脳科学

「基本的洗脳法」に気づけばスコトーマが外れる!

基本的な洗脳法に気づけば、スコトーマをどんどん外すことができます。

洗脳と聞くと、とんでもない仕掛けや、技術を使って何かを刷り込まれることを思い浮かべませんか?たしかに、そうした高度な洗脳法も存在しています。しかし、多くの人が、基本的な洗脳法に気づいていないために、知らず知らずのうちに政府やメディアなどにコントロールされています。今日は基本的な洗脳法を回避して、スコトーマを外す方法をお教えしましょう!

基本的な洗脳法とは、「情報を遮断すること」です。情報を遮断する、簡単に言えば、情報を隠すことによって、人の考え方や行動を変えることが可能です。情報を隠された人は、そうとは気づかずに大きなスコトーマを抱えることになります。

回避方法はとてもシンプルです。

「隠された部分があるという前提で情報に接する」

これらができれば、いいように情報をコントロールされることはなくなります。

情報を隠す洗脳法のわかりやすい例は、北朝鮮です。
北朝鮮では、外国の情報が入ってこないようにしていますよね。

たとえば、
・将軍様の悪口
・海外の物質的に豊かな生活
・政府の考えにそぐわない思想

などがあります。

このように、情報を制限することで、制限された情報をなかったことにするのが、情報を隠す洗脳法です。北朝鮮にいる多くの人にとって、海外の豊かな生活も、いろんな価値観や考え方も、そもそも存在していないものになってしまいます。

「まあ、北朝鮮だからしょうがないよなー」

と思いましたか?日本も北朝鮮ほどではないにしろ、かなり近いものがありますよ!
僕は実家にたまに帰るときにしかテレビを見ないんですが、見るたびにこりゃひどい!と思います笑。

日本のメディアも当然、意図的に情報を隠しています。隠されている情報の例を挙げると、

・大口スポンサー(電力会社など)の悪口
・電通に関すること
・重要な法案が可決されたこと
・不正選挙疑惑

などなど。テレビ番組の収録で、テレビ側がコメンテーターに「こういうことは言わないでください」と事前に伝えるのはよく聞く話です。完全に情報を隠さなくても、極端に露出を少なくすることもあります。

もちろん情報を隠すことは、テレビだけではなく、マスコミ全般に言えることです。日本の日本のテレビや新聞ばかり見ていると、本当に重要なことを「なかったこと」にされてしまう可能性があるのです。

ではどうしたら情報を隠す洗脳法を回避することができるでしょうか?そのためには、最初から「隠された情報は何なのか」という姿勢で情報に接することが必要です。

たとえば、テレビでニュースが流れてきたときに、

「何のためにこのニュースを発信したのか」
「このニュースが目立つことで、目立たなくなった情報は何か」
「正反対の立場があるのではないか」
「もっと伝えるべきことがあるのではないか」
「スポンサーはどの企業か」

という風に、隠された情報を探っていきます。

最初はやりにくいかもしれませんが、やっているうちにコツがつかめてきますよ。
ポイントは、発信側の意図に注目することです。まず「なぜこの情報を発信したのか」ということに注目すれば、それだけで自分の脳内をコントロールされにくくなるでしょう。

まずは基本的な洗脳法に気づいて回避することによって、スコトーマは自然と外れていきます。今日から隠されたことに注意して情報に接するようにしてみましょう!ちなみにテレビは見ないことを強くおすすめします!

自分のお金を使わずに夢を実現する前のページ

セルフトークを支配する最適なタイミングは?次のページ

関連記事

  1. 脳科学

    「本当のコミュニケーション能力」が身に付く「脳の使い方」

    近頃「コミュニケーション能力」が重視されていますよね。たとえば空気を読…

  2. 脳科学

    「情報空間のリアリティ」を高めて、夢を現実にしよう

    目標や夢の世界は、テーブルやパソコンのように、手で触るのが難しいです。…

  3. 脳科学

    エフィカシーを高める「主語変え」の法則

    自分に関する悩みや不安を根本的に解決する方法があります。それは主語を言…

  4. 脳科学

    抽象度を急激に高める「時間単位」のコツ

    あなたは、いつもどのくらいの時間単位で考えていますか?1年単位、10年…

  5. 脳科学

    コンビニから宇宙を見る?「コンビニでできる手軽なIQアップ法」とは

    僕が小学生のとき、地元(田舎)にコンビニがはじめてできました。そのとき…

  6. 脳科学

    新しい自分を当たり前にして夢を叶える脳科学 

    ニューヨークのブルックリンに到着しました!写真は滞在先の窓からの眺めで…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

稼げるコーチ養成講座メルマガ登録

Amazon著者ページ(電子書籍一覧)

全記事一覧

有料記事一覧

  1. マーケティング

    売ることに集中する
  2. ビジネスマインド

    成功するのも自己責任
  3. ビジネスマインド

    ノウハウを学んでも成功しない理由
  4. ビジネスマインド

    ビジネスはスポーツと同じ感覚で捉えましょう
  5. セールス

    高単価の商品を売るには
PAGE TOP