コーチング

抽象度をワンランク上げる「LUB」

真のゴールを設定するために、抽象度をワンランク上げる「LUB」の使い方をお教えします。LUBを日常で意識するだけで、どんどん抽象度を上げることができます。

LUBとはリースト・アッパー・バウンドのことです。

何のことやら。

これはつまり、「2つ以上の概念の、1つ上の共通の上位概念」のことです。リーストは最小のという意味ですが、一つ上の、と考えたほうがわかりやすいでしょう。

「わかりやすくないよ」

という声が聞こえてきました。それでは具体例をお出ししましょう。

たとえば、野球とサッカーのLUBは何でしょうか?・・・・・・

「スポーツ」ですね。「球技」でもいいですね。このように、共通する上位概念で、一番近いものをLUBというのです。厳密に一番近いと考えなくても、1つ上くらいの感覚で理解してください。

LUBを見つけようとすると、抽象度は1つ上がります。そして、LUBをどんどんとっていけば、抽象度もどんどん上がっていくのです。

どうやって、日常生活の中で、LUBを見つけることを実践すればいいでしょうか。それには簡単な方法があります。以下のような問いかけを自分にしてみてください。

img_bnr_01

「相手が喜ぶことはなんだろう?」

人が2人いて、相手とあなたのLUBを見つけるには、相手の喜ぶことを意識すれば可能です。つまり、相手が望んでいることと、自分との間の一つ上の上位概念を見つけるのです。

たとえば、相手がラグビー好きで、自分がテニス好きだった場合、相手はラグビーの話に興味があると予想できます。とはいえ、自分はラグビーに興味がない。そんなときにLUBを見つけて「スポーツ」の抽象度でお話するのです。そうすれば、相手も自分を楽しくお話できますよね。このようにして、日々LUBを意識してみるのです。

他にも、営業マンと占い師なら、どうやってファンを作るのか、などのマーケティングの話がLUBになるでしょう。一見かけ離れている人同士であっても、LUBは必ず見つかりますので、試しにやってみましょう。まったく関係がなさそうなものほど、より練習になりますよ。

相手は、1人に限らず2人3人、10億人でも良いです。人数が増えれば、抽象度は高くなる傾向があります。一人ひとり関心ごとは違いますから、より高い抽象度でなければ、共通の上位概念が見つからないのです。

絵が好きな人、卓球が好きな人、歌が好きな人の3人のLUBだと、2人よりもちょっと難しくなります。卓球の好きな人が、卓球の話ばかりしても、他の2人は飽きてしまうかもしれません。抽象度を上げる必要があります。10億人なら、「平和」とか「宗教」とか、かなり抽象的なことがらになっていくでしょう。

もちろん、いきなり10億人のLUBを見つける必要はありません。意識的に、より多くの人のLUBを見つけようとして入れば、抽象度はだんだん上がっていきます。まずは、1対1で、身近な人とのLUBを見つけたり、自分の仕事関係でLUBを見つけたりしていきましょう。そういったところから、範囲を広げるように意識してみてください。

ちなみに、セミナーをやっていると、質問タイムのときによく、セミナーと全く関係のない質問がきたり、まったく個人的な悩み相談をされることがあります。そういう人は、LUBが見えていないのです。もし、セミナーなどで質問する機会があれば、会場のお客さんや講師、セミナー内容、自分の関心ごとなどのLUBになる質問をしてみてください。よいLUBを見つける練習になりますよ。

LUBを意識していれば、自然とワンランク上の抽象度に上がっていきます。それを繰り返せば、どんどん高い視点が手に入っていくでしょう。ポイントは「相手が喜ぶことはなにか」という問いかけです。日常の中で意識して取り入れてみてください!

img_bnr_01

関連記事

  1. コーチング

    セルフトークを支配する最適なタイミングは?

    こんばんは!石切山です。セルフトークをコントロールするための最適な…

  2. コーチング

    スコトーマをコントロールして勉強やビジネスに使う

    スコトーマをコントロールして勉強やビジネスに使うスコトーマとは…

  3. コーチング

    なぜ自分を変えられないのか?その答えは「コンフォートゾーン」にある

    先日、友人と一緒に都内のクラブに行きました(踊るほうのクラブです)。そ…

  4. コーチング

    「当たり前思考」でゴールがどんどん近づく

    ゴールの世界が当たり前に思えるかどうかで、ゴールが達成できるかどうかが…

  5. コーチング

    勘違いしやすい、「コーチングは誰のために実践するのか」

    コーチングを学んでいる人の疑問に、コーチングは誰のために実践のか、とい…

  6. コーチング

    「脳をオープン」にして「ゴール達成方法」を見つける秘訣

    ===============考えることが最高の情報収集…

img_bnr_02

  1. ビジネス

    「我慢料」をもらうことをやめれば未来が明るくなる
  2. コーチング

    「ゴールのリアリティ」が「爆発」する瞬間
  3. 目標設定

    ゴールに対する恐怖感を解消する方法
  4. マインド

    変われない人に特徴的な思考パターン
  5. ビジネス

    ブログが書けない、続かない原因と対策
PAGE TOP