お金

スキルがなくてもお金をもらえるか

今回は、
スキルがなくてもお金をもらえるか、
というお話をします。

稼げないコーチの人は、

「スキルがあるとお金がもらえる」

と思っています。

なので、お金を受け取るために、
スキルを一生懸命勉強するのです。

しかし、稼げるようになるには、
スキルがなくても
お金を受け取らなくてはいけません。

このことに気づかないと、
いつまでもスキルコレクターです。

コーチの多くは、
スキルがないわけではありません。

大抵は、どこかでスキルを学んだり
資格を持っている人が多いです。

しかし、真面目な人が多いので、

「自分はまだまだ」

と思っています。

そのため、

「もっとスキルがないと
お金を受け取れない」

と考えているのです。

スキルはある程度あるはずなのに
稼げないので、

「スキルがない」

と勘違いしています。

なので、まずスキルはあると
思うことが大切です。

スキルがない、と思っていては、
いつまでも学びがやめられません。

5千円や1万円のセッションは売れても、
高額商品を売ることはできないでしょう。

50万、100万といった価格になると、

「自分にはそんなセッションはできない」

と思ってしまうからです。

いくら学んでも、
この自信のなさはなくなりません。

それは当たり前で、
スクールでそんなスキルは
教えていないからです。

なので、たくさん勉強しているコーチでも
セッション単価が低いのです。

そうではなく、
できると思わなければ
お金は受け取れないのです。

次に、結果を約束できるかどうかです。

そういう人は、
お客様に成功を約束することができません。

それをしてしまうと、
結果が出なかった時に
嘘をつくことになるからです。

真面目な人は、
嘘をついてまでお金を取るのがいやだ、
と思います。

なぜなら、
罪悪感を感じるからです。

この嘘をつくことになるのが嫌だから、
契約が取れないわけです。

嘘をつく罪悪感を感じるくらいなら、
稼げない方がいいと思っているので、
お金を受け取ることができません。

しかし、お客様が欲しいのは、
理想の未来です。

なので、理想の未来が手に入ると
確信できなければお金を払わないわけです。

そのため、いくら

「コーチングをします」
「〇〇の資格があります」

と言っても、
そんなことに大金を払う人はいません。

なので、嘘をつくことになっても
契約してあげることが大切です。

なぜなら、成功するかは
やってみないとわからないからです。

コーチができないと思っているだけで、
お客様はできるかもしれません。

この時にお客様を信じられるかどうかです。

信じられない人は
嘘をつく罪悪感を避けるために、
契約ができません。

これはコップの水が半分入っていた時に、
半分もある、と思うか、
半分しかない、と思うか
というのと同じことです。

お客様を信じて、
できる方に賭けるのか、
できない方に賭けるのかです。

成功する方を信じて
全力でサポートしてあげましょう。

そのために、
あなた自身が覚悟を決めることです。

お金を受け取って、
クライアントを成功させるという
覚悟を決めなければ
稼げるようにはなりません。

このことをしっかりと理解して、
稼げるコーチになってくださいね。

スキルは高いのに稼げてない人へ前のページ

真面目なコーチが稼げない理由次のページ

関連記事

  1. お金

    ものの価値で考える

    ものの価値で考える今回は、ものの価値で考えるというお話をし…

  2. お金

    お金を払わない人は相手にしない

    今回は、お金を払わない人を相手にしない、というお話をします。…

  3. お金

    お金を払わないからお金が入ってこない

    今回は、お金を払わないからお金が入ってこない、というお話をしま…

  4. お金

    お金が欲しい人にはお金が入らない

    お金が欲しい人にはお金が入らないお金が欲しい、と思っている人に…

  5. お金

    「お金がない」人は稼げません

    「お金がない」人は稼げませんビジネスは、お金がない、と言ってい…

  6. お金

    お金の基本マインドセット

    お金の基本マインドセット今回はお金の基本マインドセットについて…

稼げるコーチ養成講座メルマガ登録

Amazon著者ページ(電子書籍一覧)

全記事一覧

有料記事一覧

  1. コーチング

    不安になった時のマインドへのアプローチ
  2. ビジネスマインド

    量と質どちらで成功するのか
  3. ビジネスマインド

    なぜあなたが稼げないのか
  4. 脳科学

    エフィカシーを高める「主語変え」の法則
  5. ビジネスマインド

    他責思考の情弱は相手にしない
PAGE TOP