マーケティング

形だけ真似ても成功しない



形だけ真似ても成功しない

今回は、形だけ真似ても成功しないというお話をします。

コーチングビジネスで稼げない人は、よく「集客方法がわからない」という悩みを持っています。そのため、集客術や集客の仕組み化などを学ぼうとして、スクールや教材などにお金を払います。

しかし集客のやり方をいくら学んでも稼げない人が多くいます。そうなるのは、商品に対してニーズがないからです。

売れる商品じゃなければ、ブログを毎日書いても、ホームページとか広告にお金をつぎ込んでも売れません。お客様にとって必要ない商品はゴミと一緒だからです。

だから売れている人のやっている形を真似したり、教えられた通りやっても、売れません。

集客の仕組みはビジネスの本質ではないからです。本当に大事なのは、お客様が欲しい商品を持っていることです。商品が欲しい人に、正しく情報を届けられれば売れるようになります。

問題意識が間違っている

稼げないコーチの多くが、「集客方法を知らないから売れない」という問題意識を持っています。裏返すと、あとは集客だけできれば売れるとおもっているわけです。

そのため、集客方法を学ぶためにお金や時間を使います。

しかし集客できれば稼げる、という問題設定自体が間違えているため、稼げるようにはなりません。

今後は、副業したい人や、起業したいという人が増えて行くでしょう。同時に、集客方法を学ぶと稼げる、と思う人も増えていきます。

そうした情報弱者向けの商品を買う人も増えることでしょう。

集客の最新ノウハウや、すごい方法を使えばお金が入ってくると勘違いするわけです。

しかし売れないのは、集客方法の問題より、売れる商品になっていないことが問題です。売れる商品さえあれば、集客法は必要ありません。

売れる商品があれば、手当たりしだいに人に声をかけていけば、いつかは売れます。

体験セッションを10人すれば1人には売れるでしょう。もし売れなければ20人でも30人でもすればいいわけです。

そのために、電車で隣に座った人とか、友達や知り合いなどに声をかけていけばいいということです。1か月頑張れば1個は売れるでしょう。

しかしそれができる人はほぼいません。会社員で、売れるまで給料は0だと言われたらできるかもしれませんが、そこまでやりたい人はいないわけです。

なのでネット集客の仕組みで稼ごうとする人が多くなります。

それは「楽に稼げる」と思っているからです。しかしネット集客もそんなに簡単ではありません。

多くのコーチがSNSやブログなどをやっていますが、1割も稼げていないのです。だからネット集客も真剣にやらなければ成功はしません。

売れないゴミ商品を、集客術を使って売ろうというのは、ビジネスを甘く見ているからです。

ビジネスの本質が分からなければ稼げない

次に、形だけ真似をしても意味がないのは、なぜそうなっているかがわからないからです。

例えば、ホームページを作るといいとか、メルマガをやるといい、というのは、ネットで調べればわかることです。

なので売れている人の真似をして、ワードプレスのブログを作ったり、メルマガをやったりしている人は多くいます。しかし、なぜ売れているのかを理解できなければ稼げるようにはなりません。

売れる商品があるかどうかも、重要なことです。

そして、ブログをなぜやるのか、メルマガをなぜやるのか、それらがどうつながっているから売れるのか、ということを理解していなければ仕組みは機能しないわけです。

形自体は、お金を払えば簡単に揃えることができます。稼げないコーチでも、頑張れば表面的には同じように作ることができるでしょう。

しかし、車を買ったとしても、運転方法が分からなければ走れないのと一緒で、集客の仕組みも持っていたところで、意味がわかっていなければ売れるように使うことは難しいのです。

ビジネスが成功するには、

マインドセット
ポジショニング
ビジネスプラン
マーケティング
セールス

が全て機能する必要があります。

しっかりと計画を立てて、安定して売れ続けるようにしなければなりません。そしてお客様が必要な商品を、必要な人に届けるにはどうしたらいいか考えて、改善し続けることです。

こうしたビジネスの本質を理解しなければ稼ぐことはできません。

しかし、「難しい」とか「面倒だ」と思ってしまうので、すごい集客法で楽をしたいという人が多くなります。自分のコンフォートゾーンを変えないで、できる範囲で成功したいと妄想しているわけです。

だから自分が届く範囲のノウハウを探すということです。

そんなことをしていても、現状は何も変わりません。ビジネスのふりがうまくなるだけのことです。

できる範囲のことで成功するなら、もうとっくに成功しているはずです。ということは、今できないことをする必要があるということです。

ただ、できないことをしましょう、という商品を買いたいという人はあまりいません。それが稼げるようにならない原因です。

なのでコンフォートゾーンを変えて、できないこともできるようにしていかなければいけません。

売れる商品が作れないなら、売れる商品を作るのは嫌なことかもしれません。

しかし嫌だと言ってゴミを売っていたら、稼ぎたくないのと同じです。稼ぎたくない人は、そこで諦めればいいですが、稼ぎたいなら、自分のコンフォートゾーンを変えることです。

お金を受け取るのが嫌だ
お金を投資したくない
時間がない

と言っていたら、いつまでたってもゴールはやってきません。

それが嫌なら、稼ぎたくないということです。

その場合は、会社員でコツコツ働いて給料をもらっている方が幸せでしょう。時間をかければ確実にお金が入ってくることがわかっているからです。

わざわざビジネスをして嫌な思いをすることはありません。

もし稼げるようになりたければ、ビジネスの本質をしっかりと理解してくださいね。

今回は、形だけ真似ても成功しないというお話をしました。

稼げない人の多くは、表面だけ見るので、集客方法がわかれば稼げると勘違いしています。だから売れている人の真似をしたり、情弱向けの教材などを買って、稼げると思ってしまうのです。

しかし本当に成功するには、売れる商品を作ることです。車にタイヤがなければ走らないように、売れる商品がないビジネスは何もできません。

集客方法のことは、売れる商品ができた後に考えても遅くはありません。

先に集客法ばかり気にしていても遠回りをしているだけです。

お客様が欲しい商品を作るというのが、まずやるべきことです。このことをしっかりと理解してくださいね。




勉強熱心なコーチが成功しない理由前のページ

目標は何ですか?次のページ

関連記事

  1. マーケティング

    No.1戦略で成功するには

    No.1戦略で成功するにはビジネスではお客さんから選ばれること…

  2. マーケティング

    手取り14万になる理由

    手取り14万になる理由ちょっと前に、手取り14万円で、日本が終…

  3. コーチング

    コーチングは儲かるのか。コーチは儲かっている?

    コーチングは儲かるのか。コーチは儲かっている?コーチになりたい…

  4. お金

    モノよりお金の方が価値がある

    モノよりお金の方が価値があるビジネスがうまくいかない人は、お金…

  5. マーケティング

    コーチングビジネスは儲からない?

    コーチングビジネスは儲からない?コーチとか、コーチングビジネス…

  6. マーケティング

    コピーライティングが不要な理由

    ウェブのマーケティングといういうと、コピーライティングを学ばないといけ…

稼げるコーチ養成講座

  1. コーチング

    ゴールを邪魔する間違った「want-to」の捉え方
  2. ビジネスマインド

    稼げる正しい思考の仕方
  3. ビジネスマインド

    言い訳する人が成功しない理由
  4. コラム

    リアルポケモンGO
  5. ビジネスマインド

    行動しても成功できないのはなぜ
PAGE TOP