お金

利益を最大化する2つの必須スキル



利益を最大化する2つの必須スキル

ビジネスをする上で、利益を最大化するスキルは、必須です。そして、その中でも一番の基本となる2つのスキルがあります。

この2つがないと、ビジネスで成功するどころか、継続することもできません。

私は、以前、金融機関で6年間勤めていました。その時に何千という財務諸表を見てきました。また、会社を辞めて、独立してから、7年ほどです。

そうした経験や、会計の知識から、ビジネスの基本である、お金の扱う力の、初歩について解説していきます。

今回のポイントを押さえていただくだけでも、あなたのビジネスの利益が増えたり、収入が多くなったりします。ぜひ最後までお読みください。

利益を上げるための最優先事項

利益を最大化するためには、まず『稼ぐ力』が必要です。ビジネスは、売り上げが上がらないと成り立ちません。そのため、利益を最大化するためには、一番大事なことです。

売り上げが少ないと、いくら利益率が高くても、利益は少なくなります。

利益というのは、

「売り上げー経費」

で求められます。

会計でいうと、粗利、営業利益、など、いろんな種類の利益がありますが、大雑把に、「ビジネスの売り上げから、かかった原価や費用を引いた額」というふうに理解してください。

この式を見たらわかるように、売り上げが少ないと、赤字になったり、利益が少なくなったりします。だから、売上を増やすことが、利益にとっては必須なのです。

起業できない人や、起業しても成功できない人は、まず売り上げを上げることができません。つまり、商品を売ることができないのです。

売り上げが一番事なので、ビジネスで一番優先するのが、売ることです。具体的にいうと、商品を作って、マーケティングやセールスを行います。

成功できない人は、一番大事な売ることの優先順位が低くなっています。そのため、起業や、ビジネスの継続ができなくなるのです。

コーチングでも、成功できないコーチは、コーチングスキルの勉強とか、セミナーに行く、ビジネススキルを学ぶ、稼げない仲間どうしで時間を過ごす、ということをします。

知識やスキルは、最初はある程度必要なのは確かですが、ずっと勉強していたら、売れるようになるわけではありません。

学校では、勉強して、知識を覚えたら進級できたり、卒業できたりしますが、ビジネスでは、実際に売らない限りは進めないのです。

学校教育は、基本的に労働者を育成するための教育です。起業することは、学校の勉強とは違うので、その延長線上に成功はありません。

ビジネスでは、売上を出すために真剣になることが必要です。そのマインドを持てた人だけが、儲けることができるのです。

支出をコントロールして利益を増やす

『稼ぐ力』の次に必要なのが、『支出を管理する力』です。

これは、簡単に言うと、「節約」つまり支出をコントロールすることです。なぜこの力が必要でしょうか。

利益は、

「売上ー経費」でしたね。経費の部分が売上より多いと、赤字になります。赤字は、利益がマイナスの状態です。利益がマイナスだと、お金がなくなるので、ビジネスは継続できません。

売上がいくら大きくなっても、経費が大きくなれば、利益は変わらないのです。

100万円の売り上げで90万円の経費ならば、10万円の利益です。1000万円の売り上げで、990万円の経費なら、同じく10万円の利益ですね。

このように、経費が多くなると、利益は少なくなります。

これは、家計と同じことです。収入より、支出が多くなれば、貯金が減り、借金が増えます。そうすると、いずれ破綻するでしょう。

そして、収入がいくら増えても、贅沢しすぎで支出が上回ると、やはり赤字になります。

利益を上げることは、ビジネスを継続する上で、必須のことです。そのため、支出を抑えることが重要なのです。

コーチでよくあるのが、売上が少ないのに、講座とかセミナー、教材にかけるお金の方が多い場合です。出かけるのにもお金がかかります。そのため、赤字になります。

借金を負って、ビジネスができなくなり、コーチングをやめてしまう人もよくいるのです。支出をコントロールする力は必ず身につけましょう。

まず、絶対に必要なのが、「お店の費用」です。これは、ホームページやブログのサーバー代や、メルマガ利用料、などがあります。

そして、交通費や、セッションの場所代があります。さらに、自分自身の通常の生活費です。

これらは、ビジネスを運営する上でなくてはならないものです。独立する場合は、この通常の費用より、売上が多くなる必要があります。

セミナーに行くお金とかは、「利益の一部から出す」という考えを持ちましょう。行くのは悪いことではないですが、行きたいなら、利益を出すということです。

浪費と消費と投資

節約、と言っても、主婦雑誌のような、トイレのタンクにペットボトルを入れるとか、電気をこまめに消す、とかではありません。

具体的に言うと、

・インプットをやめる
・経費を節減する
・利益を確保する

まず、稼げないコーチは、インプットがアウトプットより多くなっています。アウトプットが多くなれば、売上が上がり、インプットが多くなると、支出が増えます。

成功できない人は、アウトプットが少ないので、売上が少なくなり、インプットが多いので、支出がかさみ、赤字になるのです。

ビジネスを成功させるには、インプットをやめて、アウトプットに集中すると利益が最大化して、うまくいきます。

そして、様々なコストを下げて、利益が出るように収支を合わせるのです。このコントロール能力がない人は必ず行き詰まります。

学びのお金は、段階によって、投資にも浪費にもなります。

初心者の段階では、コーチングスキルを学ぶのは投資になりますが、そのあとは、スキルにお金を使っても稼げるようにはなりません。そのため、消費や浪費です。

稼げるようになったら、利益から払う浪費もできるし、学びもお金に変えることができるので、投資もできます。

コーチで稼げていない人は、学びをしても稼げません。だから、インプットをやめて、アウトプットに集中した方が良いのです。

これが節約する力、支出をコントロールする力です。

利益を最大化して成功しよう

今回は、利益を最大化するための必須の2つのスキル、『稼ぐ力』『支出を管理する力』についてお話ししました。

当たり前のことのようですが、できていない人が多いです。逆にこれらができると、ビジネスで成功します。

もしできていないなら、2つのスキルを愚直に守って、ビジネスをしてみてください。そうしたら、利益が出て、あなたのビジネスも発展するでしょう。

まずは、売ることを最優先に考えて、同時に、利益が出るように、支出をコントロールしてください。

具体的な実践では、マーケティングやセールスなどに集中して、アウトプットを増やすこと。そして、インプットをやめることで、あなたのビジネスは大きく変わります。




関連記事

  1. お金

    労働者はありがたい

    労働者はありがたい今回は、労働者はありがたいというお話をします…

  2. お金

    お金のリスクより時間のリスクが重い

    今回は、お金のリスクより時間のリスクが重いと言うお話をします。…

  3. お金

    お金持ちは悪いことをしている

    今回はお金持ちは悪いことをしていると言うお話をします。あなたは…

  4. お金

    やりたいことをして稼ぐ方法

    やりたいことをして稼ぐ方法やりたいことや、好きなことで稼ぐには…

  5. お金

    お金の罪悪感を煽られる

    お金の罪悪感を煽られる今回は、お金の罪悪感を煽られる、というお…

  6. お金

    簡単に稼げるイメージをする

    簡単に稼げるイメージをする今回は、簡単に稼げるイメージをする、…

稼げるコーチ養成講座

  1. ビジネスプラン

    コーチングビジネスで脱サラする方法
  2. 脳科学

    「お先真っ暗」な状態を解消し、「夢を実現する」方法
  3. お金

    お金がないと言う人は稼げるようにならない
  4. コラム

    誰も私たちに「強制」することはできない
  5. マインド

    変われない人に特徴的な思考パターン
PAGE TOP