お金

稼げるコンフォートゾーンを作る



稼げるコンフォートゾーンを作る

稼げないコーチは、稼げるコンフォートゾーンになっていません。別の言い方をすると、面倒なことをしてまで稼ぎたくはない、と思っています。

ブログを書いてまで稼ぎたくないとか、商品作りをしてまで稼ぎたくない、と思っているのです。嫌われてまでお金はもらいたくないし、現状を変えてまでビジネスをしたいわけではありません。

稼ぎたい、という気持ちはあるのに、必要なことができないとしたら、「今の自分のままで、楽して儲けたい」と考えているのです。

今の自分のままで儲かるなら、もうすでに儲かっているはずです。だから、本当は何かを変えなければ、お金は入ってこないのです。

しかし、何かを変えると、現状が変わってしまうので、「儲かっても、儲からなくてもいい」と言い訳をしてしまいます。

必要なことを教えてもらっても、現状維持に都合がいいように解釈してしまうので、結局変わらないわけです。本当は、必要性に応じて考えなければならないのに、現状に合わせてしまいます。

お金がない理由

反対に稼ぐのが当たり前のコンフォートゾーンになると、ビジネスに必要なことが何かわかり、またそれをするのが普通になります。

誰でも歯を磨かなかったら、虫歯になるのはわかります。だから、歯を磨くわけです。歯をしっかり磨けば、歯が健康になります。

そんな感じで、必要なことをしないと稼げないし、必要なことをすれば稼げるのをわかっているから、どっちを選ぶかと言われたら、稼げる方を選びます。稼ぐ方が自分にとって居心地がいいからです。

なので、どうにかしてやろうとします。忙しいから、と言わないで、時間をなんとか作ろうとするのです。お金が足りなければ、お金をなんとか調達しようとします。

稼ぎたくない人は、稼げない理由を見つけてきてしまいます。

お金がないです
時間がありません
文章力がありません

と、いくらでも言い訳は見つかります。

そうすると、稼げない現実を引き寄せてしまうようになります。

お金があるかと聞かれて、お金がない、というのは実は間違っているのです。まず、お金がないのに、服を買ったり家賃を払ったり、食費を払ったりすることはできません。

だから、お金がないわけではないのです。お金がないというのは、余分に欲しいものを買うだけのお金がないというだけことです。また、ビジネスに使うだけのお金がない、と言っているのです。

稼げないコンフォートゾーンを強化している

そうやって、「ないない」と言っていると、だんだん「ない」コンフォートゾーンが強化されていきます。アファメーションになっているのです。

お金があるのに、あることに気づかなくなり、暇なのに、暇に気づかなくなります。強みがあるのに、強みがわからなくなります。

そうやって、「ないない」と言って、外から補おうとするので、余計時間もお金もなくなって、自分が本来持っている力も引き出せないのです。

これは、歯を磨く気力がないです、と言うようなものです。そうすると、どんどん虫歯になっていきます。そういう人ほど、お菓子やジュースを食べている時間が多かったりします。

お金がない、という人も同じで、そういう人ほど飲み代とか、気晴らし、携帯代とかを余計に使っていたり、ブランドものを持っていたりするのです。

もし、お金が入ってきたり、時間ができたりしても、すぐになくしてしまいます。なぜなら、時間とかお金があることは悪いことだと、無意識に思ってしまうからです。

だから、どんどん放出してしまいたい、という気持ちになります。宝くじが当たった人が、逆に借金を負ったりするのは、お金がある状態の居心地が悪いからです。

お金が入ってきたらいいなーと、宝くじと仮想通貨の夢を見ていても、コンフォートゾーンが上がらない限り、お金は身につきません。

それらが当たっても、コンフォートゾーンから外れてしまうので、逆に状況が悪くなるのです。

稼げるコンフォートゾーンを作るには

もし、稼げるコンフォートゾーンを作りたいなら、ある方に注目しましょう。お金は、生活できる分はあるのです。だから、「あるある」「入ってくる」と思うようにします。

ある程度の生活ができるだけでありがたいので、ある方を見て、感謝するようにしましょう。そして、「また入ってきた」「やっぱりある」と、繰り返して強化していきます。

時間も、24時間のうち20時間仕事をしている人はほぼいないと思います。だから、時間はあるはずです。そしたら、友達が約束の時間に遅れても「また時間ができた」、電車に乗っても「ここにも時間があった」と気づきます。

また、必要なスキルも、やりながら試行錯誤していけば、身につきます。それだけの能力はすでにみんな持っています。そして、これも稼げるスキルだ、あれも稼げるスキルだ、と見つけることができるのです。

稼ぎたいなら、稼げる方の言い訳をしないといけません。稼ぎたいので、会社の仕事は早く切り上げますとか、稼ぎたいのでブログの時間を確保させてもらいます、と考えます。

もちろん、そこまでして稼ぎたくない、と思う人もいるでしょう。そういう人は、宝くじとか、仮想通貨の夢を見るしかないのです。

コンフォートゾーンの臨場感を上げる

本当に稼ぎたいなら、コンフォートゾーンは自分で積極的に作っていきましょう。

まず、自分のゴールを達成した時、どんな生活をしているのか、考えてください。どんな家に住んでいるか、収入がいくらで、何をしているか、家族はどんな様子か、などをイメージしていきます。

お金の使い道も、しっかり考えておいてください。お金は使うから必要なわけです。使いもしない収入額を設定してみたところで、本当に欲しいとは思えません。

誰でも生活費くらいは用意できますが、それは、日常のコンフォートゾーンにどうしても必要だからです。新しいコンフォートゾーンも、どうしても必要、と強く思えるようにします。

こうして、自分がやりたいことや、欲しいものを明確にしていき、それを繰り返し脳に覚えさせていきます。

現状より、望む未来の方の臨場感が強くなると、現状の居心地が悪くなって、脳が稼げる方に向かうようになります。

注意点は、自分の姿を想像することです。自分の姿じゃないと、自分じゃなくてもいいことになり、現状は変わりません。本気でゴールを達成したいなら、そこにいる自分をイメージしてください。

稼げるマインドセットをする

そして、稼げるマインドセットを積極的にしていきましょう。これは、稼げる人が持っている考え方を自分にも取り入れるということです。

例えば、先行投資する、というマインドがあります。稼げない人は、お金がないからビジネスで稼ごうとしますが、それは発想が逆なのです。

先にお金を出すから稼げるようになります。

簡単な話、お金がある人はどんどんお金をかけて、マーケティングとか広告を打っているのです。コーチング業界でも行われているので、お金をかけないで儲けることは難しくなってきています。

だから、先にお金を出して、メンターやコーチに、稼げるマインドセットをしてもらったり、稼ぎ方を教えてもらったりしないと、ビジネスにはならないのです。

稼げない頭でいくら考えても、やはり、稼げない発想になってしまいます。1年経っても、3年経っても稼げない、というのは、普通にあることです。そういうコーチは山ほどいます。

お金がないので、と言っている人より、お金がなくても用意する人の方が早く成長して当たり前です。コーチは今どんどん増えているので、先にやってるとかではなく、お金をかけられる人から稼げるようになります。

お金がないので、と言っている人がほとんどで、そういう人はどんどん過当競争になります。

最近プログラミングが流行っていますが、先を見越してお金をかける人は2か月くらいスクールに行って、さっさとプロレベルで稼ぎ始めます。そうすると、プロしかできない技術が身について、価値がどんどん高まります。

お金がないと言って、低いレベルでちまちまやっている人は一番多い層なので、価格競争のレッドオーシャンになっています。素人プラスαなので価値は下がる一方で、レベルも上がりません。

コーチの世界でも、こうした歴然とした差が出ています。先行投資をしてさっさと稼ぐのか、素人プラスαで成長しないのかは、マインドの違いなのです。

コンフォートゾーンを作った人が先に行く

今回は稼げるコンフォートゾーンを作ることについてお話ししました。コンフォートゾーンは意外と軽視されていますが、コンフォートゾーンを作れた人から稼げるようになります。

そのためには、ない方ではなく、ある方に注目すること、できない言い訳ではなく、できる言い訳をすることが大切です。

そして、理想の未来の自分の姿の臨場感を高め、マインドセットを入れ替えていきましょう。




関連記事

  1. お金

    お金が集まる人と、集まらない人の違い

    お金が集まる人と、集まらない人の違い世の中では、お金持ちはどん…

  2. お金

    独立するコーチが持つべきマネーリテラシー【前編】

    独立するコーチが持つべきマネーリテラシー【前編】コーチとして独…

  3. お金

    お金を稼ぐ罪悪感を捨てる

    お金を稼ぐ罪悪感を捨てるコーチングでお金を稼ぐときに、お金を受…

  4. お金

    時間の自由を手に入れる方法

    時間の自由を手に入れる方法時間がなくて、忙しい、やりたいことができ…

  5. お金

    無料でいい話を聞いても稼げない理由

    無料でいい話を聞いても稼げない理由無料でいい話を聞こうとしたり…

  6. お金

    モノよりお金の方が価値がある

    モノよりお金の方が価値があるビジネスがうまくいかない人は、お金…

  1. 目標設定

    未来の可能性を広げる、選択肢の増やし方
  2. コーチング

    「ゴールのリアリティ」が「爆発」する瞬間
  3. 脳科学

    1日3分で効果が出る!瞑想で心のコントロール力を身につけよう
  4. コーチング

    ゴール達成法を見つけるセルフコーチングのやり方
  5. ビジネスプラン

    コーチングで稼ぐには、ゴールから逆算する
PAGE TOP