マーケティング

ビジネス塾に入っても稼げないのはなぜか?



ビジネス塾に入っても稼げないのはなぜか?

今回は、ビジネス塾に入っても稼げないのはなぜか、というお話をします。

副業をしようとか、起業をしようと思う人がよく行くのは、ビジネス塾です。またビジネスが上手くいっていない人も、ビジネス塾に行ったら稼げるようになると思って行きます。

しかしビジネス塾に行っても実際に稼げるようになるのは一部の人だけです。大多数の人は、受講料も回収できないくらいです。

ビジネス塾は、数十万円くらいのものから数百万円のものまでいろいろあります。

なぜ稼げるようにならないか、というと、ビジネス塾は、ビジネスの知識やスキルを教えてくれる場所だからです。なのでスキルや知識が必要だと思う人のニーズに応えているだけです。

稼げない人や、起業できない人は、スキルや知識で稼げると思ってしまうのですが、そこに答えがないので、稼げるようになりません。

ビジネス塾で成功する人が少ない

ビジネス塾は知識やスキルを教えることが目的です。

だから、集客法とか、マーケティング法、セールスのテンプレートなどを教えてくれます。その通りにやったら売れると多くの人が思うのですが、「言われた通りにやったのに売れない」という人が多いです。

稼げるようになりたいなら、知識やスキルを覚えていてもあまり役に立ちません。

なぜなら、それらはビジネスの本当に大事な部分ではないからです。

例えば、あなたが自動販売機を買ったとします。しかし自動販売機で何を売ったらいいと思いますか?

稼げない人は、集客の仕組みや、ビジネススキルを欲しがりますが、売れる商品がないとビジネスにはならないのです。

売れる商品を、欲しい人に売るというのがビジネスの本質になります。なのでSNSで集客とか、ブログで集客というのは、ツールの一つでしかありません。

ビジネスの全体は、

マインドセット
ビジネスプラン
ポジショニング
マーケティング
セールス

があります。

稼げない人がすぐに思いつくのは、集客やセールスです。これらがあれば売れると勘違いしていますが、他のパーツが揃っていない限り売れません。

なので軽視されている、

マインドセット
ポジショニング
売れる商品作り

などをしっかりやる必要があるわけです。

もちろん、そうした知識を教えてもらうこともありますが、知っているのとできるのには、大きなギャップがあります。

商品を作って売れると思っていても、売れないかもしれません。その時になぜ売れないかを考えて、改善して売れるようにするのがビジネスでやることです。

何かの仕組みや、スキルを教えてもらったら簡単にうまくいくなら、みんなが成功しているでしょう。そんなものはあってもすぐに飽和して、稼げなくなります。

しかし、そこまでできる人が少ないから、稼げる人が少ないわけです。

起業したいとか、成功しますとか、口で言う人は多いですが、本気でやらない限りビジネスは成功しないわけです。

売れる商品を作って、お客さんのニーズに応えて、売れるまで失敗してもやり続ける、というのがまず一番難しくて、一番大事なところです。

しかしそこまでしてまで稼ぎたいとか、成功したいという人はなかなかいません。

ビジネス塾で教えていることは、正しいかもしれませんが、それをどうやって組み合わせて、どうやって使うかによって、結果が変わります。

ビジネス塾で成功する人はどんな人か

ビジネスは投資なので、ビジネスにお金を使ったらそれより多くを回収する必要があります。

ビジネス塾に行く人も、最低でも料金以上か、何倍かにして回収できないと投資にならないのです。そうした意識があるかないかがとても大事です。

ビジネス塾に行って稼げるようになったり、ビジネスが成長する人は、この考え方があるので、成功することができます。

逆に言うと、ある程度ビジネスのマインドセットができていたり、ある程度ビジネスをしている人でなければ、成功しにくいということです。

ビジネス塾に行って、頑張ろうと思っても、ビジネス塾で教えていることを覚えたところで、稼げるようにはなりません。

なぜなら、自分が頑張っていることと、商品が売れたり、起業が成功することはあまり関係がないからです。むしろ稼げない頭で考えて頑張るので、余計に稼げなくなることもあります。

だからセミナーや、スキルアップ講座に行き続けて、一向にビジネスにならない人が多いのです。

稼げるようなるために重要なこと

一番必要なのは、ビジネスの意識を高くすることです。つまり、成功することを覚悟できるか、そして経営するという意識を持てるかになります。

起業して成功したり、稼げるようになるのは、簡単なことではありません。勉強したくらいで稼げるようにはならないのです。

お客さんが集まらなかったり、お客さんに断られてばかりになるかもしれません。そして、武漢ウィルスのようなことがあれば、ビジネスが止まってしまうこともあります。

そうした時に、本気でできる人じゃなければ、自分のビジネスを続けることはできません。

会社員や労働者をしていて、たまたま売れたらよかったというのなら、売れなくても給料があるからいいや、と思うかもしれません。

しかしそうしたマインドセットでビジネスをしていても、副業レベルがせいぜいです。

最低でも自分の生活費以上は稼げなければ、継続することはできません。なので、まず生活費を稼げることがビジネスの第一歩です。

そして、それだけでは、売上=経費+生活費となっています。ほとんどの人が売上と生活費が一体になっているので、これでは経営とは言えません。

そこから売上=利益+経費+生活費になるのが次のステップです。こうすることで、利益を再投資に回すことができるようになります。

利益が増えていけば、内部留保としてたまっていきます。簡単に言えば、預金として増えると考えても良いです。

それがあることで、売れなくなった時にも、ビジネスを継続できるようになります。

ビジネスをしていれば、いつでも思った通りに売れるわけではありません。自分がコントロールできないことも起こるわけです。なので、そこまで考えるのが経営です。

サラリーマンをやって副業レベルなら、給料プラス100万円稼げた、で良いですが、経営するということは、ビジネスを継続するということです。

なので、そのための計画や、備えを持っておくことが必要になります。

これが本気でビジネスをするという思考です。

稼ぎ続けるには、売れる商品を作り上げて、お客様と信頼関係を築かなければいけません。

ビジネスにパーツの一番最初にマインドセットがありますが、ここまで言ってきたような意識を持てない限りは、スキルや知識を学んでも成功しないからです。

このことに気づいた人から稼げるようになります。しっかりと理解してくださいね。

今回はビジネス塾に入っても稼げないのはなぜかについてお話ししました。

ビジネス塾は、スキルや知識の学びが必要だと思っている人に、それらを提供するものです。なので悪質なところでなければ、騙しているわけでもありません。

ビジネス塾に行ったら稼げるようになると思っている人は、スキルや知識があれば稼げるようになると、勘違いしているだけです。

本当に稼げるようになりたければ、マインドセットを変えなければいけません。そして売れる商品を作って、お客様と信頼関係を築くことです。

それがビジネスを成功させるということです。

こうした意識が変わるだけでも、稼げるようになります。だから私のコーチングでも、マインドセットを変えて、意識を高めるセッションをしています。

ビジネス塾に行っても稼げるようになるわけではありません。あなた自身のマインドセットを変えて成功してくださいね。




PVを目標にしていませんか?前のページ

稼げる正しい思考の仕方次のページ

関連記事

  1. マーケティング

    苫米地式コーチングで稼げなかった人へ

    苫米地式コーチングで稼げなかった人へあなたは、苫米地式コーチン…

  2. マーケティング

    正しいやり方通りじゃなければ稼げない

    正しいやり方通りじゃなければ稼げないなぜ正しいやり方の通りにや…

  3. マーケティング

    高額セッションが売れる方法

    今回は高額セッションが売れる方法というお話をします。…

  4. マーケティング

    集客の仕組み化をして売れない

    集客の仕組み化をして売れない今回は集客の仕組みを作っても成功で…

  5. マーケティング

    ブログが書けない、続かない原因と対策

    ブログが書けない、続かない原因と対策ブログをやり始めても、多く…

  6. ビジネスプラン

    単価を高くできない理由

    単価を高くできない理由コーチングビジネスでは、安い単価で売って…

稼げるコーチ養成講座

  1. コーチング

    ゴール達成のために気にするべき「視線」とは
  2. 脳科学

    ゴール達成を早くする「スコトーマ」利用法
  3. ビジネスマインド

    稼げないスピリチュアル系のコーチが成功するには
  4. 目標設定

    目標へのモチベーションを高める4つの質問
  5. コーチング

    「完璧なゴール」では、成長しない?
PAGE TOP