マーケティング

コーチング初心者からでも稼げるか?



コーチング初心者からでも稼げるか?

これからコーチングの勉強を始めたり、今勉強中だったり、ビジネスをスタートしていない人でも、これから稼げるようになるでしょうか?

初心者だと、まず勉強してからじゃないととか資格がないと、と思う方が多いですが、初心者からでも稼ぐことは可能です。むしろ、経験者よりも稼ぎやすい面があります。

正しいやり方すれば、短期間で稼げるようになることができるのです。今回は、コーチングビジネス初心者から短期間で稼げるようになる方法をお話しします。

初心者の方が稼ぎやすい

初心者の方がなぜ稼ぎやすいかと言うと、コーチングやビジネスに対してネガティブなイメージがないからです。なので正しいやり方さえ覚えてしまえば、そのままストレートに稼ぐことができるようになります。

例えば私はセッションの単価は5万円以上にしてくださいね、とよく言っています。初心者の場合5万円以上と言われたらそういうものだと思って価格を設定できるのです。

そうすると最初からそれが当たり前の基準になるので、それに合わせてビジネスを作ることができます。

また稼ぐために必要なスキルと知識を効率的に身に付けていけば、初心者でも半年もしたらコーチングもビジネスも稼げるレベルにまでなることができます。

なので初心者だから稼げないのではないかと心配することはありません。この場合コーチングとビジネスを教えてくれる信頼できるコーチやメンターに両方同時に教えてもらうことです。

そうすると何が必要で、何が長く使えるのかというのがわかります。

コーチングでもビジネスでも、実は大事なことというのはそんなにたくさんありません。ただそれを身につけられていない人が多いので稼げない人が多いと言うだけです。なので大事なことを個別で直接教えてもらって、短期間で稼ぐことを目指すことができます。

コーチングで稼げない人のパターンは、まず半年から1年コーチングの勉強をします。そしてその後なんとなくビジネスをやってみるけど売れなくて、そのまま諦めてしまいます。

または稼げないのでビジネススキルやセールス集客等を勉強する場合や、自分のスキルに原因があると思って、心理学やコーチングの新しい資格を取ったり、NLPの資格を取ったり、というのがほとんどのパターンです。

大抵の人はコーチングスクールに行ってスキルを学べばコーチとして稼げると思っています。しかしコーチもビジネスなのでそんなに簡単ではありません。

稼げない時に、稼げないコーチは自分で欠点を探してそれを埋めようとします。それがコーチングスキルや資格やセールスだったりするのです。しかし稼げてない頭で考えた欠点なので、それを埋めても稼げない場合がほとんどです。

稼げてないと言う事はどこか修正する必要があるのですが、一体どこをどのように修正したらいいのかというのがわかっていません。

スキルが原因だと思う人は、スキルを2年も3年も勉強します。集客が原因だと思っている人は集客法をいくつも試したり、ビジネス塾に行っても、何年たっても稼げないこともあります。

そうするとどうなるかというと、コーチングをある程度やっている人ほど、稼げなくなっていきます。

なぜならコーチングビジネスに対してネガティブなイメージがついてしまうからです。

例えばコーチングをしたのにクライアントの成果が出ないとか、頑張っているのに売れないとか、セールスを何回も断られて契約が取れない、となるとかなりストレスなのでネガティブイメージが染み付いてしまいます。

そして単価を低くして売れなかったり、売れないから単価を低くしたり、低い単価で売れてしまうと、それが適正価格だと思ってしまいます。

なので5000円とか10,000円が適正だと思って、それ以上値上げをするのが怖くなります。

もちろん経験者の方がコーチングを学んでいたり、ビジネスをある程度やっているので、本来なら早く結果が出るはずです。しかし実は初心者の方がネガティブイメージがないので成功しやすいのです。

なのでもしコーチングで稼ぐことをすでに考えている人だったら、ビジネスもコーチングも両方学んで、半年から1年で重要な知識やスキルと売れる仕組みを整えることを最初から目指してください。

コーチングしながら学ぶ

コーチングで稼げるようになるためには、「積み上げ方式でできる」と考えない方が良いです。大抵の人がコーチングを勉強して、資格を取って、その後ビジネスをやる、と思っています。

しかしそれだと自分でやったら2年以上かかります。正しくやって2年なので、普通に考えて3年とか5年稼げなくてもおかしくないです。

どうしたら短期間で稼げるレベルまで到達するかというと、先にクライアントを取ることです。これは無料でもいいので、クライアントとセッションをするということを繰り返します。できれば有料にしましょう。

そしてその際うまくいかなかったことや必要なやり方を、メンターから直接指導を受けてください。そうすると対応できるケースがどんどん増えていきます。

コーチングは実際にやってみないとどういうものかわからないので、まず1人か2人ぐらいは無料のクライアントで練習しても良いでしょう。

模擬コーチングの練習会みたいなものもありますが、練習会に通っていても稼げるようにならないです。また本番のコーチングの技術は身に付きません。

そしてボランティアでやりたいわけでは無いのなら、無料のコーチングはもう1人か2人で終わってください。その後は有料のコーチングに移ります。なぜ有料のコーチングにするかというと、お金を出してもらっているコーチングが本番のコーチングだからです。

無料でやっていると、話を聞いて楽しい気分になって帰ってもらうだけでも満足してもらえます。しかし有料となると、何かしらの成果とか具体的な変化をお客さんは求めるようになります。

ここで有料にシフトできない人は、ずっと稼げるようにならないので気をつけましょう。有料といっても1回5千円とかではなくて、1回5万円以上のセッションをすることです。

初心者の場合5万円だと大変なら、2万円とか3万円でも良いでしょう。

そうすると最初から3万円とか5万円の付加価値をつけるためのコーチングを基準にして学ぶことができます。価格が高いと言うのはスキルをたくさん勉強しているとか、資格をたくさん持っていることとは関係がないことです。それらがたくさんあっても売れない人は多くいます。

大事なのはお客さんのニーズに応えることです。つまりそれだけのお金を出してでもコーチングを受けたい人のニーズに応えてあげることで契約してもらうことができます。

もちろん自分ができない約束をする必要ないですが、自分ができることで本気でサポートしてあげれば良いのです。その時、自分の先生とかメンターがいれば、自分ができること以上のことをできるようになります。それはスキルアップになります。

このようにコーチングをしながら自分自身のレベルを高めていくということをしていきましょう。そうするとビジネスもコーチングも両方成立させられるようになるわけです。

自分に助けて欲しい人を助けるためのビジネスとコーチングを最初から学ぶので、短期間で完成させることができます。あとはやりながら、対応できる範囲を伸ばしていけば良いのです。

資格はなくても稼げる

コーチングビジネスをやるのに資格が必要なのかと迷う人もよくいます。資格はあってもいいしなくても良いものです。というのはコーチは資格がなくても始めることができるからです。

資格があったら優れたコーチになれるとか、資格がないとダメだと言う事はありません。ただ資格を取るのにもある程度お金と時間がかかります。それで資格を取ったらコーチングができるようになるとか、ビジネスができるようになるかいうわけでもありません。

スクールに半年通って資格をいくつもとっても、どうやってコーチングしたらいいかわからないと悩む人がいます。実は多くのコーチがこういう悩みを抱えているのです。

なぜそうなるかというと、積み上げ方式で考えてしまうからなんです。スキルがあるとコーチングをできるようになるわけではありません。コーチングができるようになるためには、先にコーチになることなんです。

コーチングビジネスをやりたければ先にプロのコーチとして活動を始めるということです。

コーチングの考え方でコンフォートゾーンと言うものがあります。コンフォートゾーンは自分が当たり前だと思っている居心地の良い領域のことをいいます。

あなたの目標やゴールを達成するためには、先にコンフォートゾーンをゴール側に移し替えることが大事です。コーチになりたいなら、頑張ってコーチになるのではなく、もう自分はコーチだと言う意識を持ってやることです。

勉強して有料でコーチングができるように努力するのではなくて、先に有料でコーチングをするのを当たり前にすることでゴールが達成できるようになります。

もちろん人によってコーチングとの関わり方は様々です。ただコーチングを本気で学んで稼げるなりたいと思っている方なら、初心者からでもこのような考え方を持つことが大切です。

活躍しているコーチでもみんな最初は初心者です。そこから短期間で稼げるようになる人はこの意識を持っています。なのでどんどんコーチングをやったり、情報発信していきます。

これは自己流ではなかなか難しいので、私でなくてもいいので、ビジネスやコーチングを教えてくれるメンターをつけてください。そのためにお金を投資することです。

なぜならコーチングで稼げているコーチは、稼げるスキルを持っているからです。たくさん資格を取ることよりこのことの方が重要です。

今回はコーチングで初心者から稼げるのかと言う事についてお話ししました。コーチングは初心者からでも稼げるようになります。

むしろ初心者から正しいマインドセットとビジネスのやり方を身に付けていけば、経験者よりも早く稼げるようになることができるのです。

そのためにはまず、稼げるようになることに投資して、ビジネスとコーチングを両方身につけることです。そして、あなたが助けられる人を助けるためのスキルとビジネスを短期間に構築しましょう。

コーチとして稼ぐための正しいマインドセットやビジネスの作り方はメール講座で詳しく解説しています。下のバナーから登録ページに行けるので、ぜひ登録してくださいね。




雇われない生き方をしませんか?前のページ

お金をかけてるのに売れないのはなぜか次のページ

関連記事

  1. マーケティング

    売れる商品を作る方法

    売れる商品を作る方法コーチが稼げない大きな原因は、売れる商品を…

  2. マーケティング

    ポジショニングをしても稼げない

    ポジショニングをしても稼げない今回は、ポジショニン…

  3. マーケティング

    やれることで欲しい人を探す

    やれることで欲しい人を探すあなたは、コーチングの収入を増やすた…

  4. マーケティング

    ZOOMコーチングが伸びます

    ZOOMコーチングが伸びます今武漢コロナの影響で、ZOOMのユ…

  5. マーケティング

    ターゲットが広いと稼げない

    ターゲットが広いと稼げない今回は、ターゲットが広いと稼げないと…

  6. マーケティング

    ビジネス塾に入っても稼げないのはなぜか?

    ビジネス塾に入っても稼げないのはなぜか?今回は、ビジネス塾に入…

稼げるコーチ養成講座

  1. マインド

    マインドセットを勉強しても身につかない理由
  2. マーケティング

    ターゲットが広いと稼げない
  3. ビジネスプラン

    コーチングビジネスで脱サラする方法
  4. ビジネス

    「お金の不安」をなくし、「会社依存を克服する」方法
  5. ビジネスマインド

    正しいマインドセットの必要性
PAGE TOP