ビジネスマインド

稼げる未来をもっと確信する



稼げる未来をもっと確信する

あなたは稼げる未来に、確信を持っていますか?確信を持つことで、稼げるようになります。

コンフォートゾーンの欠点を直して最適化しようとすると、コンフォートゾーンがますます強くなり、抜けられなくなります。

それは置いておいて、未来に向かっていくと、ゴールに向かって全てが整っていきます。

意識を正しく向ける

私が、柔道場で、背負い投げを練習していた時のことです。いつも相手をしてくれる、100kg近い方がいます。その方は、私よりも身長が低いです。私が170cmで167cmくらいかと思います。

なので、かなりどっしりした体型です。

背負い投げは、身長が高い人を相手にした方が、背負いやすいですが、身長が低くて、しかも100kg近いとなると、かなり大変になります。

下手をすると、崩れたり、怪我をする可能性もあります。いつも苦労していたんですが、その時の練習で、先生が他の技を指導しているのを見て気付いたことがあります。

道場生たちが先生を取り囲んでいる中で、中学生の男の子をスパーンと投げるのですが、その時、

「顔は天井を見るつもりで」

と言っていました。

天井を見る、というのは、前かがみになった状態で、上が見えるくらい首をひねる、という意味です。

その時に、「顔の向きが重要なのか」ということに気がつきました。確かに、顔が先に動いているような感じがしました。

そこで、背負い投げや、他の技の時も、顔を動かすことを意識してみたのです。そうしたら、以前よりもずっと楽に投げられるようになりました。

私は、それまでは、うまく投げるために、自分の動きを気にしていたんです。そうすると、自分の手や足に目線が言っていました。

背負うので、自分の手を見るということは、後ろを見ることになります。投げるのとは反対方向を見ているわけです。

そうすると、力が後ろ方向に行ってしまうので、かなりの力が必要になります。

しかし、顔を投げる方向に向けると、それ以下の体は、投げる方向に向かいます。そのため、力が投げる方向に集中して、楽に投げられるようになるのです。

顔を投げる方向に向けない限りは、手の位置がよくても、足の位置がよくても、なかなか投げられません。後ろ側にいる相手を前に投げるのに、後ろを向いている限りは、力が伝わらないからです。

顔が先に動く、もっというと、視線先に動き、さらに言えば、意識が先に行くので、体がそれについてきます。

コンフォートゾーンに意識を向けない

後ろを向いている状態というのは、コンフォートゾーンの中で、何かをしようとしている状態です。意識はその時、コンフォートゾーンの中に向いているので、力もコンフォートゾーンの中に働きます。

顔を投げる方向に動かすのは、ゴール設定です。ゴール設定をすると、他の体の動きが適切になり、力が全てゴールに向かうようになります。

そうすると、得たい結果が得られるのです。

顔を向けるのは、物理的にできますが、意識をゴールに向ける、というのは、イメージしづらいかもしれません。

簡単にいえば、ゴールを確信する、ということなのです。ゴールが確信できれば、脳は自然にゴールの方向に向かうようになります。

そして、無意識の力で、他の要素が整って、ゴール達成します。稼ぎたい場合も、稼げる未来に意識を持っていくことが重要です。

稼げない人は、稼げない現状に意識が行っています。稼げないコンフォートゾーンから考えて、完璧にしようするわけです。

しかし、それは全部稼げない方向に向かった力になっています。

セールスや集客術を学ぶ
資格を新しくとる
稼げないコーチ仲間と勉強会をする
不安をスキルで埋めようとする

コンフォートゾーンの方を見ているので、こうした稼げない行動になってしまうのです。

稼げるゴールを確信するには

確信を上げるにはどうしたらいいか、というと、まず理想の未来をイメージすることです。

それを繰り返していると、それが当たり前になってきます。当たり前になったら、意識が未来を向いている状態です。

これは素直に自分がやりたいことでなければ、設定できません。あなたが何をしたいのか、どんなコーチになりたいのか、誰を助けたいのか、お金を稼いで何をやりたいか、などを考えてみましょう。

誰かに言う必要はないので、正直に考えてみてください。

そして、あなたの周りを見てください。稼げない仲間と集まって、何とかビジネスをしようと思っていないですか?

稼げない人どうしで、集まったら集客できる、と思うのは、他の人が集客してくれることを期待している状態です。それは、他の人も同じなので、集まっても集客はできません。

私も、勉強会をしたことはありますが、稼げない人と勉強会をしたことはありません。

勉強会をするにも、稼げている人がいる場じゃないと、ビジネスは進まないのです。ただ、稼いでいる人は、稼げていない人といるのは居心地が悪いので、普通は無料で勉強会をしたりはしません。

稼げている人が持ってないものを提供するか、お金を払って教えてもらわないといけないのです。

稼ぎ方を教えてくれるメンターやコーチについたり、稼げている人の仲間の中に入れれば、それが新しいコンフォートゾーンになります。

そうすると、自然に稼げるようになります。稼げてない人は、他のことを置いておいて、こうした稼げる自分になるところに投資する必要があるのです。

メンターやコーチがいれば、稼げている世界の概念や、コンフォートゾーンをインストールしてくれるので、圧倒的に早く成功できます。

理想の未来をコンフォートゾーンにする

ゴールを達成するには、確信が大切です。あなたは10億円もらえる宝くじをもらったら、ワクワクして、早く換金したい、と思うでしょう。

ビジネスも同じで、稼げると分かっていたら、早く成功したい、と思います。必要な行動が何なのかわかり、それに集中することができます。

確信がある状態は、理想の未来にコンフォートゾーンがあるということです。

無料で情報を集めて成功しようとしても、うまくいかないのはなぜかというと、稼げると思っていない、つまり、確信がないからです。

稼げると思っていたら、有料でも良い情報を欲しいと思います。それは、未来にお金が入ってくるので、今使うお金は投資になるからです。

しかし、お金が入ってくる気がしないので、無料でできる範囲でやろうとするわけです。そのように、稼げないコンフォートゾーンから見える範囲で、情報を集めて、うまくやろうとしてもできません。

力の向きがコンフォートゾーンの中に向かっているからです。

コンフォートゾーンを抜けて、稼ぎたいなら、稼げている未来に向かって力を使いましょう。そのためには、稼げる未来のコンフォートゾーンを作ってください。

そうすれば、今まで問題だと思ってきたことが、問題ではないことに気がつくでしょう。

稼げている人は、稼げない人が思っているように考えていません。もし、同じように考えられるなら、みんな稼げるはずです。

カメラの向きが、稼げる未来に向けば、認識が変わって、問題も変わります。稼げる世界の問題を解けば、あなたも、プロコーチとして、豊かになることができるでしょう。




稼ぐ自信がない人へ前のページ

稼げないコーチを卒業できない人の特徴次のページ

関連記事

  1. ビジネスマインド

    なぜプロのコーチになれないのか

    なぜプロのコーチになれないのか今回はなぜプロのコーチになれない…

  2. ビジネスマインド

    稼げないコーチの3つの特徴

    コーチングで稼げない人の3つの特徴コーチングビジネスで稼げない…

  3. ビジネスマインド

    成功者の真似をしても稼げない理由

    今回は、成功者の真似をしても稼げない理由、というお話をします。…

  4. ビジネスマインド

    豊かになるための正しい勉強の考え方

    今回は豊かになるための正しい勉強の考え方についてお話し…

  5. ビジネスマインド

    努力しても稼げない理由

    努力しても稼げない理由今回は努力しても稼げない理由についてお話…

  6. ビジネスマインド

    今年1年で、変われましたか?

    今年1年で、変われましたか?今年も今日で終わりですね。この一年…

稼げるコーチ養成講座

  1. ビジネスマインド

    なぜあなたのコーチングが売れないのか?
  2. マーケティング

    集客法を学ぶほど稼げなくなる理由
  3. お金

    労働者思考を捨てて、時間とお金を手に入れる
  4. マーケティング

    高い価値を提供すれば稼げるようになる
  5. ビジネスマインド

    なぜやりたいことで稼げないのか
PAGE TOP