目標設定

意外と知らない「ゴール達成のための科学的イメージ法」



「自分の未来の成功を確信しよう」とどこかの本で書かれていたり、人に言われたりしたことはありませんか?

確かに未来の自分が成功すると思っていてもいいのですが、これだけではゴールを達成できないかもしれません。なぜなら、「将来に成功する」ということは、「現状の自分は変わらなくてもいい」ということだと脳が認識してしまからです。

すると、ゴールに向かおうとするモチベーションもなくなってしまい、結局ゴール設定しても何も変わらなかった、となってしまいます。「ゴール設定しても何も変わらない」という人はこうしたあやまりをしている可能性があるんですね。

では、ゴールを強力なモチベーションで達成していくためには、どうしたらいいでしょうか?それには、ちゃんと科学的な方法がありますよ^^

僕は自己啓発が好きで、目標達成のことはいろいろ勉強していたのですが、どうも目標が達成しないし、他の人も全然変わらない様子だったので「おかしいな」と思っていました。

しかも最終的には「がむしゃらになれ」とか「努力しよう」とかいう話になるので、「それじゃあ、目標達成の方法論とか要らなくないか?笑」とおかしいなと思っていたのです。

でもこの科学的な方法を知って「そういうことか!」と感動したのを覚えています。

この方法を練習すれば、一気にゴール達成力がアップします!もう変な精神論に惑わされなくても大丈夫ですよ。単純ですが、とても大事なことなのでしっかり覚えてくださいね♪

~~~~~~~~~~~~~~~

ゴール達成のための科学的なイメージ法

・ゴールを達成したときの自分をリアルにイメージする

・ゴールに過去の情動体験をくっつける

・ゴールが「今」達成していると思う

~~~~~~~~~~~~~~~

さて、この3つは同時に行うのですが、まずは一つ一つ解説していきますね。

・ゴールを達成したときの自分をリアルにイメージする

ゴールは現状の自分を大きく変えないといけないような高いゴールである必要がありますが、それだとイメージしづらいですよね。たとえば、「世界から飢餓を無くす」というゴールがあっても、その飢餓のない世界をリアルにイメージすることは難しいことです。

そこで、「ゴールを達成したときの自分」をイメージします。たとえば、「飢餓を無くした功績を認められて、ノーベル平和賞を受賞し、授賞式でスピーチしている自分」などをイメージします。

このとき、必ず「自分がどうしているか」をイメージしてくださいね!外からみた映像のようにイメージしても、効果はありません。

コツは、五感を一つ一つイメージすることです。
具体的には、

視覚

聴覚

味覚

嗅覚




ページ:

1

2

関連記事

  1. 目標設定

    本当に人生を好転させる「ゴール志向」の秘密

    今回はコーチングの重要なマインドである「すべてはゴールから見て合理的か…

  2. 目標設定

    意外と知られてない!「正しいゴール」設定方法とは?

    ゴールの2つの条件である・現状の外側の・やりたいこと…

  3. 目標設定

    目標設定を成功させる3つのコツ

    目標設定をしたけど、うまくいかない。あるいは、目標設定自体ができないと…

  4. 目標設定

    アファメーションの効果を劇的に高める外部化の秘密

    今日はちょっとしたひと手間で、アファメーションの効果が劇的にあがる方法…

  5. 目標設定

    ゴールのための効果的なスケジューリング

    スケジュール帳が予定で埋まってないと不安だと感じたことはありますか?毎…

  6. 目標設定

    ゴールの発見とIQアップができる!進化型「やりたいことリスト」の作り方

    夜寝る前や朝起きたときに、どんな気分を感じますか?…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

稼げるコーチ養成講座

  1. マーケティング

    集客法を学ぶほど稼げなくなる理由
  2. マーケティング

    ホームページを作っても売れない理由
  3. 目標設定

    SMARTは間違っている?有効な目標設定の仕方
  4. ビジネスマインド

    稼ぐと決めていますか?
  5. 脳科学

    抽象度を上げる「類人猿視点」の作り方 
PAGE TOP