マーケティング

ブログを書き続けること価値ある4つのメリット



ブログを書き続けること価値ある4つのメリット

ブログを書くことで、コーチングビジネスにはプラスになります。メリットが大きいので、ブログは書き続けた方がいいです。私自身、現時点で320記事以上書いており、ブログを書くメリットを実感しています。

今回はブログを書くことのメリットをご紹介しますね。

マーケティングになる

ブログを書くことで、コーチのマーケティングになります。ブログを書くということは、自分の考えを発信するということです。自分の考えを発信すると、それに共感する人が出てきたり、悩みが解決することで信頼性が上がったりします。

ブログで書く記事は、基本的に、自分の理念を書くことと、悩みを解決する情報を書きます。

自分の理念というのは、自分の価値観とか、ゴール、思っていること、あるいは気に入らないことでもいいです。とにかく自分がどんな人間なのか、はっきりと打ち出すことです。

例えば、「明るい家庭を持つ人を増やしたい」とか、「ビジネスで悩んでいる人を救いたい」などの、自分の理念を出します。

そうすると、それに共感する人や、あなたのようになりたい人が出てきます。また、応援したいと思う人も出てくるのです。

私だったら、自由で豊かなコーチを増やす、という発信をしています。それによって、自由で豊かなコーチという考え方に共感したり、自由で豊かになりたい、と思う人が集まってくるのです。

自分の理念に合っている人の方が、お客さんになりやすいし、コーチングもしやすくなります。

理念を出すことで、来る人の質が上がります。自分が儲かればいいです、という感じではなく、最初からレベルの高い思考で来てくれるのです。

そして、悩みを解決する方法を書いていきましょう。インターネットで検索する人は、何らかの悩みを解決したいと思っています。

例えば、この言葉は知らないからどんな意味か知りたい、とか、人間関係で悩んでいるからどうしたらいいか教えて欲しい、という感じです。

それを解決できることを期待して、検索結果で気になったものを見るのです。その時に、あなたのブログに来て、欲しい情報や、それ以上のことが書いてあったら、また読みたい、と思ってもらえます。

あなたも、いつの間にかファンになって、よく見に行くサイトやブログはないですか?そこにいい情報がある、と思うと、繰り返し見たくなるものです。

そうやって、自分のことを信頼してファンになってもらったり、その中から有料のサービスを受けたい、と思う人が出てきます。

普通、無料で手に入るものより、有料の方がサービスが良いです。無料の情報で役に立った、と思う人の中には、もっと情報が欲しいとか、直接会って悩みを解決したい、もっとレベルアップしたい、という人がいます。

そこでさらに次のステップとして、メルマガに登録してもらったり、セミナーや、セッションを有料で受けてもらうことで、収入が発生します。

理念とか、問題の解決法を発信し続ければ、あなたの価値観に共感して、あなたのことを信頼する人をお客さんにできるのです。

積極的に、ブログであなたの考えていることを発信して行ってください。そうしたら必ずビジネスにプラスになります。

アウトプットで知識が定着する

ブログを書くということは、アウトプットです。実はアウトプットすることは、アクティブラーニングになって、最高のインプット法でもあります。

アクティブラーニングというのは、能動的な学習法のことです。学校で先生の授業を聞いている時は、受動的な学習で、グループディスカッションなど、自分の行動が入るのがアクティブラーニングになります。

その中でも、思い出すことと、テストをすることが、最も効率が良いです。ブログを書くことはこの思い出す、テストの両方を同時にすることができます。

例えば、コーチングで学んだ概念のことを説明しようとします。その時、まず思い出しますね。そして、記述テストのように、自分の言葉で解説します。

こんな風に、思い出してテストすることを自然にできるのがブログです。

ただ本を読んだだけとか、講義を聞いただけの人よりも、自分でアウトプットして使っている人の方が、理解度は高くなります。

ブログを書き続けるだけでも、あなたの実力はどんどん上がっていくわけです。ブログを書き続けられる人はあまりいないので、それだけでも抜きん出ることができます。

理解しているつもりでも、意外とわかっていないものです。文章になると、ごまかしがきかなくなるので、結構厳密に理解していないといけなくなります。

それで、自分の理解度が低い部分を見つけることができ、そこを克服することでレベルが上がるのです。うまく説明できないことは、まだ曖昧にしか理解できていないことです。

また、理解できていることでも、具体例を入れたり、比喩を入れたりと、いろんな角度から書くことで、さらに理解が深まります。

だいたい、コーチングスクールで学んだ人たちでも、一個一個の知識をちゃんと説明できるレベルで理解している人は少ないのです。

理解度が足りないと、うまく使えないということです。クライアントにも、うまく伝わりません。プロのコーチになるなら、知識の穴を埋めていき、レベルアップすることが必要です。

だから、自分で毎日テストするようなつもりで、ブログを書き続けます。読者のためというより、自分のためにブログを書くのです。

自分のためなので、読まれなくてもいいし、書くほど得になります。こう言う地道なことを続けると、後で圧倒的な力になるのです。




ページ:

1

2

関連記事

  1. ビジネスマインド

    あなたの強みを発見する3つの方法

    あなたの強みを発見する3つの方法あなた独自の強みを打ち出せると…

  2. マーケティング

    やれることで欲しい人を探す

    やれることで欲しい人を探すあなたは、コーチングの収入を増やすた…

  3. マーケティング

    無料集客で稼げる人と稼げない人

    無料集客で稼げる人と稼げない人無料の集客方法を使っても稼げる人…

  4. ビジネス

    コーチに必要なITスキルとは

    コーチに必要なITスキルとはコーチングで稼ぐために、必要なIT…

  5. マーケティング

    稼げないスキルを学ばない

    稼げないスキルを学ばない今回はスキルの一部を学んでも稼げないと…

  6. ビジネスマインド

    ビジネスに時間を使わないで稼げない

    ビジネスに時間を使わないで稼げないビジネスに時間を使っていない…

稼げるコーチ養成講座

  1. 脳科学

    ゴールに感じた「恐怖感」を「喜びに変換する」方法
  2. 催眠術

    催眠術の暗示は解ける?フロイトが与えた影響
  3. ビジネスプラン

    継続してクライアントが取れない理由
  4. マインド

    才能は関係ない!天才を超える正しいマインド
  5. ビジネスマインド

    情報収集しても稼げないのは
PAGE TOP