マーケティング

売ることに集中する



売ることに集中する

あなたは、商品を売ることに、どれだけ時間をかけているでしょうか?

ビジネスを成功させるためには、売ることに集中するのが大切です。売るための時間を確保して、マーケティングや仕組み作りをしていきます。

売れない人は、売ることに集中できていない場合が多いです。

売るための行動と無駄な行動

売ることに集中する、というのは、

ビジネスプラン
仕組み作り
商品作り
自分を知ってもらうこと

などに、時間を使うということです。コーチングビジネスは、クライアントさんがいないと成り立たないので、成約することを第一に考えます。

そのために、ブログを1日1時間書き、残りの時間は、仕組み作りやセッションなどにあてていきます。そうすることで、売れる流れが出来上がるのです。

売れることを、最優先にして、集中すれば、稼げないということはありません。

しかし、コーチングの世界では、クライアントがいない、副業レベルでしか稼げない、というコーチも多いのも事実です。

最初にいくらか売れたりしますが、後が続かなかったりして、やめていく人が多いです。

なぜそうなるか、というと、売ることに集中できていないからです。例えば、あなたはブログに1日1時間、確実に使えているでしょうか。

ブログでなくてもいいですが、どのくらい自分を知ってもらう行動していますか?自分を知ってもらうことがなければ売れることはありません。

まず1日1時間くらいは最低限必要なのです。1日1時間を最優先にすれば、できないということはありません。また、本業でやろうと思うなら、大変なことではないでしょう。

しかし、1日1時間も、売る時間を設けられない人がほとんどだと思います。

売ることが最優先になっていないので、勉強の時間とか、スキルアップの時間と同じにしてしまったりします。そうすると、ブログを書くのは、たまにやる、という感じになります。

それらを全て、売るための時間と勘違いしてしまうのですが、実際には、売るための時間がわずかになってしまいます。

ただ、本人は行動していると思っているので、なぜ売れないのかわからないのです。

あなたも、売るための時間を、実際どれだけ使えているか、計算してみてください。売れてないとしたら、1日1時間、確実に時間を作るようにしてみましょう。

1日1時間は確保しているのに売れないとしたら、仕組みができていないなど、ビジネスの他のパーツに、不具合がある可能性があります。

その場合、仕組み作りや、メンターやコーチにつくなどに、時間やお金を投資する必要があるでしょう。

ただ、ほとんどの場合、売ることが最優先になっていません。

本当にコーチとして稼ぎたいか

プロのコーチとして、継続的に稼ぎたいなら、売るという要素が必要です。ボランティアなら売らなくていいですが、お金をもらい続けるのがプロのコーチだからです。

もちろん、ビジネスをしてまでも、プロコーチになりたくない、という人もいるでしょう。その場合は、ボランティアとか、お小遣い程度でお金をもらえばいいのです。




ページ:

1

2

関連記事

  1. マーケティング

    お客さんがコーチを選ぶ理由

    お客さんがコーチを選ぶ理由ビジネスでは、お客さんがあなたを選ぶ…

  2. マーケティング

    クライアントがつくコーチ、つかないコーチの違い

    クライアントがつくコーチ、つかないコーチの違いコーチと言っても…

  3. マーケティング

    形だけ真似ても成功しない

    形だけ真似ても成功しない今回は、形だけ真似ても成功しないという…

  4. マーケティング

    誰のためにコーチングをしていますか?

    誰のためにコーチングをしていますか?あなたは、誰のためにコーチ…

  5. マーケティング

    正しい集客とは

    正しい集客とは今日は集客とは何なのかについてお話しします。…

  6. マーケティング

    ブログ集客を成功させるには

    ブログ集客を成功させるには集客は仕組みで考えるブログで…

稼げるコーチ養成講座

  1. ビジネスマインド

    稼ぐ自信がない人へ
  2. マーケティング

    在宅でコーチングで稼ぐ方法
  3. セールス

    百万円くださいと言えますか?
  4. ビジネスマインド

    学びを続けても稼げない
  5. 目標設定

    コンフォートゾーンを設定し目標やゴールを実現する方法
PAGE TOP