セールス

百万円くださいと言えますか?



百万円くださいと言えますか?

稼げないコーチが売れない理由は百万円くださいと言えないからです。百万円くださいというのは、商品を売ってお金を対価としてくださいと言えるかどうかです。

月に百万以上稼ぎたいと思っていても、百万円くださいとお客さんに言えなければ稼ぐことはできません

しかしコーチの多くは、資格を取ったらお客さんが向こうからお金を持ってきてくれると思っています。こちら言わなくても、自然にお客さんが来てくれると勘違いしているわけです。

コーチはたくさんいるので、ホームページを作ったから向こうからお客さんが来てくれるわけではありません。なので自分で売れる仕組みを作ってお金をいただくわけです。

それができないのに何の勉強しても意味がありません。あなたが百万円くださいとお客さんに言えるようになれば成功することができます。

稼げないコーチは、100万円くださいと言わずに、うまく売れる仕組みがないかと探すから稼げないということです。

今回はそのことについてお話しします。

まず稼ぐことを決める

ビジネスで成功したければ、まず稼ぐと決めることです。稼ぐと決めるというのは、稼ぐ以外の選択肢がないということです。なので売れなくてもいいやとか、売れたらいいなではないということです。

ゴール設定しても達成しない人が多いですが、それはどっちでもいいと思ってるからです。どっちでもいいものに対して、現状と未来どっちを選ぶかとなったら、脳は現状の方を選びます。

なぜなら現場の方が安全で楽だからです。どっちでもいいのではなく、脳からしたら今のコンフォートゾーンがいいということです。

じゃあどうしたらコンフォートゾーンが変わるでしょうか。そのためには、「それがないと困る」というレベルにならないければいけません。

稼ぎたかったら、「稼がないと困る」と思わないと稼げないままだということです。

お金がないから稼ぎたいという人はたくさんいますが、それは困ってるようでいて、なんだかんだ回っているわけです。なのでそのままの状況を続けても本当は問題がありません。半年後も1年後も同じようなことを続けるだけです。

どうしても稼がないと困るというのは、稼ぐ以外の世界がありえないというレベルになるということです。

あなたも明日中に1000万円払わないと死ぬ、と言われたら、なんとしても用意しますよね。それがないと困るということです。

労働収入があるから、コーチングは稼げればいいな、という労働者マインドだと稼げなくても困りません。だからわざわざお金を投資したり、ビジネスで大変なことをしたくないと思うのです。

コンフォートゾーンを変えないで成功しようと考えている人が多いですが、稼げないコンフォートゾーンにいても成功することはありません。

なので稼げないと困るというくらい、コーチングビジネスをすると決めてください。

ビジネスで収入を得ると決めることです。

収入を得るということは、最低生活費は稼ぐということです。そしてそれ以上稼ぎたいという人がほとんどでしょう。月百万円稼ぐなら、ビジネスで百万円稼ぐということです。なのでお客さんに百万円請求して対価をいただいてください。

それができてなかったらおかしいと思うことです。

あなたは半年前1年前から稼げるようになっていますか?正しいマインドとやり方をしていれば、半年もあれば成果が出ます。

できてないなら本気でビジネスをしてください。

百万円くださいと言えますか?

なぜ稼げないかというと、百万円もらうと決められてないからです。

ビジネスをするのに、お金が稼げなくてもいいと思っているから、売れないコーチになります。稼げなくてもいいならボランティアでやってください。中途半端に稼ごうとするから、うまくいかないだけです。

お金を頂くという事は、コーチングの成果を出すということです。ボランティアや1回5千円とかなら、お客さんも気分が良くなったら満足したり、楽しかったからいいかと思ってもらえるでしょう。

しかし数十万とか百万以上の契約になれば、何かしら成果を欲しいとお客さんは考えます。

気分が良くなるだけなら、別に他のものでもいいわけです。あなたのコーチングを受けないと得られない成果を期待するからお客さんは契約してくれます。

なのでお金をいただくと決める事は、お客さんを全力でサポートして成果を出してもらうということを決めるということです。

自信がないとか、スキルが足りないとか、自分にはそんな価値がない、と言って、百万円をくださいと言わないので売れないということです。

言い方を変えれば覚悟が足りません。自分がお金を欲しいだけでは、ビジネスにはならないのです。お客さんの人生が変わったり、成功するようにコーチングをすると、まだ思えていないということです。

もちろんただ百万円くださいと言っても、誰もお金をくれません。

お客さんからお金を頂くなら、そのために信頼関係が必要です。

信頼関係を得るために、いつも言っているように、そのための仕組みが必要です。売れる仕組みは

ワードプレスのブログ
ステップメール
メルマガ
体験セッション

という流れになります。

このようにして自分自身の商品の一部を試してもらうわけです。それがいいと思ってもらえれば、信頼を得られるので高額の商品でも売れるようになります。

もちろん仕組みを真似して作っただけでは成功できるわけではないので、売れる仕組みが完成するまで修正し続けることです。

そして自分自身をお客さんに知ってもらうために情報発信を続けてください。

これが百万円くださいということです。今言った事は簡単なことではありません。そこまでして稼ぎたくないならビジネスがやるにはまだ時期尚早です。

あなたはコーチングビジネスで稼ぎたいですか?

稼ぎたいなら、稼げる仕組みを作って、お客さんにお金を頂きましょう。時間がないとか、お金がないとか、お金をもらうのが悪いという言い訳をしていても仕方がありません。

お客さんを助けることを考える

「お金をもらったら悪い」と、お金の罪悪感があると、契約まですることができません。

稼げないコーチは、お金をもらったら、お客さんのお金が減ると思うので、悪いと思ってしまいます。しかし、コーチングでお客さんが豊かになったり、成功したりすれば、多くの価値を受け取ってもらえます。

罪悪感があるからクロージングできないというのでは、自分のことしか考えていないということです。

あなたの目の前に来るお客さんは、あなたに助けてほしいと思っています。なので、来た人は全員助ける気持ちで接してください。その時、自分が罪悪感があるとか、断られたくないというのは、不要なことです。

せっかく助けてほしくてきているわけです。あなたに会いに来るということは、信頼しているということです。なので後はコーチが助けてあげるだけです。

そこで最後までクロージングできれば、お客さんも変わることができます。契約してあげなければ、悩みが解決しないので、また悩むのです。

そして、あなたが契約しなくても、本気でビジネスをしているコーチが契約しますよ。お客さんは問題を解決したいので、解決してくれる人のところに行ったり、そのためにお金を払ったりします。

なので自分ことばかり考えるのではなく、お客さんを助けることを考えてください。その覚悟がないから売れないということです。

コンフォートゾーンを維持しながら、成功することはありません。

まずはあなた自身が稼ぐと決めることです。さらに、稼ぐために必要なステップをすべて完成させてください。そして、お客さんにそれ以上の価値を受け取ってもらうと決めてください。

そればできれば、あなたも稼げるコーチになることができます。




国や会社に依存せず自分を守る前のページ

コーチング起業ができない理由次のページ

関連記事

  1. セールス

    商品の説明をするほど売れない

    商品の説明をするほど売れないあなたはセールスの時に商品の説明ば…

  2. セールス

    高単価の商品を売るには

    高単価の商品を売るには今回は高単価の商品を売るにはというお話を…

  3. セールス

    セールスを成功させる秘訣

    セールスを成功させる秘訣ビジネスで、売り上げを上げるには、セー…

  4. セールス

    なぜ感謝されているのに売れないのか

    なぜ感謝されているのに売れないのか今回は、なぜ感謝され…

  5. セールス

    高額商品を「欲しい」から「買う」にするセールス

    高額商品を「買いたい」と思ってもらうコーチで、高額商品を作って…

  6. セールス

    稼げるコーチングのやり方

    稼げるコーチングのやり方今回は、稼げるコーチングのやり方につい…

稼げるコーチ養成講座

  1. セールス

    高額商品を契約してもらうにはリスクをなくす
  2. コーチング

    「ベッドで寝転がりながら」急速にゴールに近づく朝の習慣
  3. 脳科学

    エフィカシーを高める「主語変え」の法則
  4. 脳科学

    効率的に情報を手に入れる方法
  5. コーチング

    豊かさとは何か?
PAGE TOP