コーチング

「忙しいサラリーマン」のための、「コンフォートゾーンのずらし方」



日本のサラリーマンはとっても忙しそうです。そしてみんな時間がない!

僕自身も以前はサラリーマンをやっていたので気持ちはわかります。多くのサラリーマンは現状を変えたいとか、勉強したいとか思っても、仕事やら飲みニケーションやらでそんな時間ないよ、というのが正直なところではないでしょうか。

そこで今回は、そんなサラリーマンをしながら日常的にできる、コンフォートゾーンのずらし方をお教えしましょう。コンフォートゾーンをずらせば、新しい発見がたくさんありますよ。

まずは通勤を変えてみよう

サラリーマンがみんな毎日するのが、通勤です。たいていいつも同じような通勤が習慣化しているはずです。通勤のコンフォートゾーンを変えてみましょう。

通勤で変えるポイントは以下の3つです。

・出社時間
・通勤手段
・通勤経路

まず出社時間を、8時出社の人は8:50出社にしたり、7時出社にしてみましょう。会社によっていろいろだと思うので、できる範囲でずらします。

通勤手段は、電車の人は車や自転車にしてみたり、タクシーにしてみます。家から遠い人は、会社の近くの駅で降りて、そこからタクシーで乗りつけてもいいでしょう。

通勤経路の場合は、普段と違う道を歩いたり、いったんカフェに行ってから出社したり、出社前に海にいったりしてみましょう。

一時期、「エクストリーム出社」が流行しました。何でも、東京のサラリーマンが出勤前に江ノ島に行って(片道1時間以上かかります)海を見てから始業時間前に戻って何食わぬ顔で仕事をするのだそうです笑。

仕事の順番を変える

たいていの人は、会社に来てからどの順番で仕事をするのかたいてい決まっているはずです。そういった一連の順番もコンフォートゾーンです。

たとえば「朝まず書類を整理する」という人は「朝は電話とメールをする」というふうに変えてみましょう。よりよい順番が見つかって仕事の効率も上がります。

昼食を優雅に食べる

普段どんな昼食を食べているでしょうか?最低でも2倍、できれば10倍の値段のランチをしてください。期間限定でかまいません。

多分10倍しても1万円くらいまでだと思うので、探せばあるはずです。2倍ならいくらでもあるでしょう。お金のコンフォートゾーンを大きくずらすことができます。




ページ:

1

2

関連記事

  1. コーチング

    認定コーチが成功できない理由

    認定コーチが成功できない理由私は、コーチングで「認定資格」を持…

  2. コーチング

    コーチングで最重要な理論とは?

    コーチング理論を勉強していくと、いろんな種類の理論とか、方法論…

  3. コーチング

    コーチングとカウンセリングの違いに関する誤解【重要】

    コーチングとカウンセリングの違いは誤解されています。よく「カウ…

  4. コーチング

    コーチはクライアントを選ぼう

    コーチはクライアントを選ぼうコーチは、クライアントを選ぶという…

  5. コーチング

    誰も知らない?「引き寄せの法則」はコーチングで起こせる

    引き寄せの法則って本当にあるんでしょうか?よくスピリチュアルや成功法則…

  6. コーチング

    なぜ自分を変えられないのか?その答えは「コンフォートゾーン」にある

    先日、友人と一緒に都内のクラブに行きました(踊るほうのクラブです)。そ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

稼げるコーチ養成講座

  1. 催眠術

    催眠の効果を解説:メンタル、能力アップ、病気・体の不調の治療など
  2. 目標設定

    「はるか彼方」をイメージして抽象度を上げる
  3. マーケティング

    ホームページを作っても売れない理由
  4. コーチング

    ゴール達成法を見つけるセルフコーチングのやり方
  5. マーケティング

    無料集客で稼げる人と稼げない人
PAGE TOP