コーチング

一年の反省は必要ない



こんにちは、石切山です。

今日は大晦日ですね。大晦日になると今年1年の反省とか、今年1年振り返ってとかそういったことを考えたくなるかもしれませんが、そういうことはやめたほうがいいです。過去を反省しても意味がないからです。それには、以下の3つの理由があげられます。

①同じ1年は二度とやってこない。そのため、過去の反省をしてそれを未来に当てはめる事は不可能。

②過去の評価自体も刻々と変化する

③過去の延長線上で思考するのは抽象度を下げてしまう

これらの理由で1年の反省はする必要がないのです。無駄なことはやめて、未来のことをイメージする時間を過ごすことをおすすめします。

★同じ1年は二度とやってこない

1年と言うのは、世間では一応1月から始まって12月で終わるというふうになっています。そのため12月になると1年の最後と考えて、これまでの1年間が気にかかってしまう方も多いことでしょう。1年間反省して、今年こんなことができたとかできなかったとか思いを巡らしている人も多いと思います。

しかし過去を反省することは無意味な事です。世界は刻々と変化していて、同じ状況は二度とやってきません。今年1年間の反省を来年度に活かそうと思っても、同じようにはいかないのです。




ページ:

1

2

関連記事

  1. コーチング

    マインドのブロックを利用して解消する方法

    今回は人生を台無しにするマインドのブロックと、その解消法という事でお話…

  2. コーチング

    「ゴールの記憶」を遊びながら高める方法

    こんばんは!石切山です。ゴールにいまいち臨場感が持てない、そん…

  3. コーチング

    ゴールを「最短距離で達成する」ための「感情コントロール法」

    嫌な感情やネガティブな感情をコントロールする方法をお教えします。…

  4. コーチング

    コーチングとティーチングを分けて考えない

    コーチングとティーチングを分けて考えないよく、コーチングとティ…

  5. コーチング

    コーチングとエビデンス

    コーチングとエビデンスコーチングは、科学的でしょうか。最近では…

  6. コーチング

    ゴールの臨場感を高める「意外な感覚」とは?

    「未来をイメージする」と、よく言われますが、「視覚」に偏って捉…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

稼げるコーチ養成講座

  1. 脳科学

    「お先真っ暗」な状態を解消し、「夢を実現する」方法
  2. 脳科学

    「基本的洗脳法」に気づけばスコトーマが外れる!
  3. ビジネスマインド

    知識を入れるほど稼げなくなる理由
  4. マインド

    情報空間のパターンから抜けだす
  5. セールス

    なぜスピ系なのに稼げないのか
PAGE TOP