お金

ものの価値で考える



ものの価値で考える

今回は、ものの価値で考えるというお話をします。

コーチングビジネスをしていて、価格が上げられない人がよくいます。セッションも1回3千円とかやっているコーチもいるくらいです。

そうした人は、「価格を10倍にしましょう」「30万円以上の商品を作りましょう」と言われても、「そんなのできない」「高すぎる」と感じてしまいます。

そのため、ほぼ生活できないような単価でコーチングをし続けてしまうのです。

その原因は、お金やビジネスに対するマインドにあります。その中でも、「ものの価値で考える」ことが大切です。つまり、値段ではなく「どれだけ価値があるか」を見ることです。

今日はものの価値を考えることについて詳しくお話しします。

価格で考えていないか

稼げるようになるには、ものの価値で考えることです。ものの価値で考えないと、「価格で考える」ことになります。つまり、100万円は高いけど、1万円は安い、と思うのです。

またお金の罪悪感があると、100万円は高くて悪いこと、1万円は安くていいこと、と思います。

だから稼げないコーチは、無料のボランティアとか、1回5千円でセッションをして「いいことをしている」と思うのです。つまり「価格が安いものをを売る=いいこと」というわけです。

同じことを100万円でやったら「悪いことをしている」と考えます。だから、価格を高くして、たくさん価値を受け取ってもらうことをしないのです。

お客様の役に立つことも「安くして喜んでもらう」という考えです。

そうした人が、価格を上げようとすると、「そんな悪いことはできない」「そこまでして成功したくない」と思います。だから稼げるようになりません。

稼げるようになるには、どれくらい価値があるか、で考えられるようにならなければいけません。なので価格より先に、どんなものか、何が得られるかを考えることです。

コーチングで人生が変わったり、成功できたりしたら、すごい価値があります。

それは50万円でも、100万円でもお金を頂いていいことです。逆に、5千円で人生が変わります、成功します、というセッションの方がおかしいことです。

・受け取る価値で考える

価値で判断できないのは、自分自身が普段から「価格で考える」ことをしているからです。

無料で情報を集めて満足していたり、価格を比べて安いとか高いとか思っていると、自分が売る時にもブロックが生まれてしまいます。

セッションの価格も、5千円は安い、5万円は高いと、値段だけ見ているわけです。これが罪悪感が生まれる原因になります。

実際には、5千円で売ったらお客様は5千円の価値しか受け取れないことを理解することです。

私の無料メルマガも、1年くらい見ている人もいると思いますが、無料で稼げている人がいるようには感じません。というのも同じ情報でも無料で受け取る人は、無料分しか受け取れないからです。

無料でビジネスをしようとしても、メルマガは面倒そうだとかとか、ビジネスはやりたいことじゃない、と思って何も進みません。

なので、いくら情報を得ても稼げないということです。

コーチングセッションも、5千円で満足してもらっても、クライアントは本気ではないので、「いい話が聞けました」で終わってしまいます。

そんなコーチングもどきをしているから、稼げないということに気づかなければいけません。

同じことでも100万円以上でやれば、クライアントも本気で価値を受け取ることができます。それだけ得られるものが変わるのです。

私も別に無料でセッションしてもいいですが、無料で成功したいという人が、稼げないのはわかっています。月100万円以上稼ぐ方法を教えているので、本気の人しか受けられないようにしています。

これが価値で考えるということです。

クライアントが受け取る価値を考えたら、値段が問題ではない、ということがわかるでしょう。むしろ、なるべく高い値段にした方が大きな価値を受け取ってもらえます。

未来の価値に投資する

1回5千円のビジネスコンサルが、ビジネスを教えてくれるとしたら、安いと思いますか?

1回5千円のビジネスコンサルは、価値がありません。1回5千円で教えている人は、稼げていません。なので、時間が無駄になるからです。

しかし、価格で考える人は、安い、と思うかもしれません。だからブログの書き方コンサルとか、集客コンサルみたいな人に、ビジネスを安く教えてもらう人もよくいます。

そんなことをしても稼げるようにはなりません。

ブログの書き方が上手という人や、集客が上手という人が、なぜ5千円とか、1万円のセッションを売っているかです。

それは、スキルを学びたい人にスキルを売りたいからです。

ビジネスで成功しているのに、1万円のセッションをするはずはありません。つまり稼げる方法は教えてもらえないということです。

情弱はスキルを学ぶと稼げると思っていますが、稼ぐ方法がわからないと、収入は変わりません。

なのでお金をしっかり投資して、稼ぐ力を身につけることです。投資をして稼げるようになれば、後から何倍でも回収することができます。

そして稼ぐ力は一生使えるので、大きな価値があります。

その価値を見られるようになれば、時間やお金の面で豊かになっていくのです。

価値のないものを、値段で選んでいても労働者思考から抜け出ることはできません。目先のお金ではなく、未来の価値で判断することです。

自分自身が価値を見れないから稼げていないのに、お客様があなたにお金を払ってくれることはありません。

お金を投資することの痛みもわからないからです。だから自分自身がお金を投資して、お客様の気持ちを理解してください。

それがあなたのお金の器になります。自分が払える分しか受け取ることはできないのです。自分自身が、価格ではなく、価値で考えるように普段からしてくださいね。

今回はものの価値で考えるというお話でした。

価格で考えるのは労働者思考です。お金が減ると思っているから、安物買いの銭失いをするということです。

稼げるようになるには、値段に頭を支配されることをやめましょう。値段ではなく、価値を見ることです。

価値が見られるようになれば、価格が上げられないとか、悪いことをしている、と考えなくなるでしょう。それが成功につながります。

目先で得したとか、お金が減ったという次元ではなく、投資をして大きな価値を受け取ることをしてくださいね。




稼ぐ力があれば不安はなくなる前のページ

コーチングビジネスのレベル論次のページ

関連記事

  1. お金

    お金の流れの感覚を理解して稼げるようになる

    今回は、お金の流れの感覚を理解して稼げるようになるというお話を…

  2. お金

    自分の価値を低く評価していないか

    今回は自分の価値を低く評価していないかというお話をしたいと思い…

  3. お金

    お金の器で稼げる額が決まる

    今回は、お金の器で稼げる額が決まるというお話をします。…

  4. お金

    労働者思考のコーチは稼げるようにならない

    労働者思考のコーチは稼げるようにならない今回は、労働者…

  5. お金

    楽して儲ける方法

    楽して儲ける方法コーチングビジネスで儲けるためには、楽をするこ…

  6. お金

    無料でいい話を聞いても稼げない理由

    無料でいい話を聞いても稼げない理由無料でいい話を聞こうとしたり…

稼げるコーチ養成講座

  1. コーチング

    Invent on the way
  2. お金

    時間を投資しても稼げない理由
  3. ビジネスマインド

    安い講座ばかり行くのはなぜですか?
  4. ビジネスマインド

    本音のゴールを設定しましょう
  5. コーチング

    コーチングに資格は必要?現役コーチが教えるメリット・デメリット
PAGE TOP