マインド

自分を否定せずに肯定する



自分を否定せずに肯定する

あなたは、今の自分を肯定できていますか?コーチングでは、自分や、現状を否定しましょうと、言われることがあります。自分を否定すると、コンフォートゾーンを抜けられる、という話です。

しかし、自分を否定することを、正しくできなければ、かえってコンフォートゾーンが強くなります。その結果、今のポジションが1年経っても変わらないとか、年収が上がらない、といったことが起こるのです。

むしろ、自分を肯定できる方が、目標を達成しやすくなります。

悪い現実を引き寄せるマインド

現状を否定して、うまくいかない場合、「自分はダメだ」とか「こんな欠点がある」という自己肯定感を下げる方向に、マインドが働いています。

自己肯定感が下がると、必要な行動が取れなくなったり、コンフォートゾーンの外に出る不安が強くなってしまいます。

これは、現状を否定しているつもりでいて、実は、現状の欠点を見つけているだけなのです。

コーチ自身も、稼ぎたい、と思って、稼げない状態の時に、「自分はダメだ」「能力が足りない」とコンフォートゾーンの欠点を探してしまえば、もっと稼げなくなります。

それで、欠点があることの不安を埋めるために、いろんなセミナーとか、塾、サロンに行ったり、資格とかを取ろうとするわけです。そして、欠点が埋まると、自動でコンフォートゾーンから抜けられることを期待します。

ビジネススキルや、コーチング資格を集めたら稼げる、と勘違いしてしまうわけです。

ところが、結局、コンフォートゾーンの中で動いているだけなので、現状が変わらないままになります。むしろ、学んだのに稼げないので、自己肯定感がさらに下がります。

このことをわからないで、頭で考えて、現状を否定すればいい、と思って、よく理解していない人がいます。

その結果、劣等感、マイナス思考、変な緊張、束縛、不安、過度の依存体質、などが生まれます。自己肯定感が下がれば、それにふさわしい状況をどんどん引き寄せてしまうのです。

自分はどんどん肯定する

では、どうしたらコンフォートゾーンから抜けられるか、というと、自分をどんどん肯定していくことです。

ゴールを設定した時に、否定型の人は、「それはできません。なので、まずは勉強をします」と思ってしまいます。

反対に、肯定できる人は、「それはできます。」と思います。自分はそれにふさわしい人間だし、それだけの能力がある、と肯定することができるのです。

自分の能力の自己評価のことを、コーチングではエフィカシーと言います。エフィカシーは、自己評価なので、自分がどう思うかで上下します。

他人から見たら、「君には無理だよ」と言われる人でも、本人が「できる、能力がある」と思っていれば、エフィカシーは高いのです。

できる、と思っていると、脳はそれを実現するために、クリエイティブになります。そうすると、本当にできてしまうのです。

私のクライアントさんで、コーチングを受けてから、人生で初めて彼女ができた、という方がいました。

私は、恋愛に関することなんて、何も教えていないですが、自己肯定感や、エフィカシーが高まったので、できてしまったのです。

結局スキルとか、知識とか、見た目がどうとか、全然関係ありませんでした。

コンフォートゾーンを埋めようとする人は、客観的に見て、できる人になろうとします。これは、自己評価ではありません。

自己評価を上げて今から稼ぐ

稼ぎたいなら、稼げばいいのですが、そのために準備とか、資格とかを取って、他人評価で稼げる人になろうとしています。

もちろん、この他人評価も、コンフォートゾーンの中での自分の思い込みです。なぜなら、すでに稼いでいる人なら、「今稼げばいいじゃん」というのが答えだからです。

こう言っても、稼げていない人は、ほとんど信じることができません。「いや、それよりも、スキルと知識が大事です」と思ってしまうわけです。

だから私も、クライアントさんにも、メルマガやブログでも、「さっさと稼ぎましょうね」と言っています。「早くビジネスしましょう」というわけです。

こう言っても、稼げていない人は、ほとんど信じることができません。いや、それよりも、スキルと知識が大事です、と思ってしまうわけです。

この時、自分を肯定して、稼いでいい、と思える人は、本当に稼げるようになります。

現状を否定する、というのは、稼げるのに、稼げてないのがおかしい、と考えることです。だから最短で稼げるところに行けます。

あなたも、自分の口座の残高が、突然なくなったら、びっくりして、何かがおかしいと思うでしょう。それは、お金が入っているはず、と思っているからです。

大急ぎで、残高をすぐに元に戻そうとするはずです。

私も、コーチングでは、「稼げてないのはおかしい」というふうに、マインドを修正します。そうすると、クライアントさんは、コンフォートゾーンが変わるので、もう安く売ることができなくなります。

100万円で今からでも売れる、とわかっている人は、わざわざ10万円で売るのは嫌なわけです。自己評価が上がった人は、価格を10万円で出していた商品を、急いで100万円にします。

そうすると、高額商品で結果を出す、というマインドに変わっていまい、思考も行動も一瞬〜短期間で整うのです。

稼げない自分、現状が強い人は、コンフォートゾーンで考えた範囲で、積み木を積み上げていくと、ゴールに到達する、と思っています。

しかし、ゴールは全然違う山にあるので、到達しません。本当は、自己評価を上げて、さっさと山に登ればいいのです。

自己評価を上げて、コンフォートゾーンが変わってしまえば、今の現状というのは自然に居心地が悪くなります。

低い自己評価を手放す

最短で稼ぎたいなら、自分はどんどん肯定して、自己評価を上げていってください。

自分はダメだとか、勉強しないといけない、と思っているのは、自己評価を下げるマインドです。学ぶのを手放したら、不安にならないですか?

スキルを上げるのをやめたら、稼げないとか、自信がなくて不安になる、と思うとしたら、それは不安を埋めるための行動です。

不安になるとしたら、自分を否定しています。

学ぶのを手放しても大丈夫、と思ってください。不安を手放しましょう。そして、今から稼いでもいい、とマインドを変更しましょう。

マインドを変えて、自己評価が上がれば、本当に稼げるようになります。こうしたマインドセットを作るためには、コーチやメンターの存在が必要です。

コーチングビジネスで成功するためには、まずは稼げるようになる自己投資をしてください。それは、稼げる自己評価と、具体的なやり方を身につける、ということです。このどちらが欠けても、うまくいきません。

自分を否定するのをやめて、ビジネスに投資できるようになってくださいね。

最短で稼ぎたい、という方は、ぜひ私のところに来てください。稼げるマインドと、正しい稼ぎ方を身につけることができます。

私は、稼げるプロコーチを増やしていきたいと思っています。そうすることで、クライアントもコーチもお互いに豊かになることができ、世の中がもっとよくなるでしょう。

自己評価が高いコーチが増えれば、クライアントも自信を持つことができるようになります。お金や時間だけでなく、人生全体が豊かになります。

そのためにも、皆さんに、本当に稼げるようになるための情報を、これからも発信していきますね。




コーチングで成果が出ない理由前のページ

外から付け足しても売れないわけ次のページ

関連記事

  1. お金

    稼ぐにはお金のマインドを変える

    稼ぐにはお金のマインドを変えるあなたは、お金持ちが好きですか?…

  2. マインド

    抽象度の高い情報にアクセスする方法

    今回は、教養と言われるような抽象度の高い知識をどうしたら得られるのかを…

  3. マインド

    マインドを強化する5つの方法

    マインドは、手で触れたり、目で見たりできないものですが、実は鍛えて強く…

  4. マインド

    自分に対して優しくする

    自分に対して優しくするあなたは、自分に優しくしているでしょうか…

  5. マインド

    幸せになろうとすると幸せになれない?

    幸せになりたい、と思ったことはありませんか?たぶん幸せになりたいって思…

  6. マインド

    「独自の視点」が持てるようになる「キュレーション」とは?

    美術館に行ったことありますか?僕はたまに行きます。以前横浜美術…

稼げるコーチ養成講座

  1. 目標設定

    「遊びまくる1年」がスコトーマを外す
  2. 目標設定

    成功するマインド、失敗するマインド
  3. 脳科学

    「インチキ自己イメージ」を疑え!
  4. ビジネスマインド

    成功することを自分に許可しよう
  5. ビジネスマインド

    なぜ自信がつかないのか
PAGE TOP