ビジネスマインド

稼げない人はお金があっても稼げない



稼げない人はお金があっても稼げない

ビジネスをするのに、「お金がない」という言い訳をしていると、稼ぐことはできません。というのも、「お金がない」と言っている人は、マインドセットができてないので、お金があっても稼げないからです。

お金があったとしても、そのお金を使って、稼げないところに投資してしまうので、状況は変わりません。

例えば、宝くじが当たったとしても、そのお金でビジネスができるかといえば、やり方がわからない人には、できないのです。

だから、宝くじが当たって、逆にお金がなくなってしまう人もいます。

稼げる投資ができれば、お金がなくても、お金があっても、稼げるようになります。だから「お金がない」と言い訳している時点で、ビジネス以前の問題なのです。

なぜお金がないと言い訳するのか

お金がないので稼げないとか、投資ができない、というのは、お金がないことが問題ではありません。お金が減ると思っていることが問題です。

自分の財布の中身が出て行くと、帰ってこないと考えるので、「お金がない」と言ってしまうわけです。また、年収や、生涯賃金が決まっているので、お金を払ったら、お金が減る、と思ってしまいます。

お金が減る、という前提で動くので、お金が減るコンフォートゾーンの中にとどまってしまいます。例えば、年収1000万円を稼ぎたいと、頭では考えていても、本音では、無理だと思っています。

だから、お金がない、と言って投資をせず、コンフォートゾーンから出ないようにします。

そういう人がお金を持っていても、やはりお金が減る、と思っているので、投資ができません。また、お金を持っている状態の居心地が悪いので、お金が増えないところに使ってしまいます。

お金がある、と思っている人は、今お金を払うことで、将来何倍にもなって返ってくると考えることができます。なので、稼げる投資をして、豊かになることができます。

100万円払って、1000万円を稼げると思っていれば、当然投資するのです。

コーチングビジネスで稼ぎ続けたいなら、「お金がある」というマインドに変わる必要があります。そして、稼げるようになることに、まずは投資してください。

稼げない人は、稼げないところに投資してしまいます。例えば、集客術や、セールススキル、コーチング資格などです。

しかし、稼げる状態になっていないので、それらを学んでもやはり稼げません。稼げていない思考で、不足しているものを補おうとするので、的外れになります。

ほとんどの人が、スキルや知識が原因で稼げていない、と思い込んでいます。また、その方が楽なので、そっちばかり学んでしまいます。

ところが、本当の原因は、稼げない人がわからないところとか、避けているところにあるのです。

例えば、私は、ブログを1日1時間書きましょう、とよく言っています。マーケティングでやることはそんなにないので、シンプルです。

1日1時間ビジネスに使えないような人は、稼げるようになりません。どんなにたくさん知識があっても同じことです。

稼げない人は、まず1日1時間を使えていない人がほとんどです。本当の問題は、こちらにあります。

でもブログを書くことに壁があったり、何を書いたらいいかわからなかったりします。そのため、できない人が多いのです。

そこから逃げて、ビジネス講座に行っていても、お金にはなりません。

これはビジネス思考法とか、マーケティングスキルとかの問題ではないので、いくら学んでも進歩はありません。

マインドが変われば最短で稼げる

大事なのは、本当にビジネスをやる気があるかどうかです。

ぶっちゃけ、月100万円稼ぐのなら、大したスキルや知識は要りません。むしろ、どれくらい本気でできるかの方が重要です。

だから、私もスキル面をいろいろと言わないのです。ほとんどがマインドセットのことを言っています。それがあれば、あとは、稼げるように少し修正して、仕組みを作れば十分です。

本質的には、10倍稼ごうと思ったら、10倍努力するのではなく、コンフォートゾーンを10倍にしてあげるだけでいいのです。

稼げない人の努力は、方向が間違っているので、頑張っても成果が出ません。しかし、稼げるマインドセットや、正しいやり方が入れば、楽に成果が出ます。

そのわかりやすい例が、1日1時間ブログを書く、ということです。悩んでいる暇があったら、記事を一つ書くことができます。

これは、能力アップ、スキルアップ不要で、誰でも今日から実践できることです。200文字でも300文字でもいいので、書くことが大切です。

めちゃ難しいことをしましょう、と言っているわけではありません。今の能力を1時間集中して出せば十分です。それを続けていれば、3000文字くらい書けるようになります。

ビジネスに必要なことは、案外誰にでもできることです。できない人は、わざわざ難しく考えているだけです。

わからなかったら、稼ぎ方を教えてくれるコーチやメンターに教えてもらえばいいので、こんなシンプルなのに、やらない理由がありません。

私の言ったことを信じて、その通りにやってもらえれば、稼げるようになります。ただ、自分がわかるところや、今できるところしか情報を得られなければ成果は出ません。

そして、コンフォートゾーンの外の情報は信じられないので、実践することができません。信じた人だけが、次のステージに行くことができます。

200階クラスのルールを知る

現状の方法をたくさん積み上げたからといって、ゴールは達成しません。しかし、マインドセットやコンフォートゾーンが変わるだけで、一瞬で達成したりします。

それは、ルールが全然違うからです。もし同じルールなら、あなたが今まで思ってきた通りにやって、稼げているはずです。

半年やって成果が出ないなら、何かが間違っています。それをずっと延長していっても、やはり稼げません。

次のステージに行きたいなら、ルール変更をしないといけません。

私は、ハンターハンターという漫画が好きです。ハンターハンターでは、「念」という能力があります。念を使えない人は、使える人には勝てません。

ゴンとキルアという少年が、バトルで勝つと上の階に進めるという、闘技場に挑戦するのですが、2人とも天才的に強いので、あっという間に200階まで行きます。

しかし、200階に入った途端、恐怖を感じて進むことができなくなりました。200階以上は、念を使えないと、通用しないのです。

200階クラスは、いくらゴンとキルアが頑張っても、ルールが違うので、勝てません。2人は一旦諦めて、念の師匠につくことにしました。そして、200階クラスでも勝てるようになったのです。

稼げるコーチと、稼げないコーチでは、ルールが違うので、近いようでいて、そこには溝があります。199階と、200階クラスの違いと同じで、現状の外にあるのです。

稼ぎたいなら、今のコンフォートゾーンで考えることはやめて、稼げるコンフォートゾーンのルールでビジネスをしてください。

それが体得できれば、あなたもコンフォートゾーンの外に出て、ビジネスを成功させることができます。

そのためにも、まず「お金がない」とか、「お金が減る」というマインドをやめましょう。これもルールのひとつです。

そして、「お金がある」「お金が増える」というマインドに変えて、稼げるようになるために投資をしてください。




関連記事

  1. お金

    独立するコーチが持つべきマネーリテラシー【前編】

    独立するコーチが持つべきマネーリテラシー【前編】コーチとして独…

  2. ビジネスマインド

    ビジネスには時間とお金のリスクがある

    ビジネスには時間とお金のリスクがあるビジネスにはリスクがありま…

  3. ビジネスマインド

    お客さんのためにビジネスをする

    お客さんのためにビジネスをするあなたは、誰のためにビジネスをし…

  4. ビジネスマインド

    コンプレックスをやめて成功する

    コンプレックスをやめて成功するコンプレックスや、劣等感が原因に…

  5. ビジネスマインド

    優先順位をつけるとビジネスが進む

    優先順位をつけるとビジネスが進むあなたは、ビジネスの優先順位を…

  6. ビジネスマインド

    今のあなたで稼いでいい

    今のあなたで稼いでいいあなたは、自分は稼げない、と思っていませ…

稼げるコーチ養成講座

  1. コーチング

    縛られることの自由
  2. 脳科学

    「ゴールイメージ力」を上げる「音遊び」
  3. 脳科学

    「心の癖」を解消して、「エネルギッシュな自分」を手に入れる方法
  4. ビジネスマインド

    自分の可能性を信じる
  5. 脳科学

    「お先真っ暗」な状態を解消し、「夢を実現する」方法
PAGE TOP