ビジネスマインド

足し算思考が成功しないのはなぜか



足し算思考が成功しないのはなぜか

足し算思考になると、成功できなくなります。

ゴールを目指そうと思った時、ほとんどの人は、足し算で考えます。

これと、これと、これを手に入れて、この道筋でいくと、ゴールが達成する、とか、稼げる、と思っているわけです。

しかし、ゴールはコンフォートゾーンの中にはないので、足し算をしても達成しません。足し算で成功するとしたら、とっくに成功しているのです。

あなたは、半年前、1年前から、収入が上がっていますか?もし稼げてないとしたら、足し算思考になっているでしょう。

足し算思考ではゴールは達成しない理由

たいていの人が、コンフォートゾーンから考えて、成功の道筋を考えます。よくあるのが、集客をして、セールススキルを高めると、売れる、という思考です。

そのため、集客セミナーや、セールスセミナーに行ったりします。そこで、自分で考えた稼げるパーツを集めて、自分の力で成功しようとするわけです。

これらは、誰もが思いついてやるのですが、うまくいかない人ばかりです。なぜそうなるのでしょうか?

稼げないコンフォートゾーンで考えた道筋というのは、ちゃんと目的地まで行けない道筋だからです。コンフォートゾーンの中を、山手線のごとくぐるぐる回っているのです。

稼げないコンフォートゾーンから見たら、ゴールに届いているように見えるのですが、それは幻想です。

落とし穴があるので、うまくいかないことが起こります。集客ができないとか、商品が売れなかったりするのです。

コンフォートゾーンから抜けられない人は、また自分の視野の範囲で、足し算の道を考えます。例えば、新しい集客法とか、今度はSNSにしようとか、思いつくのです。

しかし、そこにもまた落とし穴があるので、つまづきます。そうやってぐるぐると、同じようなところに止まってしまします。

いろいろやってはいるのですが、稼げるゾーンには近づいていないのです。そのため、ゴールが達成しなくなります。

もし、足し算で全部わかるとしたら、その人は、稼げる人です。すでに稼いでいる人は、条件も、落とし穴もわかっているので、道筋を作ることができます。

稼げる人が、成功する道筋を作って、その通りに進めば、ほとんど成功します。もしうまくいかなくても、高速で修正して進むことができます。というのも、ゴール地点が見えているからです。

足し算思考になる原因

足し算思考になってしまうのは、コンフォートゾーンをずらさないで、成功しようとするからです。

コンフォートゾーンを保ったまま、過去と同じ思考で考えて、見えているものを足し集めようとしてしまうわけです。

そのため、スキルとか、資格、集客術などを集めて、お金だけ出て行くという結果になります。売れている人からしたら、それらは本質ではないことがわかります。

稼いでいる人は、結果にコミットしています。例えば、月に何人呼ぶ、と考えて、そのために行動をするわけです。しかし、稼げない人は、結果ではなく労働にコミットしています。

これとこれをする、という注目しているわけです。この思考で、ブログをやったとしても、3日したら、いやになってしまうでしょう。

3日ではアクセスも来ないし、売れるもしません。そうすると、ゴールがしっかり見えていないので、不安になったり、面倒になったりしてしまうのです。

最初は、これでできる、と思って興奮状態になるのですが、マインドが変わっていないと永続的に進化することはできません。

本当に成功したいなら、ゴールから考える必要があります。

コーチングでもよく、目標から逆算しようとか、ゴールから考えよう、と言われていますが、実はここが落とし穴です。

というのも、逆算をちゃんとできるのは、道筋がわかっている人だけだからです。なので今まで稼げなかった人が、稼げるゴールから考えようとしても、考えられません。

逆算できる目標というのは、もう手がとどくものです。しかし、これまでも、自分なりに逆算して稼げなかったとしたら、目標は手が届かないゾーンにあります。

手が届かないゾーンにたどり着く計画は、立てることができません。ただ、勘違いの計画を立てることはできるので、多くの人が稼げない計画を立てているだけです。

インターネットで検索して、情報を集めて、意味のない計画を立てている人がほとんどです。

もちろん、目標が手が届かないゾーンにあることは良いことです。というのは、コンフォートゾーンの外に出るチャンスだからです。

計画ができない、そして、今までの思考法では到達できない。ではどうしたら、つかめるでしょうか。

そのためには、計画や、今までの思考を手放すことが必要です。

コンフォートゾーンを手放す

稼げていないとしたら、コンフォートゾーンを大事に握っています。そのコンフォートゾーンは手放してください。

コンフォートゾーンの外側は、あなたの価値観とは合わない世界です。もし価値観が合うなら、あなたは、とっくに稼げています。

価値観が合わない
悪いこと
アホなこと
嘘みたいなこと
ずるいと感じること

これらが、あなたの現状の外にある世界です。

なるべく楽に、仕組みで稼いで、努力もしないし、言いたいことを言って、100万円以上でもポンといただきます。これらは労働者の世界では、超悪いことです。

いいなーとは思っても、「では自分ができるか」というと、労働者の価値観ではできません。

あなたは、100万円以上で商品を売れるでしょうか?そこまでして稼ぎたくないという人もいると思います。どんな価値観を選びたいかは、あなた次第です。

でも、今稼げていないとしたら、今の価値観を握ったままだと、ステージを移ることはできないのです。

あなたの周りの仲間を見てみてください。そこにあなたのコンフォートゾーンが現れています。あなたも、あなたの仲間と同じように思考するということです。

あなたの仲間が稼げていないなら、やはり稼げない思考をしてしまうでしょう。

価値観、信念、思考、行動、これらを変えることで、稼げるようになります。そのためには、今のコンフォートゾーンの安全を確保することをやめてくださいね。

もちろん、これは、本気で稼ぎたい人にしかできません。

脳は、コンフォートゾーンから出るのを嫌がります。原始時代の、村から出たらライオンに襲われる、恐怖が、現代でも続いているからです。

だから、恐怖感や不安が生まれます。その不安と、ゴールが天秤にかけられて、どちらが勝つか、という問題です。

コンフォートゾーンを手放してまで、成功したい人は少ないです。だから、稼げるコーチが少ないのです。

本気で稼ごうと思えば、ゴールの天秤の方が重くなります。そうすると、世界はガラガラっと変わっていくのです。

それは、今あなたが、コンフォートゾーンから想像しているのとは、違う世界です。

だからこそ、面白いんですね。

同じようなこととか、想像がつくようなことだったら、面白くないじゃないですか。過去と同じことを続けたいか、新しい世界に、ダイナミックに移りたいか、選んでくださいね。

ビジネスは、難しくはありません。甘くはないので、必要なことはやります。でも、本気でやればできないものではありません。

あなたが本気で稼ぎたいなら、ぜひ私のところに来てください。私が全力でサポートして、成功させますよ。

足し算思考を手放して、コンフォートゾーンを出れば、あなたも豊かさを手に入れることができます。

あなたが、継続して稼げるプロコーチになることを願っています。




関連記事

  1. ビジネスマインド

    頑張るほど稼げなくなる

    頑張るほど稼げなくなる頑張らなくても、稼ぐことができます。…

  2. ビジネスマインド

    稼げない過去から判断しない

    稼げない過去から判断しないあなたは、何かやりたいと思った時、過…

  3. ビジネスマインド

    ビジネスを続ける気があるか

    ビジネスを続ける気があるかあなたはコーチとして、ビジネスを続け…

  4. ビジネスマインド

    今のあなたで稼いでいい

    今のあなたで稼いでいいあなたは、自分は稼げない、と思っていませ…

  5. ビジネスマインド

    修行しても稼げないのはなぜか

    修行しても稼げないのはなぜか日本人の悪い癖かもしれませんが、修…

  6. お金

    独立するコーチが持つべきマネーリテラシー【前編】

    独立するコーチが持つべきマネーリテラシー【前編】コーチとして独…

稼げるコーチ養成講座

  1. お金

    お金を稼ぐ罪悪感を捨てる
  2. ビジネス

    成功者洗脳がゴールを見えなくしている
  3. お金

    価格を上げられないマインド
  4. コラム

    私が高級ホテルでセッションをしない理由
  5. 脳科学

    ゴールのイメージ力がアップする3つの瞑想法
PAGE TOP