コーチング

豊かさを伝えられるコーチになる



豊かさを伝えられるコーチになる

体験セッションを受けたクライアントさんから、セッション翌日に、30万円の商品が売れた、というご報告をいただきました。

セッション単価1万円から、お金のブロックが外れただけで、高額商品が売れるようになったのです。

稼げない人は、ほとんどマインドセットの問題があります。だから、ここを外してあげれるだけで、すぐ結果が出ます。

よくあるお金のブロック外しと言われているものは、すぐに戻ってしまうのですが、このようにちゃんと外れれば、成果が出るのです。

あなたも、コンフォートゾーンから出て、さっさと稼いで豊かになってくださいね。

自分にないものは伝えられない

私がコーチングをやっているのは、豊かさを伝えられるコーチを増やしたいからです。コーチ自身が豊かになれば、クライアントにも豊かさを伝えられるようになるので、豊かな人が増えます。

豊かさ、というのは、抽象的ですが、

お金が十分にある
時間が十分にある
やりたいことができる
自己評価が高い

などの状態です。

こうした状態をコーチ自身が持っていれば、それを伝えることができるわけです。

だから、私は、プロコーチとして継続的に稼げて、時間の余裕のあるビジネスモデルで、マインドセットも豊かになるように設定する、ということをしています。

そうやって豊かなコーチになることができれば、クライアントが抱えている問題や、その解決策もわかるようになるので、スキルも自然と上がります。

私は、よくスキルアップとか、勉強は後でいいです、と言っているのですが、それは根本的にスキルが使えないと意味がないからです。

もちろん、何も知らない人は少し知識を入れた方がいいですが、コーチならある程度以上は知識があるはずです。

根本的にスキルを使う、というのは、スキルは、スキル単体では使いこなせないからです。

スキルというのは、道具にすぎません。お医者さんが手術をする時の、メスと同じです。メスを使うと、切ることができます。ただ、どこを切ったらいいでしょうか?

やたら切っても意味がないわけです。一番原因になっているところを切らない限りは、また病気が出てきてしまいますね。

では、スキルを増やして、すごく道具が増えていったら、うまくいくでしょうか?やはり、同じ結果にしかなりません。

少しは良くなるかもしれませんが、根本的にどうやって道具を使ったらうまくいくのか、がわからないと意味がないのです。

コーチングでいうと、クライアントは豊かになりたい、と思ってきます。お金をもっと稼ぎたい、という人も多いでしょう。

もしコーチが稼ぎ方やマインドセットがわかっていれば、稼がせることができます。しかし、いくら技術があっても、自分が知らないことは、認識できないのです。

コーチングでは、クライアントの中に答えがあるので、それを引き出す、という考えがありますが、クライアントの中に答えはありません。

だから、引き出しても、稼ぎ方は出てきません。コーチも稼ぎ方がわからないので、ここからは何も出ないのです。

同じように、自分が知らない要素は、認識ができないので、その豊かさは伝えられません。そのため、コーチングの方向性がどうしてずれてしまうのです。

欠点を補うのをやめる




固定ページ:

1

2

関連記事

  1. コーチング

    世界に出て一気にスコトーマを外す

    こんばんは、石切山です。今スペインのイビザ島に来ています。イビ…

  2. コーチング

    どんなコーチ像があるか

    どんなコーチ像があるかあなたはどんなコーチになりたいですか?コ…

  3. コーチング

    「現状の外側」は「他力本願」で行け!

    他力本願でスコトーマが外れる現実を変えようと、自分で頑張っ…

  4. コーチング

    コーチングでスキルよりも大事なこと

    コーチングでスキルよりも大事なことコーチとしてビジネスをするこ…

  5. コーチング

    「夢実現」する時の「成長スピード」

    こんばんは!石切山です。「ハーレム」に来ています。ニューヨ…

  6. コーチング

    頑張らないほうがゴール達成できる

    努力をしてはいけません。真のゴールが達成できなくなります。ここ…

稼げるコーチ養成講座

  1. 目標設定

    あなたの人生を劇的に変える5つの方法
  2. 脳科学

    迷える「サラリマン」のスコトーマ
  3. ビジネス

    コーチングビジネスで独立するロードマップ
  4. ビジネスマインド

    本音のゴールを設定しましょう
  5. マーケティング

    ブログで長文を書くには
PAGE TOP