コーチング

ゴール達成法を見つけるセルフコーチングのやり方



ゴールを設定したんだけれども、あるいは目標を決めたんだけどもなかなか新しい情報が入ってこない、やり方がわからないという場合どうしたらいいでしょうか?目指す場所はあっても、具体的にやることがわからなければものごとは前に進んで行きません。

どうしたら、新しい情報や目標を達成するための具体的なやり方を見つけることができるのでしょうか?新しい情報を手に入れるためのセルフコーチング法について解説していきます。

★自分を大きく変える方法を動画で学びたいならこの記事がオススメ★

目標達成を動画付きで学べる記事まとめ【8選】

 

新しい情報を受け付けない脳の仕組み

新しい情報やゴール達成方法が見えないのは、人間の脳のある機能が原因です。それは

・知ってるものしか認識しない
・重要なことしか認識しない

というものです。

動画でも詳しく解説しています。

[embedyt] https://www.youtube.com/watch?v=p3TBoRZUd7U[/embedyt]

例えば、車のハンドルを逆向きにしたようなマークがあるのを知っていますか?これはピースマークというそうなのですが、私はどこかの自動車メーカーのマークだと思っていました。しかし、後でそれがピースマークだと知りました。

それまではピースマークのことを知らなかったので、認識できていなかったのですが、マークの意味を知ったことで認識できるようになったのです。そして、それをヒッピーが好んでいるので、このマークを見たらヒッピーと何か関係があるのではないか、ということまで認識できるようになったのです。

それまでは知らなかったし大して重要だとは思わなかったので認識できませんでした。しかし、その意味を知って、ヒッピーの人たちと触れ合うようになってから重要度が高くなりました。そのため認識できるようになったのです。

このように脳は知っている、重要なことしか認識できません。だから、新しい情報とか新しい現実というのはなかなか手に入りにくいそういう性質があります。というのも、新しい情報、新しい現実というのは知らないことですし、今の重要度が低いからです。

しかし、目標やゴールを達成する情報は新しいことですから、認識できないとしたらそれらを達成することができなくなってしまいます。こうした場合、どのようなやり方でセルフコーチングをしたらいいでしょうか。

セルフコーチングがうまくいかないパターン

新しい情報ややり方が見えないために、よく陥りがちなのが、「お金がたくさんあったらやりたいことができる」とか、「英語ができたら何かできるとか」、「あとは人脈があったらいいのにな~」と言うような考えです。

例えば海外に行きたい人が、現地の知り合いとお金と英語力があったらいけるのに、というふうに考えます。確かにそれもひとつだと思うのですが、私はそういう考え方が実は可能性を狭めていると思います。

何かがあったらできるとか、何かがないからできないっていう風に思い込んでいたらなかなか前に進んでいかないんですね。特にお金、人脈、英語はよく言われることです。これは思考停止している状態と言えるでしょう。・




ページ:

1

2

関連記事

  1. コーチング

    「当たり前思考」でゴールがどんどん近づく

    ゴールの世界が当たり前に思えるかどうかで、ゴールが達成できるかどうかが…

  2. コーチング

    エフィカシーを上げるには「○○」をしよう

    エフィカシー(ゴール達成能力の自己評価)を上げるには、コン…

  3. コーチング

    スコトーマをコントロールして勉強やビジネスに使う

    スコトーマをコントロールして勉強やビジネスに使うスコトーマとは…

  4. お金

    コーチングでお金と時間を手に入れる

    コーチングでお金と時間を手に入れるコーチングビジネスは、お金や…

  5. コーチング

    want-toが多すぎて困っている人へ

    やりたいことがたくさんあって、ゴールを一つに絞りきれずに困った…

  6. コーチング

    want-toゴールを邪魔する「洗脳」

    多くの人が、want-toのゴールを遠ざけて、have-toの…

稼げるコーチ養成講座

  1. 脳科学

    ゴール達成を早くする「スコトーマ」利用法
  2. マーケティング

    集客やセールスで稼げない理由
  3. 目標設定

    「お金をかけずに」やりたいことをやる方法
  4. 目標設定

    ワークが継続できない悩みを解決する方法
  5. ビジネスマインド

    スキルがなくても稼げる
PAGE TOP