ビジネスマインド

稼げない仲間と付き合わない



稼げない仲間と付き合わない

今回は稼げない仲間と付き合わないというお話しをします。

あなたの周りのコーチは稼げていますか?稼げないコーチは、周りに稼げているコーチがいません。というのもコンフォートゾーンがあるからです。

同じようなレベルの仲間が居心地がいいので、稼げてないコーチは、稼げてないコーチを引き寄せてしまいます。

そうすると、さらにコンフォートゾーンが強くなるので、そこから抜け出せなくなるわけです。

というのも、稼げてないコーチ同士だと、「稼げなくてもいいよね」という感覚になるからです。この感覚があると、プロのコーチにはなれません。

むしろ、周りがどんどん稼いでいるというくらいが良いです。

稼げる環境だったら、コーチングビジネスで成功しているのは当たり前になります。

稼げてないコーチ同士なら、100万円稼げたと言ったらすごいと思われるかもしれませんが、100万円だけでは生活もできないですよね。

そうしたコンフォートゾーンの違いがビジネスでの差になるわけです。

無料でアドバイスをしない理由

私はちょこちょこと、コーチの方から相談されることがあるのですが、その時無料で答えることはありません。

昔何かの講座で知り合った人であっても、無料アドバイスをわざわざしないです。なぜなら、無料のアドバイスをしても意味がないからです。

たまたま何処かで会ったりしたら、話すことは会っても、基本的には有料でなければ情報は出しません。

なぜなら、有料でクライアントさんに提供している内容と同じになるからです。私がなぜ有料の契約をしてコーチングをしているかというと、そうしないと成功しないと考えているからです。

それを無料で1回教えたくらいでは稼げるわけがないので、教えないわけです。稼げない人は簡単に無料で教えてもらおうとしますが、そうした考え方が稼げない原因です。

というのも、コーチングや、知識、経験の価値が低いと思っているからです。

コーチング商品は無形なので、ダイヤモンドのように物はありません。しかし一言がダイヤモンドより価値があるわけです。

そうした価値のあるものを売るのがプロのコーチなので、無形であっても無料で渡すわけではありません。

まずこうした意識がないから、自分もお金を受け取ることができないのです。

なぜなら、価値がないものを売っていると思っているからです。だから罪悪感が出て、こんなにお金はもらえない、と考えてしまいます。

コーチングをしているなら、コーチングやコーチに対してリスペクトがあったり、高い価値を感じていることが大切です。

価値のないゴミを高値で売って儲けよう、という意識だから稼げないわけです。

そうしたことは、稼げないコーチ仲間の中ではわかりません。なぜなら、みんな売れなかったり、罪悪感のない価格設定にしているからです。

私が今言っている考え方も、私自身がお金を出してメンターに教えてもらってきたものです。今それを無料で公開しているわけですが、無料で出しても本気にする人はいないので、無料で出しても平気なのです。

この知識を無料で教えたとしても、では次からきっぱりと断れるようになる人がいるかというと、多分いないと思います。

無料で時間をとってアドバイスしたとしても、無料の分しか受け取ることはできません。

稼げてる人にアドバイスをもらえたとしても、ほとんどの人は「いい話が聞けました」「参考にします」で終わります。

それは、自分ができる範囲から出る気がないからです。




ページ:

1

2

関連記事

  1. ビジネスマインド

    スキルは高いのに稼げないコーチ

    スキルは高いのに稼げないコーチいろんなスクールや講座に通って、…

  2. ビジネスマインド

    プロのコーチと稼げないコーチの違い

    プロのコーチと稼げないコーチの違い今回は、プロのコーチと稼げな…

  3. ビジネスマインド

    なるべく早く失敗する

    なるべく早く失敗する稼げるコーチになるためには、どんどん失敗を…

  4. ビジネスマインド

    知識を入れるほど稼げなくなる理由

    知識を入れるほど稼げなくなる理由知識をたくさん入れると、頭が良…

  5. ビジネスマインド

    現状の外に出る条件をつけない

    現状の外に出る条件をつけない「これがあったらスタートする」とか…

  6. ビジネスマインド

    自己流で失敗する理由

    自己流で失敗する理由あなたは自分なりのやり方でビジネスをやって…

稼げるコーチ養成講座

  1. マーケティング

    ブログネタに困った時の対処法10選
  2. ビジネスマインド

    視点が低くなっていませんか?
  3. コーチング

    コーチングにおける抽象度を巡る誤解
  4. コラム

    モチベーションで悩んでいた友人
  5. 目標設定

    ゴール設定のきっかけを作る方法
PAGE TOP