お金

お金を貰う罪悪感を克服する方法



お金を貰う罪悪感を克服する方法

あなたは、お金を貰う時、罪悪感を感じますか?罪悪感は、お金に対するブロックとなって、お金が入ってくるのを邪魔します。

これをなくさないと、お金は入らなくなり、また出ていきやすくなります。

私自身も、500円の商品しか売れなかった時がありました。そこから、現時点で120万円の商品を売れるようになり、月収で300万円売り上げられるようになりました。

お金の罪悪感がなくなると、お金が入りやすくなり、豊かになります。

今回は、お金を貰う罪悪感を克服する方法について詳しく解説します。この通りにやっていただけば、あなたのお金に対するブレーキも外れます。

お金を貰う罪悪感に気づく

お金に対する罪悪感や、メンタルブロックを外す上で、「罪悪感を感じていること」に気づくことが第一歩です。

例えば、

・何もしてないのにお金を貰うなんてとんでもない
・商品の値段を上げられない
・お金を貰うと居心地が悪くなる

などなど、こんな時には罪悪感が働いています。その際に、気づかない人は、感情に振り回されたままになりますが、気づくとコントロールできるようになります。

仏教のヴィパッサナー瞑想などでも、気づきが大事にされています。気づくことは、サティと言います。

感情とか、妄想も、そこに入ってしまうと、振り回されますが、サティによって、やり過ごしたり、消したりすることもできるのです。

お金がもらえる機会があった時に、今までは「とんでもないです」とか「なるべく安く」と反応していたかもしれませんが、気づいて一旦その反応を止めてみましょう。

そうすると、別の行動がとれるようになります。

例えば、お金を貰う時に、「ありがとうございます」とお礼を言って貰うとか、値段を少し上げてみるなど、今までになり行動が見えるようになるのです。

まずは、気づいて、あなたの罪悪感を認識してください。

お金に対する別の価値観を知る

理性を働かせて、別の価値観を観れるようになりましょう。「お金を貰うことは、悪いことではない」「お金は悪いものではない」ということを理解するのです。

感情は、事実ではありません。感情は、できごとに対するあなたの反応です。罪悪感は、「悪い感じがする」という感情です。

悪い感じがするからといって、お金を貰うこと自体が、悪いわけではありません。同じできごとでも、良いこと、と思ってもいいはずなのです。

例えば、子供は、お小遣いをもらったら喜びます。これは、素直に嬉しい、と思っているからです。お金持ちやビジネスで成功している人なら、お金を貰うことに罪悪感はないでしょう。

このように、同じことでも、人によって色々な解釈があります。ただ、あなた自身が、「悪い」という価値判断をするから、嫌な感情が出てきているだけなのです。

お金を貰うことは、本当に悪い事でしょうか?

他の価値観がある事を知りましょう。

お金をあげたい、と思っている人がいたら、もらってあげるのがその人のためになりますね。おじいさんが孫にお年玉をあげたら、孫が喜んでもらってくれた方が、おじいさんも嬉しくなります。

また、良い商品には、多くの人が喜んでお金を払います。むしろ払った側が、ありがとうございます、とお礼を言うくらいです。

お金を貰うことで、人に貢献したり、喜ばれたりするという世界があります。

また、ビジネスなら、お金を貰わないと、赤字になって倒産します。だから、十分な利益を貰った方が、ずっと人に貢献できるのです。

こんな風に、罪悪感に気づき、「別の価値観がある」ことを理解しましょう。そうすることで、あなたには、別の選択肢が生まれます。

あなたの近くにも、お金をたくさん貰っていたり、お金を貰っても罪悪感がなさそうな人はいませんか。

今までは、そうした人を見ると、自分の罪悪感が刺激されて、嫌悪感が生まれたかもしれません。人は、自分の価値観の外の人を見ると、自分の領域が脅かされるので、感情が生まれます。

でもその時に、その感情に気づき、「そういう価値観もある」と客観的に見れるようになると、罪悪感から解放されていきます。

「嫌な感じがするのは、自分の価値観と違うからだ。でも違う価値観もあっていい」と思えるようになりましょう。

お金を貰ってもいいと許可をする

罪悪感に気づき、他の価値観の選択肢に気づいたら、「お金をもらってもいい」と、自分に対して許可を出しましょう。

この許可が出ていないと、お金を拒否してしまいます。

・労働しないでお金をもらってもいい
・利益をたくさん出していい
・成功していい

こうした言葉を、自分に言い聞かせてください。

人の心は、言葉によって動かされています。そのため、言葉を変えることで、心が変わり、行動も現実も変わるのです。

コーチングでは、「○○は○○だ」というような、頭の中の思い込みや価値観を「信念(ブリーフ)」と言います。そして、言葉を良い方向に変える語りかけを「アファメーション」と言います。

お金を貰うのは悪いとか、お金は汚い、などのブリーフがあると、現実でもお金を拒否して、貧乏になります。

そこで、この許可のアファメーションによって、脳内の言葉を入れ替えてください。

最初は、違和感を感じるかもしれません。しかし、違和感を感じなくなるまで、アファメーションを続けましょう。

違和感がなくなった時には、ブリーフが変わって、価値観を受け入れたということです。そうすると、お金が入ってきたり、ビジネスが上手くいったりします。

お金を受け取る基準を上げる

次は、実際にお金を貰いましょう。その時、自分の居心地の良いところより、多く貰いましょう。実際に多くお金が入ってくると、感覚が変わります。

私は人のメルマガを書いてあげたことがあります。その時、1通500円でやる、と相手に提案したことがあります。

ビジネスの初心者だったので、そんな安い値段にしてしまったのです。そうしたら相手に、安すぎるから、もっと高くしよう、と言われてしまいました。

その後は、お金を貰うことに慣れていき、商品も50万→70万→80万→120万というふうに価格を上げていきました。

1通500円でメルマガを売っていた時代には、この価格は、全く考えられなかったです。

そして、価格を一旦上げて、さらに商品が売れると、前の値段では安すぎる、と感じるようになります。上げた基準が当たり前になるんです。

人から、お金を貰う時には、ありがたいと思って、感謝して受け取ってください。その方が、相手にとって良いことです。

人は、お金を払った結果、よかった、と思いたいのです。あなたが、お金をもらって気分が悪そうだと、あげた方も不安になります。

子供は、お金を貰うと嬉しそうにするので、みんながお金をあげたがります。あなたも、感謝して受け取れば、お金の入りが良くなりますよ。

お金のブレーキを外して豊かになろう

今回は、お金を貰う罪悪感を克服する方法についてお話ししました。

まずは、罪悪感に気づいてください。そこから、別の価値観を観れるようになり、新しい選択を実際にとりましょう。

罪悪感があると、お金を拒否するようになり、お金の入りが悪くなります。これが無くなれば、お金の入りを邪魔するブロックがなくなるので、経済的に豊かになることができるのです。

今回の方法をぜひ実践してください。自分の価値観やマインドを変えるのは、これまでと違う世界に行くことです。そのため、エネルギーが必要なので、多くの人が目をそらします。

しかし、そこに向き合って、マインドを変えられれば、途端に現実が大きく変わるのです。

あなたにも、お金のブロックを外して、豊かになってほしいと思います。




関連記事

  1. お金

    価格は複数ある

    あなたは、どうやって価格をつけていますか?実は、価格は複数あります。…

  2. お金

    やりたいことをして稼ぐ方法

    やりたいことをして稼ぐ方法やりたいことや、好きなことで稼ぐには…

  3. お金

    お金を引き寄せるためのマインドの使い方

    お金を引き寄せるためのマインドの使い方世の中にはお金がどんどん…

  4. お金

    利益を最大化する2つの必須スキル

    利益を最大化する2つの必須スキルビジネスをする上で、利益を最大…

  5. お金

    マネタイズの方法を覚える

    稼げないコーチはマネタイズできないビジネスがうまくいかない、始…

  6. お金

    お金を稼ぐ罪悪感を捨てる

    お金を稼ぐ罪悪感を捨てるコーチングでお金を稼ぐときに、お金を受…

稼げるコーチ養成講座

  1. マーケティング

    売れるブログライティングの仕方
  2. 脳科学

    文章を書いて悩みを解決する
  3. コーチング

    コーチはクライアントを選ぼう
  4. ビジネスマインド

    エフィカシーを上げて問題に対処する
  5. 脳科学

    「過去志向」を消去し、「ゴールに集中する」方法
PAGE TOP