マインド

時間の自由を手に入れる方法

時間の自由を手に入れる方法

時間がなくて、忙しい、やりたいことができないのはなぜでしょうか?お金を稼いでも、やりたいことができていなければ意味がありません。

今回は、時間の自由を手にいれるための方法をご紹介します。

時間の自由は、生産性で手に入れる

同じ仕事をしていても、生産性が上がると、短時間で終わるようになります。ダラダラとやっていると、やたらと時間がかかってしまい、他のことに使う時間が削られるのです。

生産性を上げるための方法を5つ紹介します。これを実践するだけで、劇的に生産性が上がり、時間の余裕ができます。

・無駄な仕事を削る
・時間を区切って集中する
・午前中に一気にやる
・価格を上げる

以上の5つです。順番に解説しますね。

無駄な仕事を削る

無駄なことをしていると、そこに時間を取られて、生産性が下がります。会社員なら、顔を出すだけの会議とか、無駄な書類作りなどがあります。

それらを、システム化したり、外注や、他の人に任せるなどして、削ってください。そのために、優先順位をつけることが大切です。

やってもやらなくてもいいことを見極めて、なくしていきましょう。

時間を区切って集中する

まず、時間を区切ることをしてみてください。30分というのが、人間が集中できる時間です。ポモドーロテクニックと言って、25分集中して、5分休憩する、というのを繰り返すテクニックがあります。

30分の中で、できる限りやって、途中であっても一旦やめてください。こうすることで、ダラダラやることを防ぎ、生産性が上がります。

集中力が下がるのは、迷ったり、悩んだり、他のことに気が散ってしまうことが原因です。時間を決めていないと、なんとなく動画を見たり、ネットサーフィンをしたりして、生産性が落ちたりします。

30分これをやる、と決めておくと、それらをなくすことができます。例えば1時間ブログを書く、と決めて、30分ごと集中してみてください。タイマーで測ると良いですよ。

午前中に一気にやる

午前中は、脳の疲れが一番少なくて、生産性が高い時間帯です。この時間に、どれだけ集中できるかが大切です。午前中には一番大事なことをやるようにしましょう。

起きてから時間が経つほど、脳が疲れてくるので、集中力が下がっていきます。午前に大事なことをやって、午後は、作業とか、外出とかをする方が効率が良いです。

邪魔が入らないようにする

メールチェックとか、ネットサーフィン、電話、話しかけられる、など、集中を中断されると、そこから持ち直すのに時間がかかります。何度も中断が入ると、全然集中できなくなります。

まとまった時間を作って、邪魔が入らないようにしてください。特に午前中にそうしてください。会社員だったら、電話を取り次がないように頼んだり、メールを見たりしないようにしましょう。

もし、邪魔が入ってしまうようなら、入らない環境に移動したり、そうした環境を作れるように工夫してください。

価格を上げる

価格を上げると、同じ時間で稼げる額が上がり生産性が高まります。コーチングビジネスなら、一回5千円のセッションを、5万円にする、というふうにすれば、10倍の生産性になります。

同じ額を稼ぐための時間も、単純計算で10分の1になるわけです。だから私は、コーチングの単価はあげましょう、と言っています。

同じ商品であっても、10倍の値段で買う人もいます。10倍大変になる、ということはありません。

会社員であっても、給料を交渉して上げてもらったり、無給で働いている部分の給料を請求したいすれば、それだけで収入が増えます。

もしくは、上記の方法などで仕事を効率化して、時間あたりの単価を上げてください。1日かかっていた仕事が

こうすることで、時間もお金も手にはいるのです。

私は、ブログも1日1時間書きましょう、と言っていますが、慣れていない人が1時間以上かけてもしょがないし、1時間で終わらせることで、生産性が上がり、時間の余裕ができるからです。

私は、時間も、お金も豊かなコーチを増やしたいので、ブログは1日1時間で、その中でいかに書くか、の方を高めてもらいます。

マーケティングは1時間で終わらせて、他の好きなこととか、やりたいことをやった方が、豊かになることができます。

やりたいことをやる

時間の自由を手にいれるためには、やりたいことをやりましょう。仕事も、自分がやりたいことをしましょう。多くの人は、嫌か、嫌でも好きでもない労働を、休日のためにする、という日々です。

休日だけやりたいことをして、あとは我慢して働く、となっているので、やりたいことができず、時間がないと思ってしまいます。

これを解決するには、仕事もやりたいことをやれば、仕事が自分の自由時間になります。平日も自由時間だし、休日も自由時間ということですね。

それにやりたいことをすると、生産性も高まるので、同じ時間でももっと質の高いことができるようになります。

自分がやりたいことで、起業すれば、やりたいことを仕事にできます。また、雇ってもらうにしても、自分がしたい仕事を選ぶようにしましょう。

やりたいことで生きていくのは難しい、という人もいると思いますが、ではその人はどれだけの仕事を試してみたでしょうか。

多くの人が学生の時のバイトと、卒業してから入った会社や、同じ業種で働いています。その時、さほど考えないで、就職しないといけないから、その仕事を始めた人が多いです。

難しい、というなら、最低でもやりたいことをやろうとして失敗した、という経験くらいはないと説得力はありません。でもそう考えている人で、本気でやって稼げなかった経験がある人はわずかです。

それで、転職したら給料が下がるとか、起業したらほとんどが失敗する、我慢して労働する方が得だ、と考えるわけです。私からしたら、何が得なのかわかりません。

最初から見えている、狭いレールの中でしか考えられていないわけです。そのレールは、親とか、先生などに教えられたものです。

電車の窓から、外の世界を見ただけで、あそこは危ないとか思っています。電車を降りて、レールの外の世界に足を踏み入れたことがないのに、判断しているのです。

電車の狭い、行き先が決まった世界から、自然の中に踏み出してみれば、綺麗な小川が流れていたり、気持ちいい風が吹いているかもしれません。

それは、一度踏み出した人にしかわかりません。必ずしも起業しようというわけではないですが、他の仕事をしたら楽しいかもしれないですよ。

どんな働き方にしろ、自分がやりたいことをすれば、その時間が自由時間になります。遊んでいるのと、区別がつかなくなるのです。

自由時間でお金をもらうことになるので、時間もお金も手に入れることができます。やりたいことをして、両方の豊かさを手に入れてください。

img_bnr_01

関連記事

  1. マインド

    勉強が劇的にできるようになるマインドの使い方

    IQをアップしたい、圧倒的な知識量を手に入れたい、そうは思っても本を読…

  2. マインド

    何となくだるい、を解消するヒーリング術

    たくさん寝てるのに、昼間も頭がぼーっとする。こんな症状はありませんか?…

  3. マインド

    変われない人に特徴的な思考パターン

    変われない人に特徴的な思考パターン自分を変えたい、人生を変えた…

  4. マインド

    将来への不安を消して、未来にワクワクする方法

    将来への不安を消して、未来にワクワクする方法あなたは現状や将来…

  5. マインド

    稼ぐにはお金のマインドを変える

    稼ぐにはお金のマインドを変えるあなたは、お金持ちが好きですか?…

  6. マインド

    人生を豊かにし成長し続ける3つのマインドセット

    人生を豊かにし成長し続ける3つのマインドセット人生を豊かにした…

img_bnr_02

  1. 脳科学

    「クレーム」をつければゴールが見える
  2. 目標設定

    ゴールに対する恐怖感を解消する方法
  3. ビジネス

    お金に関する雑談
  4. ビジネス

    無料でいい話を聞いても稼げない理由
  5. 目標設定

    目標へのモチベーションを高める4つの質問
PAGE TOP