目標設定

ゴールのための効果的なスケジューリング



スケジュール帳が予定で埋まってないと不安だと感じたことはありますか?毎日努力しないといけないような気がしたり、不安で休息も取れない、と思っている方もいるのではないかと思います。でも、ゴールにとって必要なときに必要なだけ必要なことをするのが、ゴール達成への早道なのです。

休んではいけないとか、いつも努力していないと行けないという思い込みを持っている人は結構いるようです。そういう方を見ていると、修行でもしているかのようです笑。もちろん修行は楽しいかもしれませんが、ゴール達成のことを考えると、かなりずれていると思います。

自己啓発や経営者セミナーなどで、「スケジュールを一杯にしなさい」と言われたりしますが、これは本末転倒です。スケジュールを一杯にすることが目的ではなく、ゴールを達成することが目的ですから、スケジュールが一杯になったところで、明後日の方向に努力したとしても、まったく意味がありません。

もちろんゴールによっては休みなく動かないと達成できないこともあるでしょう。

たとえば、そろそろ甲子園が始まりますが、甲子園ではエースピッチャーはとてつもない球数を投げたり、連投をしなければならないことがあります。決勝まで残るピッチャーなら、肩に異常な負担がかかることもあります。高校生には過酷ですし、それによって選手としての寿命が縮まることもあるでしょう。実際高校野球で体を酷使しすぎて、選手生命を絶たれる人はよくいるようです。

もしゴールが甲子園で優勝することなら、優勝するために休みなく投げ続けて、肩が壊れてもいいとも言えます。ときには、休みなしで体を酷使したり、毎日走り回らなければならないことがあるかもしれません。

※ちなみに私は甲子園などの大会では、選手が故障しないように球数制限や、連投制限をしたほうがいいと思っています。

ただ、いつ休みをとって、いつ行動し、どのくらい何をするのか、というのは、ゴールによって変わります。頭も体も長い時間使うことなく、達成できてしまうこともあるでしょうし、スケジュールをびっしり入れて、フルパワーで24時間営業しないといけないこともあるかもしれません。それは、ゴールから見てみないとわからないのです。

たとえば、会社経営をする場合のことを考えてみましょう。ある会社が、売上を10倍にする、という目標を立てたとします。このときやり方によってはひと晩で社長がやることは終わってしまうかもしれません・・・・・・政治家の先生を接待して、でかい公共事業を回してくれるようお願いすれば、一挙に巨額の売上が立ち、あとは役員や従業員に「よろしく」と電話でもすれば終わるなど笑。

この場合、経営者はゴールを達成してしまったので、やることは無くなります。やたらと人に会う必要もなければ、スケジュールを1分単位で埋め尽くす必要もないわけです。たまに会社に顔を出して部下たちに「しっかりやってるな」などと言って様子を見るだけでいいでしょう。社長は南の島でスキューバダイビングをしていてもいいのです。

逆に、スケジュールを埋めようとか、とにかく行動しようと考えていると、抽象度が下がってゴールから遠ざかってしまう危険があります。たとえば、社長がいくらスケジュールを埋めて小さな案件をあくせく受注してきても、売上10倍には程遠いかもしれません。また起業しようとして資格をたくさん取っても、資格がたくさんあるサラリーマンで終わってしまうでしょう。

このように、ゴールを達成するためには、やたらとスケジュールを埋めようとか、行動しようなどと思う必要はないのです。ゴールをコンフォートゾーンにして、ゴールにとって必要なことを、必要なときに、必要なだけすることがゴール達成のための最良の方法です。




関連記事

  1. 目標設定

    「遊びまくる1年」がスコトーマを外す

    新年になりましたね。1月になると、今年はこういうことをしようとか、こん…

  2. 目標設定

    「はるか彼方」をイメージして抽象度を上げる

    こんばんは、石切山です。はるか彼方について想像してみましょう。…

  3. 目標設定

    たった数百円で圧倒的に高い視点を手に入れる方法

    わずかな投資額で、あなたの抽象度を高くする方法をお教えします。…

  4. 目標設定

    「電車瞑想法」で通勤中にIQアップとゴール発見ができる!

    あなたは普段よく電車に乗りますか?僕はなるべく乗らないようにしています…

  5. 目標設定

    家族のことを忘れるとゴール設定がうまくいく

    こんばんは!石切山です。ゴール設定をするときに、家族のことを気…

  6. 目標設定

    目標設定で自分を信じるコツ

    自分を過小評価している人私は、クライアントさんのことを、「すご…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

稼げるコーチ養成講座

  1. マーケティング

    コーチングで稼げるビジネススキル
  2. コーチング

    want-toが多すぎて困っている人へ
  3. ビジネスプラン

    ビジネスの数字に強くなる
  4. マインド

    変われない人に特徴的な思考パターン
  5. ビジネス

    ビジネスを始めるのに必要なマインド
PAGE TOP