるのに必要なことをしなければ成功しません。売れるのに必要なパーツは

マインドセット
ポジショニング
ビジネスプラン
マーケティング
セールス

の5つがあります。

稼げないコーチは、これらが揃っていないから稼げてないのです。

ブログもいくら書いても、売れる仕組みが整っていなければ収入にはつながりません。努力している、行動している、だけで満足しているだけではいけないわけです。

またビジネスは投資なので、お金をかけてお金を回収します。

コーチングの資格を100万円で取ったら、物販で言えば100万円の仕入れをしたわけです。それを200万円で売れば、100万円の利益が出ます。

これがビジネスの原理です。

100万円をかけて200万円以上にするというのが、投資の考え方です。

投資をして回収するには、お金が増えると思っていなければいけません。稼げないコーチは、お金が増えるとは思っていません。だからお金を受け取ることができないのです。

これも、自分のお金の器の範囲で頑張っているから結果が出ないのです。

お客様に商品を売ったら、お客様のお金が減る、というふうに考えると罪悪感が生まれます。そのため、お客様のお金を減らさないために、罪悪感を感じない価格設定にしてしまいます。

それがコーチでも5千円とか1万円でセッションをする人がいる理由です。そんなことをしていたら、いつまでたっても独立すらできません。

稼げない穴を、スキルアップするとか、学びをすることで補おうとするコーチも多いですが、それで穴を埋めることはできないのです。

なぜなら、お金を受け取れないマインドだからです。

どんなにスキルが上がっても、無料とか5千円でいいことをするというマインドなら、お金は入ってきません。実際に、スキルはあるのに稼げない人はたくさんいます。

真面目にやればやるほど、売れないということです。

真面目に頑張って評価されるのは、コーチの仲間内の話です。お客様は、コーチが頑張っているから100万円払いたい、というわけではありません。

コーチングを受けたい人は、自分の悩みを解決したり、自分の目標を達成したいからです。それが実現するから、対価としてお金を払います。

お客様に必要とされないなら、対価としてお金をいただくことができません。

稼げないコーチの中なら、「頑張っいてスキルが高いね」と言われるかもしれません。しかしコーチングで稼ぐことはできません。

経済は物々交換なので、100万円の商品を売るということは、100万円の価値を渡すということです。

100万円のダイヤを売るなら、100万円のダイヤがお客様の手に渡りますよね。買った人は、欲しいものが手に入って喜んだり、人生が豊かになったりします。

100万円のダイヤなら、仕入れ値は50万円かもしれません。

ということは利益は50万円です。ビジネスではこのようにお金が増えます。

お客様は100万円払っても手に入れたいものが手に入り、売る側は、利益を得ることができます。

ここに罪悪感を感じるのは、「お金を奪っている」と思うからです。なぜそう思うかというと、お金に対する執着があるからです。

しかしお客様には100万円分の価値が渡っているので何も問題はありません。

山に住んでいる人が山菜を持ってきて、海に住んでいる人が魚を持ってきて交換するのが市場です。山の人は山菜を簡単に取れますが、海の人は山菜は取れないので価値が高いと思います。その逆も同じです。

この差があるから、お互いに豊かになることができます。それがお金を仲介して行われているだけです。

こうした正しい考え方を身につけなければ、稼げるようにはなりません。

自分を過小評価してませんか?

100万円の商品を売れないもう一つの理由は、自信がないからです。100万円の商品を売ったら、その後コーチングをしますよね。

コーチングの商品は売った瞬間で終わるのではなく、ある程度の期間をかけて、価値を渡していくわけです。

その時、100万円の価値を渡す自信がなければ、売ることができません。だから値段を安くして行ってしまうわけです。

セールスしても、100万円は自信がないな、と思って、自分の範囲で考えるので、体験セッションでも断られる方に誘導してしまいます。

100万円の自信がないなら、30万円からでもいいでしょう。30万円の商品をしっかり売れば、ある程度稼げます。

それより価格を下げるというのは、コーチングの価値がない、と言っているようなものです。また、本気でコーチングをする気がありません。

本気でコーチングをして、人の人生が変わるなら、30万円は安いものです。しかし自信がなければ、「失敗しても文句を言われない値段」になります。

クライアントも、5千円とか1万円くらいなら、失敗してもお金を捨てたと思って諦めるかもしれません。100円の回転寿司で失敗しても、痛くないのと同じです。

どこかでそうした真剣さがないので、稼げないということです。

お客様は、あなたのコーチングに30万円とか50万円払ってもいいと思っているかもしれません。それは「コーチングをするので50万円ください」と言ってみないことにはわかりません。

お客様が勝手に50万円をくれるわけではないのです。お金を請求して、払うかどうかは相手次第です。払っても受けたいなら、それだけの価値を感じているということです。

それをする前から、自分で自信がないとか、価値がないと思っていたら、稼げなくて当たり前です。

もしうまくいかなかったら、全額か半額か、後で返せばいいでしょう。そうしてコーチングの経験をしなければ、稼げるスキルは上がっていきません。

完璧にできてからとか、失敗しないようになってから、と稼げないコーチは考えてしまいます。

しかし問題は、自分が自分を評価していないことです。

あなたは100万円のダイヤを持っているのに、「稼げない」と言っている人を見たら、さっさと売ればいいのに、と思いませんか?

ダイヤを持っていたら、ダイヤを売れば稼げます。コーチングも人の人生を変えることができるツールで高い価値があります。

それを持っているのに売らないとしたら、「稼ぎたくない」と言っているのと同じです。

稼げない人は、自分の範囲で努力しているだけです。稼げない思考で考えても、成功することはありません。

今回の話をしっかり理解して、稼げるようになってもらいたいと思います。

あなたのことを必要としている人がいると考えることです。あとは自分が稼ぐと決められれば、稼げるようになります。




労働者の価値観では稼げない前のページ

稼げない思考で考えない次のページ

関連記事

  1. ビジネスマインド

    本音のゴールを設定しましょう

    本音のゴールを設定しましょうビジネスで成功したい、と思っている…

  2. ビジネスマインド

    目標が現実化しないのはなぜか

    目標が現実化しないのはなぜか今回は、目標が現実化しない理由につ…

  3. ビジネスマインド

    何を学ぶかより誰から学ぶか

    何を学ぶかより誰から学ぶかコーチは意識が高い人が多いので、学び…

  4. ビジネスマインド

    コーチング起業ができない理由

    コーチング起業ができない理由コーチング起業をできない人は、結果…

  5. ビジネスマインド

    自分を責めるのをやめる

    自分を責めるのをやめる今回は、自分を責めるのをやめるというお話…

  6. ビジネスマインド

    自分の都合のいい方法では成功しない

    今回は、自分の都合のいい方法では成功しないと言うお話を…

稼げるコーチ養成講座

  1. ビジネスマインド

    成功するコンフォートゾーン
  2. セールス

    稼げるコーチングのやり方
  3. ビジネスマインド

    良い情報を聞いても稼げない人
  4. ビジネス

    コーチに必要なITスキルとは
  5. ビジネスプラン

    売れる仕組みとビジネスプランの作り方
PAGE TOP