ビジネス

社畜を抜け出す方法



社畜を抜け出す方法を考えてみました。

・契約を知る

労働者と会社は契約関係にあります。
ですから、対等の関係であるということです。

社畜の方は、会社のほうが自分よりも偉いと思っていますが、
これは大間違いです。

契約にないことはする必要がありませんし、
契約で認められた権利は当然請求するべきです。

・有給休暇は全部取得する

有給休暇というのは、労働契約に含まれているものです。
法律上、会社は有給休暇を与えなければならないことになっています。

これは何を意味するかというと、
有給休暇も含めて今の給料が決定されているということです。

ですから、有給休暇は全部取得してもなんの問題もありません。

認められた休暇を取ることが後ろめたいと思っている人は、
生まれてからどこかでそのような情動をアンカリングされています。

・飲み会は全部断る

日本の会社では飲みニケーションなるものが重要視されているようです。
飲みニケーションも仕事の一つなどと言う人もいます。

しかし飲みニケーションが仕事だとしたら、当然給料が発生するはずです。
なぜなら、労働に対しては給料を払わなければ法律に違反するからです。

まして、自分でお金を払うなど、これほどばかげたことはありません。

飲み会に行っても抽象度が上がるわけではない(むしろ下がる)ので、
そんな時間と金があったら古典の一冊でも買って読んだほうがいいと思います。
あるいはディベートの訓練でも受けたらどうでしょうか。

そのほうが高い視点から会社を見ることができるようになるので、
よほど会社に貢献できます。

・上司は同じ労働者だと認識する

上司は職務上の立場が上で、人間としての立場が上なわけではありません。

上司の命令は業務内で従わなければなりませんが、
業務を逸脱して従う必要はありません。

たとえば時間外の命令や、プレイベートに関わる命令は一切聞かないことです。
もしそのようなことを強要されそうなら、人事部門や経営者に直接訴えるべきです。

まともな経営者なら対策を講じるはずです。
経営者が握りつぶすようならその会社はやめたほうがいいでしょう。

・徹底的に反論してみる




ページ:

1

2

関連記事

  1. ビジネス

    お金を稼ぐ自己イメージを手に入れる方法

    お金をたくさん稼げるようになるためには、どうしたらいいでしょうか?…

  2. ビジネス

    雇われない生き方をしませんか?

    雇われない生き方をしませんか?日本では働いている人の9割位が雇…

  3. ビジネス

    「ゴール達成脳」と「ビジネス脳」を同時に鍛える方法

    今日はビジネス脳とゴール達成脳を同時に手に入れることができる、IQアッ…

  4. ビジネス

    「我慢料」をもらうことをやめれば未来が明るくなる

    我慢料をもらうことをやめて、やりたいことをしましょう。そうすれば、人生…

  5. ビジネス

    「お金のゴール」を設定してもOK!

    今回は「お金のゴール」についてお話しようと思います。最近選…

  6. コーチング

    コーチングは稼げるのか?

    コーチングは稼げるのか?コーチングは稼げるのか?というテーマに…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

稼げるコーチ養成講座

  1. お金

    稼げる自信を身につけるには
  2. コーチング

    コーチングは何度も受けてもらう
  3. コーチング

    誰も知らない?「引き寄せの法則」はコーチングで起こせる
  4. コーチング

    「私らしくない!」の使い方・・・
  5. 目標設定

    「逆算すること」をやめれば、夢はひとりでに叶う
PAGE TOP