お金

投資したけど稼げなかった方へ



今回は、
投資したけど稼げなかった方へ
と言うお話をします。

稼げないコーチでも、
投資したのに稼げなかった、
と言う方がいます。

そして投資しても稼げなかったので、
投資をやめてしまう人もいるのです。

しかし、
投資して稼げなかったとしても、
投資し続けるしかありません。

なぜなら、成功するには
投資するしかないからです。

ほとんどの人は、
手元のお金でなんとかしたい、
と考えます。

このお金で成功したい、とか、
お金を使わないでおきたい、
と考えるわけです。

なので、ある程度投資したり、
お金がなくなってくるとそこで
投資することをやめてしまいます。

しかし、
投資なのでリスクがあることを
理解しなければいけません。

このお金で成功する、
と思っていても、
手元のお金の範囲で
稼げるようになるかはわかりません。

また、ほとんどの稼げない人は、
投資先を間違えてしまいます。

なぜなら、投資するのは
自分が「いけそう」と思ったこと
だからです。

稼げない人が、
「いけそう」と思っている時点で、
99%は間違いです。

なぜなら、それまでも
「いけそう」と思ってきた結果、
稼げてないからです。

なので、世の中では稼げない人が
「これでいけそう」と思うような
商品を売っている人がたくさんいます。

そうすると、稼げない人が
「いける」と思って
買ってくれるわけです。

しかし稼げない人や情弱が
正解だと思うものなので、
ほとんど稼げません。

集客すれば稼げるとか、
広告で自動で稼げる、
と言えば情弱がどんどん引っかかります。

そこにお金を投資していても、
成功はできません。

なので、成功するには
正しい投資先を見つけることです。

ほとんどの人は、
正しい投資先を見つけられません。

コーチングスキルや資格に投資しても、
1年2年たっても稼げない人ばかりです。

正しい稼ぎ方がわかれば
半年〜1年で結果が出るはずです。

なので、稼げてないとしたら
投資先が間違っていることに
気づかなければいけません。

つまり、
投資しても稼げないのではなく、
正解が見つけられていないだけです。

なので、正解がわかるまで
投資し続けることです。

多くの人は、お金が減ったとか、
なくなったとか、
借金を負ったといって投資をやめます。

しかし、そんな手元のお金で
稼げるわけではありません。

そこからさらに投資できないと、
成功はできないわけです。

多くの人が、稼ぎ方を教えてくれる
と思っている人は、
自分が稼ぐために
スキルを教えている人です。

なので、稼ぎ方を教えてもらえません。

私の本当に稼ぎ方を教えてくれる
コーチやコンサルは10人に1人です。

なので、
投資したとしても9割は外れです。

ほとんどの人は、
当たりを引く前に諦めます。

私のことを知っていても、
他のところに投資する人が多数です。

私以外のところに行っても
ほとんど稼げないで終わります。

そんな遠回りをするのは、
やる気がないか、
バカかどっちかでしょう。

そんなのは
時間とお金の無駄でしかありません。

正しい稼ぎ方を知ることが
ビジネスで成功する秘訣です。

なので、1日も早く
正解を知ることが大切です。

このことを理解して
あなたも稼げるコーチになってくださいね。




なぜフォロワーが増えても稼げないのか前のページ

なぜあなたが稼げないのか次のページ

関連記事

  1. お金

    「お金は道具」の本当の意味

    「お金は道具」の本当の意味今回はお金は道具という本当の意味につ…

  2. お金

    お金に執着すると稼げない

    お金に執着すると稼げない今回はお金に執着すると稼げないと言うお…

  3. お金

    お金には器がある

    お金には器があるので、払った分以上受け取ることはできません。…

  4. お金

    お金の罪悪感を持っているコーチの方へ

    今回は、お金の罪悪感を持っているコーチの方へというお話…

  5. お金

    お金を払わない人は相手にしない

    今回は、お金を払わない人を相手にしない、というお話をします。…

  6. お金

    なぜお金をもらうのに抵抗があるのか

    なぜお金をもらうのに抵抗があるのか今回はなぜお金をもらうのに抵…

稼げるコーチ養成講座

  1. コラム

    独立国家の作り方について
  2. 目標設定

    「逆算すること」をやめれば、夢はひとりでに叶う
  3. ビジネスマインド

    なぜ自信がつかないのか
  4. マーケティング

    コーチが稼ぎ方を学んだ方が良い理由
  5. ビジネスマインド

    ビジネスを続ける気があるか
PAGE TOP