お金

お金に執着していませんか



お金に執着していませんか

今回は、お金に執着していませんか、というお話をします。

お金に執着しているというのは、

モノよりお金が大事
お金を払いたくない
お金が減る

と考えていることです。

こうした執着があると、ビジネスは成功しません。お金の考え方が間違っているからです。

あなたが100万円の商品と、100万円のお金のどちらが大事でしょうか。これらは物々交換なので、どちらも同じです。

もともとモノを交換していたのを、お金を使って便利にしているだけです。

しかし稼げないコーチは、100万円は高い、と考えしまいます。

コーチングビジネスは、100万円の商品を作って、それをお客様の100万円のお金と交換すれば稼げます。

そうすると、お客様は手に入れたい商品が手に入り、あなたは100万円のお金が手に入るのです。

モノよりお金の方が価値があるか

価格を上げられないコーチが多いですが、それは、お金の方がモノより価値が高い、と思っているからです。

そんな人が、自分の商品を100万円で売ろうとしても、100万円のような高いお金はもらえません、と思ってしまいます。

しかし、お客様は、100万円出してでも買いたい商品かもしれません。その場合、お客様にとっては100万円の価値がある商品です。

なので、お金と商品を交換して貰えばいいのですが、お金に執着があるとそれができません。

ではお金を受け取るにはどうしたらいいかというと、自分がお金を払うことです。そうすると、100万円の価値を手にいれることがわかります。

お金を払う側の痛みもわかるのです。それがまずお金の器になります。

100万円払える人は、100万円を受けとることができます。反対に、お金を払えないで、お金だけ欲しい、と言っていても、器がないので入ってこないのです。これが基本的な考え方です。

自分が払った以上のお金を受けとることもできます。例えば、1万円で仕入れた商品を100万円で売れば、100万円は受けとることができますよね。

しかし、稼げないコーチは、お金に対する罪悪感があるのでそれはできません。

本当は、100万円の価値を自分で生み出しているので、お金を受け取ってもいいのですが、それは悪いことだ、と考えてしまうわけです。

そして、安くすると喜んでもらえるとか、罪悪感を感じない、と思うので、価格を下げてしまいます。それが1回5千円とか1万円というセッションになるのです。

安いお金で手に入るなら、相手は喜ぶかもしれません。しかしそれではビジネスは続けられません。ビジネスは利益を最大化することが大切です。それは、続けると言う前提があるからです。

続けるためには、利益を出し続けて、内部留保をする必要があります。

今もコロナの時期で、内部留保が足りない会社はつぶれています。つぶれたら、もう商品を提供することはできません。

稼げないコーチも、稼げないからやめてしまう人が多いですが、それでは、目先でちょっといいことをしているつもりなだけで、本当にお客様に喜んでもらうことはできないのです。

ビジネスはお金をかけて、売り上げを出し続けられるようにしていくものです。

労働者思考の人や、クレクレ君は、お金をかけないで時間をかけようとしますが、お金をかけないということは、時間のリスクがとても大きくなります。

3年5年時間をかけて頑張っても全く売れないかもしれません。

そんな人のところに、お金を投資したい人は現れません。周りがクレクレ君ばかりになって、お金の流れが止まります。

逆に、稼げるコーチは、稼げるコーチ同士で集まるので、どんどんお金が回るようになります。

稼げないコーチは、周りに稼げてるコーチはいません。だから、稼げない情報しか入ってこず、稼げないのです。

なので、お金を払って稼いでいる人の時間を買わなければ、コンフォートゾーンは変わりません。

お金を投資することで、稼げるようになるのが自己投資です。

お金が流れてくるようにしたければ、まず自分がお金を投資して、回収してくださいね。

お金の流れを作り出す

お金を払ったら、お金が減ると思っていませんか?

あなたがお金を使っても、お金が減るわけではありません。お金を使ったら、それを受け取る人がいるからです。

受け取った人は、またお金を使って、次の人に渡ります。そうやってお金は回っていて、あなたの手元にも来るのです。

お金が減ると思っている人は、自分の財布の中しか見ていません。

本当にお金が減るなら、そのうちお金は世の中から消えてしまいます。そうならないのは、お金が回っているからです。

あなたも生活しているということは、お金を使っていると思います。

ということは、お金が入ってきているということです。この入ってくる側面を理解することです。お金が入ってきて、それを使うことで、ぐるぐるお金は回り続けています。

あなたが100万円の商品が欲しいなら、100万円は余分に必要です。この余分の部分が出ないから「お金がない」というわけです。

しかし、投資ができなければ稼げるようにはなりません。

そのため、その流れを変えなければいけません。

今のお金の状況で足りないなら、借金をするか、仕事を増やしてでもお金を用意することが大切です。

稼げる人なら、ビジネスで増やすことができますが、稼げない人はそれができません。だから他の方法で頑張ってでも、お金を作る必要があります。

それを情弱は、お金もないのに投資で作ろうとか、楽していますぐ簡単に稼ぐとか考えるので、お金がいつまでたっても入ってきません。それでお金を失ってしまうのです。

自己投資のためのお金は、しっかり用意すべきです。それで稼げるようになれば、後から大きく回収することができます。

稼ぎ方は、自分一人ではわかりません。正しい稼ぎ方を学ぶ必要があります。

スキルを学ぶのではなく、稼ぎ方を学ぶのです。そして、稼げるようになることが、最初に必要な自己投資です。

稼げないコーチは、この稼ぐための自己投資ができないから、いつまでたってもお金が入ってこないのです。

このことを理解して、自己投資をしてくださいね。

今回は、お金に執着していませんか?というお話をしました。

お金に対する考え方が間違っていると、稼げるようにはなりません。スキルよりマインドが大事なのです。

今回お金に対する正しいマインドをお伝えしました。思考の癖を変えて、稼げるコーチになってくださいね。




決断できない人が言うこと前のページ

すでにあるものに注目する次のページ

関連記事

  1. お金

    なぜ稼げるようになりたいんですか?

    なぜ稼げるようになりたいんですか?今回は、なぜ稼げるようになり…

  2. お金

    お金の流れを良くするには家を片付けよう

    今回はお金の流れを良くするには家を片付けようというお話…

  3. お金

    マネタイズの方法を覚える

    稼げないコーチはマネタイズできないビジネスがうまくいかない、始…

  4. お金

    「お金は道具」の本当の意味

    「お金は道具」の本当の意味今回はお金は道具という本当の意味につ…

  5. お金

    労働者がなぜ稼げるようにならないのか

    今回は、労働者がなぜ稼げるようにならないのかというお話…

  6. お金

    何を投資したら稼げるのか

    何を投資したら稼げるのか稼げるコーチになるためには、何を投資し…

稼げるコーチ養成講座

Amazon著者ページ(電子書籍一覧)

全記事一覧

有料記事一覧

  1. ビジネスマインド

    目標は何ですか?
  2. マーケティング

    やれることで欲しい人を探す
  3. 脳科学

    コンビニから宇宙を見る?「コンビニでできる手軽なIQアップ法」とは
  4. マーケティング

    少ないアクセス数で稼ぐ方法
  5. マインド

    自分に対して優しくする
PAGE TOP