お金

給料以外で収入を得る



給料以外で収入を得る

今回は給料以外で収入を得るというお話をします。労働者は給料以外で収入を得るにということを知りません。稼げないコーチも労働者思考なので、給料以外でお金を得る発想が弱いです。

私ももともとは、お金は会社とか何かの組織からもらうものだと思っていました。そのため給料以外でお金を得られるという確信がありませんでした。

給料以外でお金を得ると言えば、たいてい人が宝くじや、株トレードやFXなどハイリスクなギャンブルを思い浮かべるでしょう。

そうではなくて、給料以外で収入を得る考え方を身に付ける事が大切です。

私のクライアントも、ビジネスでの稼ぎ方を始め、融資の受け方や補助金や給付金の受け方も教えているので、給料以外でお金を得られるようになります。そうすると考え方が変わるのです。

ビジネスで稼げるようになりたければ、給料でお金を得るという発想を止めて、給料以外でお金をもらうという思考を身に付ける必要があります。

稼げない理由は労働者思考

労働者の場合は、労働すると給料が振り込まれるというパターンに慣れています。そのために給料以外でお金を得ようという発想がなくなります。

コーチでも、コーチングはお金じゃないと言ってる人たちは、本気でそう思ってる人もいるかもしれないですが、コーチングで稼げると思っていなかったり、稼げないと思い込んでいるだけです。

コーチングビジネスでお金を稼げるなら、いつまでも副業コーチを続けていないからです。

多くのコーチの方が、給料もらいながらビジネスを成功させようとしていますが、給料がメインな人が多いのです。

このように、お金を稼ぐとなると、給料もらうというパターンが出来上がっているわけです。

稼げるようになれば、お金を稼ぐとなると商品を売ればいいとか、どこかからお金を調達しようという意識になります。この考え方がビジネスを発展させる上でとても大切です。

私もお金がなくなりそうになった事はありますが、給料でお金を得た事は会社を辞めてからは1度もありません。

それは労働者になりたくないという事とともに、ビジネスの方が稼ぎやすいという事と、ビジネスでお金を稼ぐという思考になるためです。

給料もらってお金を稼ぐのは簡単なので、それに慣れると、それ以外の方法が見えなくなります。時間さえ差し出せばほぼ確実にお金を得ることができますよね。

それを続けている限り、それ以外のお金の流れがなかなか見えてきません。

コーチで独立したいとか、月100万円稼ぎたいという人は多いですが、お金は給料からもらえばいいや、と思っていたら成功しません。なぜなら、どうしてもビジネスで稼ぐという気持ちがないからです。

稼げなくてもぶっちゃけ困らないので、コンフォートゾーンも変わらないのです。こうした労働者思考が多くのコーチが稼げない原因です。

スキルが大事だと思っている人が多いですが、労働者思考でスキルをいくら集めても、お金の入り口が給料しかないので、それでは稼げるようにはなりません。

給料以外で稼ぐと決める

ではどうしたら給料以外で稼げるようになるかというとまずは稼ぐと決めることです。

先ほどもいましたが、給料でお金が入ってくるという事に頼っていると、それ以外でお金を得る方法が見えなくなります。なのでプロコーチとしてコーチングだけで稼げるようになると決めて、意識を高めることがまず必要です。

私の場合は、もともと会社に勤めていましたが、ビジネスで稼げるようになると決めて、先に会社を辞めました。先にというのは確実に稼げるという確信がないうちにやめたのです。

その結果、ビジネスを含め給料以外でお金が入ってくるようになりました。

1番面白かったのは、コーチング団体から慰謝料をもらったことです。そういったことがいろいろあり、お金はいろんなもらい方があるんだなということがわかったりました。

もちろんそれまでは、給料貰って生活するというのが当たり前だったので、そんなことを思いも及ばなかったのです。

そうはいっても労働者は、労働以外でお金をもらうと罪悪感を感じる人が多いでしょう。悪いことだとかずるいことだと思うので、ビジネスやそれ以外の方法でお金をもらうことができません。

もちろん会社を辞めるのもいいと思いますが、腰掛けのバイトなどをしながらコーチングをしている人もいます。それでは会社員からバイトになったというだけで、労働者であることは変わりません。

心理学では行動主義と言いますが、会社やめたらお金を稼げるというわけでは無いわけです。そこで大事なのがマインドになります。

生活できないような価格でセッションをする事は、率直に言ってプロ意識が低いということです。つまり労働で補えば良いという意識になっているわけです。

なのでまず稼ぐと決めて、プロのコーチとしてのビジネスプランを持たなければいけません。それが自分との約束です。

あなたが月に30万円まず稼ごうと思うなら、30万円稼ぐ事は自分と約束することです。そしてそれを達成することが大切です。

労働者に慣れている人は、なんとなく労働者を続けながらビジネスもやりたいなと思っていると思います。それはほとんどの場合、仕事が好きというよりも、コンフォートゾーンで考えているだけです。

そうではなくてコーチングで稼ぐならビジネスの方を優先しなければいけません。

そのためにも、給料をもらうというマインドではなく、ビジネスで稼ぐと決めてくださいね。

今回は、給料以外で収入を得るというお話をしました。

稼げないコーチの多くは、給料がメインで、ビジネスは稼げたらいいなくらいにしか思っていません。それでは、給料以外のお金が入ってくるようにはならないのです。

まずはコーチングで稼ぐと決めて、自分との約束を守るようにしてみてください。

そして、ビジネスの仕組みをしっかりと構築してくださいね。それができればあなたも稼げるようになるでしょう。




なるべく楽に稼げるようにする前のページ

劣等感を止めて今から稼ぐ次のページ

関連記事

  1. お金

    お金を引き寄せるためのマインドの使い方

    お金を引き寄せるためのマインドの使い方世の中にはお金がどんどん…

  2. お金

    お金には器がある

    お金には器があるので、払った分以上受け取ることはできません。…

  3. お金

    お金の基本マインドセット

    お金の基本マインドセット今回はお金の基本マインドセットについて…

  4. お金

    やりたいことをして稼ぐ方法

    やりたいことをして稼ぐ方法やりたいことや、好きなことで稼ぐには…

  5. お金

    コンフォートゾーンが変わらない本当の理由

    コンフォートゾーンが変わらない本当の理由今回は、コンフォートゾ…

  6. お金

    なぜ稼げるようになりたいんですか?

    なぜ稼げるようになりたいんですか?今回は、なぜ稼げるようになり…

稼げるコーチ養成講座

  1. マインド

    あなたは「幻覚」を見ている?「自由に夢を実現する」ためのマインドセット
  2. マーケティング

    在宅でコーチングで稼ぐ方法
  3. コーチング

    セルフコーチングにおすすめの本(コスパ最強)
  4. 脳科学

    トラウマを解消して未来に集中するには
  5. マーケティング

    クライアントがつくコーチ、つかないコーチの違い
PAGE TOP