お金

どうしてお金が受け取れないのか



今回は、
どうしてお金が受け取れないのか、
というお話をします。

稼げないコーチの多くが
5千円や1万円のセッションをしています。

なぜなら
お金を受け取ることができないからです。

自分の時給が1000円とか
2000円なので、
5千円ももらえたらいいな、
と思っているでしょう。

稼げないコーチの周りには
稼げない人しかいません。

1万円でも高い
と思っている集団にいると、
それ以上のお金は受け取れないわけです。

お金を受け取れなければ、
成功することはできません。

コーチングは
薄利多売ができないからです。

生活費が30万円として
5千円のセッションでは
月60人の集客が必要です。

私でも月60人の集客はできないので、
稼げない人が頑張ってもできません。

ということは、
ほとんどのコーチが
最初から成り立たないビジネスを
しているのです。

ビジネスが成り立つには、
月30万円以上稼がなければいけません。

なので私もクライアントには
セッション単価5万円以上、
30万円以上のパッケージで
高額商品を売るようにしてもらいます。

高額商品、と言っていてますが、
30万円だと稼げている人の中では最低限です。

このことを理解しないと、
いつまでも成功できません。

─────────────────────

自分が高いものを買わないから受け取れない

─────────────────────

ではなぜお金を受け取れないか、
というと、自分が高いものを
買わないからです。

お金には器があります。

なので自分が払える分しか
受け取ることはできません。

なので、
自分が成功したいと思ってネットで
無料メルマガを探しているようでは、
成功しないわけです。

自分が
「成功するまで無料」と思っているから
お客様からもお金を受け取ることができません。

コーチングが5千円なのは、
自分がコーチングに大して
5千円しか払いたくないからです。

そんな自分が払いたくないようなものを
売っているから成功しないわけです。

以前富裕層向けマーケティングの
コンサルをしている友人が、
セミナー受講者から

「コンサルを受けたいけど値段が高い」

と言われたそうです。

富裕層向けのということは、
大衆向けより高い商品を
買いたい人が相手です。

このように、高いから買いたくない、
という人は一生富裕層の気持ちはわかりません。

だから、
安い商品しか売れないということです。

自分が富裕層向けのビジネスをしたいなら
自分がお金を出して、
お金を出す人の気持ちを
理解しなければいけません。

コーチングでも、
大金を払ってでも成功したい人を
クライアントにしたいなら、
自分がお金を投資できなければいけません。

商品は安いものほど価値が低いです。

なので、
いいものが欲しい人は安物は買いません。

安物買いの銭失いになるからです。

安いものがいいと思っている人ほど
お金の執着が強いです。

なぜなら、ものの価値ではなく
値段ばかり気にしているからです。

金額が上がった下がったで、
高い安い、と思っているから、
安い方がいいと考えてしまいます。

普段から、安いからとか、
無料だから、と言った理由で
ものを買っているわけです。

安いからという理由で
価値の低いものを買うのは、
そこまでしてお金に執着しているからです。

そうした普段の行動が、
ビジネスにも出ています。

─────────────────────

お金の罪悪感を刷り込まれている

─────────────────────

お金を受け取れないもう1つの原因は
お金の罪悪感です。

労働者は
お金は悪いものと思っているので、
お金を受け取ることができません。

お金が悪いものだとしたら、
お金持ちほど悪い人になります。

これも親やメディア、
学校などから刷り込まれた価値観です。

大衆向けの情報は、
たいてい労働者が正しくて
お金持ちが悪いことになっています。

なぜなら、メディアは
マーケティングのためにあるからです。

大衆がお客様なので、
大衆が見てくれなければ商売になりません。

そうした価値観を刷り込まれると、
お金を持っているほど悪いことを
している気持ちになります。

こうしたお金の罪悪感があると
成功することができないわけです。

稼げないコーチは、
安いセッションをしていると
そのうち価格が上がると思っています。

しかし価格は上がることはありません。

なので、1万円のセッションの人が、
5万円のセッションにはならないのです。

価格を上げるには
5万円にすると決めて
お金を受け取らなければいけません。

なので、
1万円で受けていたお客様にも
5万円を請求しなければ
いけないわけです。

こう言うと、
私のクライアントも最初は

「それは無理です」
「本当に売れるんですか?」

と言います。

しかし
自分が1万円しか請求しないから、
1万円しか入ってこないわけです。

5万円を受け取っていいと思えば
受け取ることができます。

もちろん、
1万円のビジネスをしていた人が
5万円に変えるということは、
1万円のビジネスを
捨てなければいけません。

1万円だから受けている人もいるので、
5万円を払う人にターゲットを
変えなければいけないわけです。

お金を払わない人を
相手にするとビジネスが成り立たないので
お金を払う人を相手にすることです。

お金を払わない人を相手にするのは、
自己満でしかありません。

なぜなら、
お金を払わない人は
成功する気がないからです。

貧乏人は好きで貧乏をしているので、
変わる気がない人を相手にするのは、
相手にとってもよくありません。

お金を安くしたり無料にしたりして、
いいことをしているとか
社会貢献をしているつもりになっているだけです。

別にそれはうなぎを食べたいとか、
ベンツに乗りたい、と言った
自分の欲求を満たすのと
何ら変わりはありません。

なのでお金を基準にいいとか悪いとか
思うこと自体が間違いです。

本当に社会貢献したいとか
人の役に立ちたいなら、
さっさと稼いで税金をたくさん払うことです。

ほとんどの人は、
そこまでして社会貢献したいわけではありません。

なので、ただお金の罪悪感を避けて
自分の承認欲求を満たしたいだけです。

そんなことをしていても
いつまでも成功はできません。

稼げるようになるには、
お金を受け取ってもいいと
自分に許可を出して、
お客様に請求することです。

そのことを理解して
しっかりお金が受け取れるように
なってください。

自分が成功しなければ、
他人を成功させることもできません。

それなのに社会貢献も何もないわけです。

まず自分が豊かになって、
周りの人を豊かにすることです。

今回は、
どうしてお金が受け取れないのか、
というお話をしました。

お金が受け取れなければ成功はできません。

なので、お金を受け取れるように
価値観を変えることです。

今回のお金の価値観をしっかり理解して、
稼げるようになってくださいね。




お客様のニーズから考える前のページ

お金を払わない人は相手にしない次のページ

関連記事

  1. お金

    お金の罪悪感で稼げない

    お金の罪悪感で稼げない今回は、お金の罪悪感で稼げない、というお…

  2. お金

    お金の引き寄せを起こす方法

    今回は、お金の引き寄せを起こす方法というお話しをします。お金の…

  3. お金

    利益を最大化する2つの必須スキル

    利益を最大化する2つの必須スキルビジネスをする上で、利益を最大…

  4. お金

    収入を増加させる要素とは

    収入を増加させる要素とはあなたは、何をしたら、収入が増えると思…

  5. お金

    稼げるコンフォートゾーンを作る

    稼げるコンフォートゾーンを作る稼げないコーチは、稼げるコンフォ…

  6. お金

    なぜお金をもらうのに抵抗があるのか

    なぜお金をもらうのに抵抗があるのか今回はなぜお金をもらうのに抵…

稼げるコーチ養成講座

  1. 目標設定

    ゴールを「最短距離で達成する」ための「感情コントロール法」
  2. 催眠術

    催眠術で潜在意識を変える効果と具体的方法
  3. ビジネスマインド

    ビジネスとしてコーチングをする
  4. ビジネスマインド

    勉強熱心なコーチが成功しない理由
  5. ビジネスマインド

    お客さんのためにビジネスをする
PAGE TOP