ビジネスプラン

自己投資を回収できないコーチ



自己投資を回収できないコーチ

あなたは、自己投資を回収できていますか?コーチでも、たくさんお金を使っているのに、自己投資を回収できていない人が多いです。

なぜ、自己投資を回収できないのか、回収するにはどうしたいいのか、お話しします。

資格を取っても回収できない

コーチは、コーチングスクールに言って、コーチングの資格を取ります。しかし、スクールを卒業しても、ほとんどのコーチが稼げないままです。

そのため、資格に自己投資したつもりでも、回収ができません。

自己投資は、回収があるから、投資と言えるのです。しかし、コーチングスキルを習っただけで稼げもしない、というのでは、回収がありません。

自己投資のつもりで、いろんな資格を取っても、その分を回収できない限り、投資とは言えません。浪費になります。

なぜ、資格を取っても回収できないか、というと、ビジネスへの投資ではないからです。

スクールで、ビジネスのことを教えてはもらえません。少なくとも、稼げるレベルで教えられないから、コーチは稼げないのです。

コーチングのスキルは、ビジネスで役に立ちます。しかし、コーチングを学んだら稼げるほど、直接のものではありません。

あなたは、コーチングスクールに行って、テニスが上達すると思いますか?

半年コーチングを学ぶより、半年テニスを学んだ方がはるかに上達します。

コーチングスクールで上達するのは、コーチングスキルです。テニスもバレーもマラソンも、上達しません。まったく同じように、ビジネスも上達しないのです。

しかし、ビジネスだけは、コーチングスクールに行ったら上達するように思われています。スクールを卒業したら、すぐに稼げるような錯覚があるのです。

コーチングは確かにすごいツールです。他の分野に応用することもできます。しかし、ビジネスには、ビジネスのスキルやマインドがあります。それらを学んで実践しない限り、上達することはないのです。

ビジネスに投資する

ではどうしたら稼げるようになるか、というと、ビジネスに投資します。ビジネスを学んで、実践するのです。そして、ブログや、ホームページをお金をかけて作ります。広告にもお金を使います。

このようにして、初めて、ビジネスで稼げるようになります。

ビジネスは、投資額が多い方が稼げるのです。Amazon.comは、年間2兆5千億円の開発費をかけています。そうやって、ビジネスの仕組みを作り上げています。

だから、Amazonにかなう会社がないのです。どこも、これだけの投資をできないからです。

これは、コーチングも同じことです。ビジネスにお金をかけた方が、有利になります。

もちろん、稼げないコーチが、いきなり広告を出しても、売れることはありません。それは仕組みができていないからです。

売れる商品と売れる仕組みがないのに、お金をかけても無駄になります。

・マインドセット
・ポジショニング
・ビジネスプラン
・商品作り
・マーケティング
・セールス

これらのパーツが全て揃ってこそ、売ることができるのです。これらを作り上げて、さらに運営してくために、お金をかけるということです。

稼げないコーチは、このうちの1つのパーツにしかお金をかけなかったり、そもそも無料でなんでもやろうとするので、稼げません。

例えば、集客法の商材を買ってみたり、セミナーに行ったりします。そうすると、稼げるようになると勘違いしているのです。

しかし、マインドセットがないので、実践できない人が9割以上、さらに、継続できる人はほぼいません。

その上、売れる商品がないので、続けても稼げません。このように、一部に投資しても、ビジネスは成功しないのです。

ビジネスは、全体の仕組みで見ていかないといけません。

もし集客で稼げる、と思うなら、ガンガンお金をかけてみてください。広告を打ってみましょう。そうしたら、アクセスは増えるはずです。しかし、そんなことは怖くてできないでしょう。

もしビジネスプランと売れる仕組みをしっかり作っていれば、いくらかけたら、いくら儲かる、と計算できるのです。

仕組みを作れる人に投資する

ビジネスは全体の仕組みをうまく作らないと、成功しません。では、どうしたら、最短で稼げるようになるでしょうか。それには、仕組みを作れる人に投資することです。

仕組みを作れる、すでに稼いでいるコーチやコンサルに、お金をかけて、仕組み作りを手伝ってもらいます。

稼げないコーチは、お金が出来てからコーチをつける、と思っていますが、それが労働者思考です。

先に仕組み作りをしない限り、ビジネスは回りません。マインドセットが、すでに稼げない人なのです。ビジネスにお金をかけられないというのは、自分から不利にしているようなものです。

集客スキルとか、セールススキルというパーツだけ学んでも、それはビジネスにはなりません。なぜかというと、売れないゴミを、買わせようとしているだけだからです。

みんなゴミは買いたくありません。あなたがどんなに頑張って作ったものでも、要らなければゴミと同じなのです。また、あなたの商品に興味がない人に売り込んでも、迷惑がられるだけです。

まずポジショニングをして、売れる商品を作りましょう。そして、あなたの商品が欲しい人を集めて、セールスをするから売れるのです。

稼ぐための自己投資をしよう

今回は、稼ぐための自己投資についてお話ししました。自己投資から、10倍以上の回収をできているでしょうか。もし、お金が出ていくばかりで、回収できないとしたら、投資をする場所が間違っています。

ビジネスのパーツを、組み立てられる人に投資しなければ、稼げるようにはなりません。コーチング資格を増やしても、お金は入ってきません。

稼ぎたいなら、ビジネスの仕組みづくりにお金をかけましょう。




関連記事

  1. ビジネスプラン

    コーチが安定して儲け続けるには

    コーチが安定して儲け続けるには私は、コーチングの世界に関わって…

  2. お金

    独立するコーチが持つべきマネーリテラシー【前編】

    独立するコーチが持つべきマネーリテラシー【前編】コーチとして独…

  3. ビジネスプラン

    コーチングで稼ぐには、ゴールから逆算する

    コーチングで稼ぐには、ゴールから逆算するコーチングで稼ぐには、…

  4. ビジネスプラン

    ビジネスの数字に強くなる

    ビジネスの数字に強くなるコーチングビジネスをする上で、数字を管…

  5. ビジネスプラン

    コーチングが儲かるのはなぜか

    コーチングが儲かるのはなぜかコーチングは、しっかりやれば、儲か…

  6. ビジネスプラン

    売れる商品作りのマインドセット

    売れる商品作りのマインドセット今回は、商品作りの正しい考え方に…

稼げるコーチ養成講座

  1. マーケティング

    コーチングで稼げるビジネススキル
  2. コーチング

    ゴールを邪魔する間違った「want-to」の捉え方
  3. マインド

    何となくだるい、を解消するヒーリング術
  4. コラム

    本物の苫米地式コーチと、偽物の苫米地式コーチとは ~苫米地博士の”話題の”ブログ…
  5. 目標設定

    ゴールを「最短距離で達成する」ための「感情コントロール法」
PAGE TOP