セールス

高単価の商品を売るには



高単価の商品を売るには

今回は高単価の商品を売るにはというお話をします。

稼ぎたいというコーチは多いですが、稼げる単価でセッションしている人は少ないです。また価格を高くしても、本気で売る気がなくて、ただ価格を高くしているというだけの人もいます。

稼げるようになるには、セッション単価を最低でも5万円以上にできるようになってください。それ以下だとビジネスにするのが難しくなります。

私も100万円以上の商品を売っていますが、最初からこの金額でできたわけではありません。

私が初めてコーチングを受けたときの価格は30万円でした。その時正直びっくりしました。

カウンセラーとかその他、誰かにものを教えてもらう時、1回5万円というのは、考えもしなかったからです。せいぜい1回1万円位しか、その時は買ったことがありませんでした。

もちろんそれを自分が売るなんて事は、考えもしてなかったのです。

しかし今は30万円は安すぎると思っています。だから私のクライアントが30万円の商品を売っていても、安いですねとしか思いません。

そういう私の思考に影響受けるので、私のクライアントはお金の価値観が変わっていきます。

稼げるようになるにはお金に対する価値観を変えて、セッションの単価をなるべく上げ、十分稼げる金額にすることが大切です。

まずは価格を上げて提案する

セッション1回5万以上とか、パッケージで100万以上といった商品を売れるようになるにはどうしたらいいでしょうか。

そのためには価格を上げて本気で売ろうとすることです。

5千円でセッションしてる人なら、10倍とか20倍の金額で売ろうとしてみてください。そうすると、まだまだスキルが足りないとか、そんなにもらったら悪いというふうに思ってしまうと思います。

そう思うのは自分のお金の価値観の外に出てしまうからです。

価値観は自分が正しいと思っている考え方です。つまり正しいと思っているコンフォートゾーンから出てしまうから、それを止めるように無意識が働いてしまいます。

高い商品を売るには勉強しないといけないとか、立派な資格がないといけないと思っている人も多いと思います。しかし大切なのは価格を上げて、どうやったら売れるのか真剣に取り組んでみることです。

お金の価値観が変わらなければ、どんなにスキルを学んでも資格を持っていても、稼げるコーチにはなりません。

あなたが高額の商品を売りたいとか、稼げるようになりたいと思った時に、まずは学んでからと思っていたらそれは勘違いです。

どうしたら良いかというと、高い商品を売って断られてください。高くしたら売れないとか、断られるというふうに思ってそれを避けようとしてはいけません。

お客様に提案して失敗してみることです。もしかしたら簡単に売れるかもしれません。売れないと思っているのは自分の思い込みでしかないのです。

なぜなら本気で人生を変えたい人は、コーチに何十万円以上払っても、変わりたいとか目標達成したいと思うからです。

もちろん断られることもあると思います。10回やったら9回断られるかもしれません。しかしそのたびに、どうしたら買ってもらえるのかをお客様に聞くことが大切です。

そうやって断る理由がなくなるようにセールスをしていけば、必ず売れるようになります。

その中でお客様が何を必要としているのかをつかんでいってください。

労働者は1回で完璧に成功しようと思ってしまいます。だから準備を完璧にしてから始めようと思うし、それゆえに1回失敗したら終わりだと思っています。

そうではなくて、あなたの商品をどんどん提案して、断られてもいいので売れるように考えことが大切です。

なるべく高く売るのが良いこと

次にお金に対する間違った考えをなくすことです。

価格を安くして売りたい人は、お金をもらうことを悪いことだと思っています。また安くして相手の財布を傷めないようにすることが、良いことだと思っているのです。

このような価値観があると、お金を受け取ることができなくなります。セールスの時も相手の懐具合を気にして、お金をとったらかわいそうだとか思ってしまうわけです。

こうした考え方ではなく、相手からお金をもらうのは良いことだと理解してください。

なぜなら相手はお金を払った分以上の価値を受け取れるからです。

なので100万円払って商品を買ったら、100万円以上の価値を受け取ることができるわけです。それが5千円だったら5千円位の価値しか受け取れないわけです。

できるだけ高い価格で売ってあげることで、お客様が多くの価値を受け取ることができます。

それならあなたもなるべく高い値段で売ったほうがいいと思いませんか?

安い方がいいと思っているのは、労働者思考です。スーパーをはしごして1円でも安いものを買いたいというのと、あまり変わりません。結局お金を節約したら嬉しいというだけですよね。

しかし世の中にはお金を出してでも、いいものを手に入れたいという人もたくさんいます。

回転寿司でタイみたいな魚を食べてれば良い人もいるし、銀座で本物のタイを、値段が書いてないお店で食べたい人もいるのです。なぜならお金よりも自分が欲しいものを手に入れたいからです。

コーチングで提供するのは、人生を変えたり悩みを解決したり、理想の未来を実現することです。そんな大事なことには、本来いくらでも払ってもいい位です。

だからできるだけ利益を乗せて、なるべく大きな価値を渡すようにしましょう。

ブランド物のバックなども、良い値段がしますが、多くの人が欲しがりますよね。かなりを利益を乗っけていて言い値で売ってるわけです。

コーチングもそんなふうに売れるようになれば、あなたも稼げるようになります。

今回は高単価の商品を売るにはというお話しをしました。高単価の商品を売るためにスキルを学んだりする必要はありません。

まずは価格を設定して、それをどうしたら売れるか後から考えてください。稼げているコーチは、自分のコーチングをどうやって売ったらいいか真剣に考えています。

あなたもできるだけ高い価格で、どうやったらそれをお客様に届けられるのか真剣に考えてみてくださいね。




劣等感を止めて今から稼ぐ前のページ

ビジネスが楽しいですか次のページ

関連記事

  1. セールス

    良い商品を売らなくていい

    良い商品を売らなくていい今回は、良い商品を売らなくていい、とい…

  2. セールス

    百万円くださいと言えますか?

    百万円くださいと言えますか?稼げないコーチが売れない理由は百万…

  3. セールス

    セールススキルを上げても稼げない理由

    こんばんは!石切山です。今回は、セールススキルを上げても稼…

  4. セールス

    商品の説明をするほど売れない

    商品の説明をするほど売れないあなたはセールスの時に商品の説明ば…

  5. セールス

    本当に変わりたいか確認する

    本当に変わりたいか確認する今回は、本当に変わりたいか確認すると…

  6. セールス

    高額商品を契約してもらうにはリスクをなくす

    高額商品を契約してもらうにはリスクをなくすコーチングで、まとま…

稼げるコーチ養成講座

  1. ビジネスマインド

    稼げないコーチとダイエットで失敗する人の共通点
  2. ビジネスプラン

    稼げる世界を当たり前にする
  3. 脳科学

    「情報空間のリアリティ」を高めて、夢を現実にしよう
  4. コーチング

    私がコーチングをする理由
  5. ビジネスマインド

    スキルを上げても稼げない
PAGE TOP