マーケティング

ステップメールを作る理由



ステップメールを作る理由

今回はなぜステップメールを作った方が良いかについてお話しします。

あなたはステップメールを作っていますか?ステップメールを作ることでビジネスが安定します。なぜならステップメールが集客の仕組みだからと、見込み客リストを集めることができるからです。

ステップメールというのはメール講座のように、あらかじめセットしておいたメールが自動的に配信される仕組みです。メルマガと違って、いつ登録されても1通目から順番にメールが配信されます。

いちど作るとその後はずっと自動で放置できるので自動で集客できる仕組みになります

なのでコーチングで稼ぎ続けたいのであれば、ステップメールを作りましょう。

ステップメールはメルマガよりも少し難しいです。稼げないコーチはメルマガさえもできない人も多いのですが、稼ぎ続けるためにはメルマガもステップメールも必須です。

とはいってもめちゃくちゃ難しいというわけではありません。誰でも作ろうと思えば作れるものです。それさえも難しいということだと、やる気がないとしか言えません。

今回は、なぜステップメールを作るのかについて詳しくお話しします。

見込み客リストを集める

ステップメールの役割は、まず「見込み客リストを集めること」です。

見込み客というのは、あなたの商品に興味があるお客さんのことです。ステップメールに登録してもらうことで、お客さんのお名前やメールアドレスを取得することができます。それが見込み客リストになります。

見込み客は商品を買ってくれる可能性が高いので、そのリストを持っておけば、見込み客に対して商品を提案することができます。それがステップメールやメルマガです。このためステップメールやメルマガがあるとビジネスが安定しやすくなります。

稼げないコーチは、不特定多数の人に宣伝をしようとします。例えば、ブログしか持ってなくて、ブログでセミナーやセッションの募集をします。

ところがブログに来ているからといって、見込み客かどうかはわかりません。興味がない人に商品を売ろうとしても興味がない人にとってはゴミと一緒なので、買われる事は無いのです。

なのでまず見込み客リストを作って、商品に興味がある見込み客に繰り返して商品を提案していきます。そうすると売れる可能性が高くなるということです。

ステップメールは普通のメルマガをやるよりもまとまったコンテンツとして出せるので、登録されやすくなります。ただメルマガをやっていますというよりも、登録するとこういう講座がついてきます、と言った方が興味を引くからです。

なのでメルマガを今やっている人でも、ステップメールを公開することでより登録率が上がるでしょう。見込み客リストが効率的に集められるようになれば、それだけビジネスを安定させることができます。

信頼関係を作る

ステップメールのもう一つの役割は信頼関係を作ることです。ステップメールはあらかじめ決まった順番で1通目から自動で配信することができます。

なので伝えたい内容を確実に届けることができます。

またあらかじめ作り込めるので、通常のメルマガよりもより自分のことを知ってもらったり、興味を持ってもらえるように設計することができます。

そして、1つのまとまったコンテンツをお渡しするので、これらの理由から見込み客との信頼関係が強くなります。

あなたに対して興味がある人にステップメールを読んでもらうことで、より興味を持ってもらったり、コーチングを受けたいという気持ちを持ってもらうことができるのです。

あなたに興味があったり商品を必要としている人でも、いきなり高額商品を買うにはハードルがあります。なのでステップメールを挟むことで、そのハードルを越えてもらうのです。

ブログからいきなり申し込んでもらうという形にする人が多いですが、お客さんからするといきなり買うのは不安があります。

あなたもデパートに行ったら、高級なお菓子を買う前に試食をしませんか?試食をしておいしいと思えば、その商品を信頼しますよね。なのでステップメールもお試しして信頼してもらうわけです。

ステップメールを読んでもらって、良い情報だとか、自分に必要だと思ってもらえれば、お客さんのあなたへの評価は高くなります。

体験セッションもお試しですが、体験セッションの前にステップメールが入ることで、より興味や信頼が高まりまるので、有効なのです。

またステップメールで事前に教育ができるので、体験セッションでよく断られてしまう人はステップメールを作った方がいいです。

見込み客をフィルタリングする

ステップメールはお客さんをフィルタリングすることができます。これはステップメールが誰がいつ登録しても、同じ順番で同じ内容を送れるのでできることです。

私のステップメールでも、最初にこんな人は読まないでください、ということを書いています。またワークを提出しないと最後まで進めない仕組みになっています。

そうすると冷やかしや、無料で情報だけ欲しい人が最後まで進めなくなるのです。またどんな人に来て欲しいか、自分の考えを伝えることができます。

ステップメールでは、体験セッションを募集しているのですが、冷やかしの人に来てもらっても意味がないからです。

無料で情報だけ欲しいとか、無料でノウハウを得たら成功できると思っている人は、その時点で成功できないので、お互いにとって時間の無駄でしかありません。

だから本気で稼げるようになりたいと思ってる人だけが残るようにするのです。

そうすると見込み客の中でも脱落した人と、最後まで来た人を分けることができます。発信する情報もお客さんの段階によって分けることができます。

体験セッションで契約が決まらないと悩んでいるコーチが多いですが、セールスのスキル以前に買う気がない人が来ると当然売れません。体験セッションは安いから、といって、最初から断るつもりで来る人もいます。

なので、セールススキルを学んだり、セールススクリプトをそのまま読んでも売れないのです。

見込み客をフィルタリングしないと、冷やかし客やクレクレ君が来てしまうので、成約率は下がります。成約率が高まらないと時間や手間だけかかって、成果が出なくなります。

そうやって断られて、嫌な思いをするので、ビジネスはやりたくないとか、セールスはしたくない、と思ってしまうのです。

なので制約率は50%以上になるようにしてください。これは体験セッションに2人来たら1人は成約するという確率です。

30万円の商品を売っているなら、毎月体験に2人呼べばそれだけで月30万円の売り上げです。成約率を高めるために、成約率が高いお客さんに来てもらうという視点を持ってください。

誰でも来ればいいというのでは成功しません。そのためにステップメールで信頼関係を高めてフィルタリングも同時に行うのです。

ステップメールが売れる仕組みになる

ステップメールは、自動集客ツールとしても使えます。

一度セットしておけば、自動でメールを送ってくれるので、その中に商品の提案や、セッションの募集を入れておけば、自動で申し込みが来るようになるのです。

なので売れるステップメールが完成すれば、あとはそこにアクセスを集めるだけになります。だから、1日ブログを1記事書いていれば、集客ができるようになるのです。

私は1日1時間ブログを書きましょう、と言っていますが、1日1時間で集客ができるのはかなり効率が良いです。

ビジネスに1日1時間かけられない、という人は、ではそれ以外で何をしたら稼げるのか教えて欲しいくらいです。

ステップメールも、ようは事前に何通かメールを用意するだけです。それほど難しくないので、ビジネスの基本段階です。

情報発信は、たまにしかできないとか、ステップメールやメルマガを作れない人は多いですが、ネットでの集客が嫌なら、直接人に会って、セールスをし続けることです。

ネットもリアルできないとなると、ビジネスをやる気がないとしか言えません。

ネットで集客するなら、ステップメールやメルマガは必要です。ステップメールがあると、自動でお客さんが体験セッションに来てくれます。

その時には、信頼関係ができて、商品に興味がある状態になっているのです。このように丁寧に集客するので、成約率が高まります。

成約率が低いなら、体験セッションのやり方に問題があるか、ステップメールの内容に問題があるかです。ステップメールに問題がある場合、内容を修正することで成約率が上がります。

修正して売れるようになったら、その仕組みはその後使い続けることができるのです。これが売れる仕組みです。売れる仕組みを完成させることに時間やお金を投資するのが、成功する正しいやり方になります。

SNSでコメント回りとか、友達作りというのは、稼げない人がやることです。それはまだビジネスとは言えません。労働力でお金を稼ごうとしているわけです。

売れる仕組みに集中することに気づけた人は、稼ぎ続けることができます。

今回はステップメールをなぜ作るのかについてお話ししました。

無料SNSとか、無料ブログをやっているコーチが多いですが、人数が多いだけで稼げている人はほとんどいません。無料で、楽にできることで成功しようとするから稼げないのです。

今後は、副業したいとか、起業したいという人が増えるので、そういう人も増えるでしょう。ますます売れなくなります。

なので、稼げないコーチがSNSでいいね!回りをしている時間に、売れる仕組みを作りましょう。給料が下がったらとか、失業したらとか、売れなくなったらでは遅いので、すぐにでもやりましょう。

稼げるようになるには、他の人ができないことをやることです。

ステップメールやメルマガは、できる人が少ないので、少数派になります。とくにステップメールは、メルマガより難しいので、それだけでも差別化になります。

売れる仕組みが完成すれば、あなたも稼ぎ続けられるようになりますよ。




理想の未来のイメージはありますか?前のページ

成功するエフィカシーの作り方次のページ

関連記事

  1. マーケティング

    コピーライティングが不要な理由

    ウェブのマーケティングといういうと、コピーライティングを学ばないといけ…

  2. マーケティング

    ブログネタに困った時の対処法10選

    ブログネタに困った時の対処法10選マーケティングには、ブログが…

  3. マーケティング

    ブログを続けられない理由

    ブログを続けられない理由今回は、ブログを続けられない理由につい…

  4. マーケティング

    ホームページを作っても売れない理由

    ホームページを作っても売れない理由今回は、ホームページを作って…

  5. マーケティング

    無料集客で稼げる人と稼げない人

    無料集客で稼げる人と稼げない人無料の集客方法を使っても稼げる人…

  6. マーケティング

    集中するものと捨てるものを選ぶ

    集中するものと捨てるものを選ぶ稼げるようになるためには、余分な…

稼げるコーチ養成講座

  1. 目標設定

    抽象度の高い「ゴール達成法則」とは?
  2. ビジネス

    稼げる人と稼げない人のたった一つの違いとは?
  3. コーチング

    コーチングで成果が出ない理由
  4. ビジネスプラン

    なるべく楽に稼げるようにする
  5. ビジネスプラン

    売れるポジショニングの仕方
PAGE TOP