マーケティング

メルマガは解除されてもいい



メルマガは解除されてもいい

メルマガを配信できない人で、解除されるのが怖いとか、言いたいことを言ったらダメなんじゃないか、と思う人がいます。

しかし、メルマガは、解除されるつもりで書く方がいいです。そして、メルマガを解除されることは、むしろ良いことです。

メルマガの正しい考え方ができると、メルマガを配信できるようになり、ビジネスの安定につながります。

メルマガは解除が出た方がいい

メルマガは解除されないより、むしろ、解除される方がいいです。その方が売れます。だから、解除を恐れて配信しないとか、あたりさわりがない内容にするというのは、発想が逆です。

メルマガはもちろん、読んでもらうことが大事です。そのため、読者が気に入るような内容を書こう、と思う人が多いですが、実は、それだと読んでもらえなくなります。

というのも、嫌われないように、内容があたりさわりがない内容になるからです。

解除が出る、ということは、気に入らないと思われている可能性があります。しかし、気に入らない、と思われるくらい、読まれたということです。

つまり、解除が出たら、メルマガは読まれている、ということがわかるので、解除が出るのはプラスです。

嫌いになる人がいるということは、好きになる人もいます。一番良くないのは、興味を持たれないことです。

高額商品であれば、相当に興味がある人じゃないと成約しません。なので、嫌いな人が出るくらい、深く刺さる内容の方がいいのです。

ビジネスは、9割の人に嫌われても、1割の人に好かれれば成り立ちます。9割の人に好かれるようにすると、すごくしょぼいNHKみたいになって、興味を持ってもらえなくなるでしょう。

また興味があっても、高額商品を買うほどではありません。よく、SNSでキラキラ投稿を頑張っていて売れない人がいますが、売れないタレントの100分の1くらいのことしかできていないので、稼げません。

本業のタレントでも5000円のチケットを売るのに苦労するので、当然のことです。

ブログなどでも、今日の日記とかを書いていても、誰にも嫌われないかもしれませんが、興味も持たれません。

稼げないコーチは、9割の人に嫌われると、9割売り上げが減る、と思っているので、嫌われる内容を書くことができません。

それで、なるべく誰にでも当てはまる内容にしたり、言いたいことを言わなかったりします。こうすると、逆に売り上げが上がらなくなります。

もし売り上げをあげたいなら、9割の人が嫌いで、1割の人にすごく興味を持ってもらった方がいいです。

ビジネスプランからメルマガを考える

メルマガはビジネスプランの全体から考えます。

プロコーチになるなら、月30万円以上の売り上げは必要です。30万円の商品を作るとしたら、月1人成約すればいいです。

あるいは、月2人で60万円のプランを立てることもできます。

月2人の場合、成約率が50%として、月4人体験セッションに来てもらいます。コーチングビジネスをするなら、まず月2〜4人、体験セッションに来てもらえば、成り立ちます。

メルマガやブログの内容も、月2〜4人が体験セッションに来るような内容にすればいいということです。

極端な話、メルマガに月2人登録でも、その人が来てくれればいいのです。メルマガ登録をたくさん集めて、メルマガリストをたくさん保持する必要はないのです。

あなたが言いたいことを言って、メルマガを解除するくらいの人だと、もともとセッションには来ないし、来ても成長することができません。

20人登録して2人とか4人残ってくれればいいのです。もちろん、そこまで解除が出ることはないですが、少数の人が好きになる内容で問題ありません。

しかし、当たり障りのない内容だと、来るはずだった2人も来なくなり、解除は出ないけど儲からないメルマガになります。

集客術などでは、メルマガリストをたくさん集めるとか、アクセスを集める、ということが言われます。そのため、メルマガリストの数を気にして、解除が出ると落ち込むという人も多いです。

成約率が低い場合は、たくさん集めないといけなくなります。ただ、コーチングビジネスは、成約率を上げて、濃い見込み客を相手にした方がうまくいきます。

見込み客の反応は気にしない

お客さんのニーズを考えることと矛盾するように見えるかもしれませんが、見込み客の反応は、あまり気にしなくていいです。

見るのは、ビジネスプランで、何人来ているか、いくら売れているか、という部分です。売れていれば、それが正解ということがわかります。

反応を気にする人は、メルマガが減ったとか、Facebookでいいね!ついたとか、コメントがついたということを気にします。

それも、関係ないわけではないですが、誰かがいいね!をしたり、コメントしたり、反応が良かったからと言って売れるわけではありません。

アクセス数が増えて売れるわけでも、友達が増えたら売れるわけでもないのです。そのため、表面的な数字とか反応だけ見ていても、意味がありません。

SNSでも、お客さんになる人は、いいね!できなかったりします。こっそり見ているのです。なので、アクセスが増えたとか、メルマガ登録が増えたという反応だけではわからない部分があります。

メルマガを増やしたり、解除を減らしたら売れるかというと、今度は成約率や申し込み率が下がるので、単純にはいきません。

なので、ポジションやターゲットが決まったら、あとは反応を見ないで情報発信をして、結果は売り上げで見る、というふうに考えましょう。

結局売り上げが上がらなければ、ビジネスではありません。

もちろん、好きなことを書くと言っても、日記を書くとか、わざわざおかしなことを書く、ということではありません。しかし、嫌われるのを恐れて、言いたいことが言えないというのはやめた方がいいです。

あなたが伝えたいことをしっかり伝えて、それを理解して好きになってくれる人を相手にしましょう。

今回はメルマガ解除は気にしなくていい、というお話をしました。私自身も、メルマガ解除は気にしていません。気に入らなければ、気軽に解除してくださいね。また読みたくなったら、登録してくれればいいです。

読みたい人だけ読んで、自分の価値を理解できる人だけ相手にすれば、お互いに幸せになることができます。ビジネスもうまくいきます。




関連記事

  1. マーケティング

    インプットして安心するな。質の高いインプットとアウトプットの方法

    インプットして安心するな知識をインプットすることは大切なことで…

  2. マーケティング

    コーチングで稼げるビジネススキル

    コーチングで稼げるビジネススキル稼ぐことは、難しいと考えていま…

  3. コーチング

    コーチングは何度も受けてもらう

    コーチングは何度も受けてもらうコーチング業界では、コーチングは…

  4. マーケティング

    無料メディアと、有料集客の正しい使い方

    無料メディアと、有料集客の正しい使い方コーチングの集客をすると…

  5. マーケティング

    言いたいことを言った方が稼げる

    言いたいことを言った方が稼げるコーチングビジネスの情報発信では…

  6. マーケティング

    ブログが書けない、続かない原因と対策

    ブログが書けない、続かない原因と対策ブログをやり始めても、多く…

稼げるコーチ養成講座

  1. ビジネスプラン

    ビジネスの数字に強くなる
  2. コラム

    社会のことを考えると暗い気持ちになる?
  3. マーケティング

    コーチのための「文章がうまくなる5つのポイント」
  4. 脳科学

    中学生でもできる「世界視点の作り方」とは
  5. 催眠術

    「自動的に」ゴールを近づけるための「特別な意識の状態」とは?
PAGE TOP