お金

収入を増加させる要素とは



収入を増加させる要素とは

あなたは、何をしたら、収入が増えると思いますか?頑張っていても、稼げなかったり、収入が伸びていかない人は、圧倒的にある要素が不足しています。

その要素とは、アウトプット量です。

稼げていないコーチは、アウトプット量が足りません。そして、情報集めをするとか、スキルアップするといった、インプットの方が多い人がほとんどです。

アウトプットが増えると、収入も増えていきます。稼げている人は、インプットもしていますが、アウトプット量が多いのです。

もしあなたが稼げていないとしたら、アウトプット量とインプット量を、客観的に見くらべてください。

なぜアウトプットをするのか

インプットをしていても稼げないのは、お客さんに届かないからです。

あなたがいくら優秀でも、知識をたくさん持っていても、黙っていたら誰も気づきません。お客さんが、勝手に玄関にピンポンしてくれるわけではないのです。

あなたのコーチとしてのスキルとか、ビジネススキル、稼ぎ方の知識などが増えたところで、それだけでは1円も発生しません。

お客さんに来てもらうには、まずあなたのことを知ってもらう必要があります。

稼げないコーチは、アメブロなどの無料ブログで、不定期に記事を書いているとか、書いても短い文章だったりすることが多いです。

しかし、その程度では、ほとんど誰も読んでくれません。アクセスがくるのは、ロボットとか、同業者が宣伝のために来るのがほとんどです。

見込み客には届いていないので、ブログに申し込みフォームを貼ったところで、お客さんは集まりません。まして、生活できるレベルで収入を得ることはできないのです。

しっかりと稼げるようになりたいなら、無料ブログではなくて、ワードプレスを使いましょう。ワードプレスは、独自のドメインを取ることができ、記事を書くことで、検索エンジンの評価を上げることができます。

無料ブログは、ドメインは運営会社のものです。そのため、元のドメインの評価は上がりますが、あなたのブログの評価が上がるわけではありません。

ワードプレスにした上で、1日1時間くらいは、最低でも時間をとって、アウトプットしていく必要があります。これは、真剣にビジネスをしたい人なら、むしろ、かなり少ない方です。

それもできない場合は、稼ぐのは無理です。

アウトプットを継続することで、アクセスが来るようになり、見込み客に知ってもらえるようになります。

知ってもらうことができれば、収入になる確率が上がります。ワードプレスにしても、アウトプット量が足りないと、見込み客は来ません。

なので、しっかりと情報発信をしていくことが大切です。

アウトプットを増やして信頼を得る

アウトプットには、知ってもらうだけでなく、商品の購入まで導くという役割があります。まずは、信頼関係を作ることです。

定期的に発信し続けることで、見込み客に、信頼してもらうことができます。というのも、情報発信によって、あなたの考え方や、お客さんの悩みを解決する方法を知ってもらえるからです。

そうすると、共感したり、尊敬されたり、感謝されたりするので、信頼が出来上がっていきます。

そして、あなたのアウトプットをもっと知りたい、直接サポートを受けたいという方が、メルマガに登録してくれたり、セッションに申し込んでくれます。

稼げているコーチは、ほぼメルマガをやっています。LINEの場合もありますが、何かしら、自分から情報を届けられるメディアを使っているのです。

ブログは、お客さんが見に来てくれますが、メルマガは、こちらのタイミングでお客さんに情報を見てもらう、プッシュ型のメディアです。

メルマガがないと、ビジネスを安定させることは困難です。

稼げないコーチは、ブログにフォームを貼ってコーチングを売るという形の人が多いですが、これでは売れません。

売る側としては、直で申し込みリンクがあったほうが売れそうに感じますが、お客さんにとっては、ハードルが高いのです。

だから、メルマガで、さらに信頼関係を構築して、あなたの商品や、あなた自身のことを知ってもらいます。メルマガは入ることで、商品は一気に売れやすくなります。

ブログの場合、たまたま募集を見た人しか、告知を見ません。しかし、メルマガの場合は、直接メールで送るので、はるかに届きやすくなります。

アウトプット量として、ワードプレスのブログとメルマガは、最低でも必要です。これができていない状態だと、アウトプット量が足りていないので、稼げなくてもやむをえません。

インプットが多くて廃業するコーチ

稼げないコーチは、アウトプット量が足りず、インプットばかり多くなります。インプットをしていると、ビジネスを頑張っている感じがしたり、行動をたくさんしている感じがします。

しかし、実際には、インプットしていても、お金は入ってこないので、ビジネスの時間とは言えません。

そして、インプットしていると、お金を払い続けることになります。稼げないコーチは、インプットを増やすことで、稼げるようになる、と思っているので、お金が出て行く量のほうが多くなります。

その結果、お金がなくなったり、借金をしたりして、お金に困ることになります。お金に困ると、ビジネスを続けることはできません。

そのため、サラリーマンなど労働者をやめられなかったり、労働者に戻ったりします。

コーチング業界では、借金を負って、ビジネスをやめてしまう人がたくさんいるのです。だから、インプット側でなく、アウトプット側になりましょう、とお伝えしています。

コーチングスクールに行って、稼げないので、また別のコーチングスクールに借金して行く、ということをしても、それはインプットが増えるだけなので、マイナスが膨らむだけなのです。

稼げる人は、「情報を発信すると稼げる」「情報を売ることで稼げる」ということを知っています。アウトプットが多い側の人は、売る側であり、お金が入ってくる側です。

インプットが多い人は、情報を買うので、お金を払う側になる、という単純な図式です。

私のように、稼ぐところまでサポートする人はほとんどいません。ほとんどが、情報を渡してあとは自己責任、です。結果、インプットが多い人は、お金を払う側から抜けられません。

売る側は、成果が出る人が少ないことはわかっていますが、稼げない人にも売った方が、利益は上がります。もちろんコーチングスキルなどは、最初から、お金が稼げることは考えられていないのです。

だから、多くの人がお金が出て行くだけになります。

アウトプットを増やして豊かになる

私は、コーチングもビジネスも同時に教えますが、クライアントさんには成功してほしいです。そのため、誰でもクライアントにするわけではありません。

アウトプットで稼ぐことに気づいて、アウトプットを多くできた人が、稼げるようになります。

あなたは、インプットとアウトプットどちらが多いでしょうか。アウトプット量が増えることで、あなたの収入も増えます。

インプット量が多ければ、収入が増えず、お金が出て行く量が多くなります。そして、赤字や借金などで、ビジネスができなくなる人も多いのです。

コーチとして、クライアントの役に立ち、自分も豊かになりたい、と思うなら、インプットを0にして、アウトプットをしてください。

自分の言葉で発信をしましょう。そして、お客さんに知ってもらい、信頼を得てください。

コーチとして、成功したい人は、今年はアウトプットの年にしましょう。そうすれば、この1年で、収入を増やすことができますよ。




今年1年で、変われましたか?前のページ

新年の目標を達成させるコツ次のページ

関連記事

  1. お金

    お金は汚いと思っている方へ

    今回は、お金は汚いと思っている方へと言うお話をします。…

  2. お金

    稼げる自信を身につけるには

    稼げる自信を身につけるにはビジネスに対して、自信がなかったり、…

  3. お金

    お金の縁起を見て稼ぐ

    お金の縁起を見て稼ぐ今回は、お金の縁起を見て稼ぐ、というお話を…

  4. お金

    お金のリスクより時間のリスクが重い

    今回は、お金のリスクより時間のリスクが重いと言うお話をします。…

  5. お金

    お金に執着すると稼げない

    お金に執着すると稼げない今回はお金に執着すると稼げないと言うお…

  6. お金

    利益を最大化する2つの必須スキル

    利益を最大化する2つの必須スキルビジネスをする上で、利益を最大…

稼げるコーチ養成講座

  1. ビジネスマインド

    稼げない仲間と付き合わない
  2. マーケティング

    お客さんがコーチを選ぶ理由
  3. マインド

    人生を豊かにし成長し続ける3つのマインドセット
  4. コラム

    社会のことを考えると暗い気持ちになる?
  5. ビジネス

    「ゴール志向」のための「サンクコスト」の捨て方
PAGE TOP